警官射殺の黒人、向けたのは「電子たばこ」 米加州

警官射殺の黒人、向けたのは「電子たばこ」 米加州

http://www.cnn.co.jp/usa/35089779.html

2016.09.29 Thu posted at 17:42 JST

米カリフォルニア州エルカホン(CNN) エルカホンの路上で27日、38歳のアフリカ系(黒人)男性が警官に射殺された事件で、地元警察は28日、男性は電子たばこをポケットから取り出し、警官に向けた際に発砲を受けていたことを明らかにした。

男性はショッピングセンターのレストラン裏で不審な行動を示しているとして通報され、警官2人が現場に急行していた。地元警察は当初、駐車場で警官と対峙(たいじ)する男性が「発砲の態勢」にあったとする画像の他、事件の関連情報はほとんど発表していなかった。

その後の調べで、警察に通報したのは男性の姉妹と主張する女性で、兄は精神的な疾病を抱え、武器は持っていないと説明したことが判明。車両が往来する中を歩き、危険な状況にあるとも述べていた。地元警察は通報者が男性の姉妹なのかは確認していない。女性は警察に非協力的な姿勢を見せているという。

地元警察によると、警官が現場に到着した際、男性は両手をポケットに入れたまま歩き回っていた。警官1人がスタンガンを準備し始めると、男性は何かを即座に取り出し、銃を構えるかのように両手で持ったという。

この後、警官が銃を発砲し、別の警官もスタンガンを発射していた。2人は3日間の休職処分を受けた。地元警察によると、地区の検察当局などが事件の経緯を調べる方針。

今回の事件発生を受け、エルカホンでは27、28両日の夜、警察の説明責任と発砲当時のビデオ映像の公開などを求める抗議デモが発生。デモ隊の一部が飲料ボトルを警官隊に投げ付けたり、高速道路の出口を一時封鎖する混乱もあった。

| | トラックバック (0)

FDA、電子たばこの18歳未満へのネット販売取り締まりを強化

FDA、電子たばこの18歳未満へのネット販売取り締まりを強化

http://jp.wsj.com/articles/SB12617220903726724586904582317372071620962

By TRIPP MICKLE      2016 年 9 月 16 日 19:46 JST

| | トラックバック (0)

たばこ不始末空自隊員減給、宿舎一室焼く 小松基地

たばこ不始末空自隊員減給、宿舎一室焼く 小松基地

http://www.sankei.com/west/news/160929/wst1609290071-n1.html

2016.9.29 17:34更新

 航空自衛隊小松基地(石川県小松市)は29日、たばこの不始末で宿舎の一室を焼損させたとして、第6航空団飛行群の男性1等空曹(42)を減給30分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

 小松基地によると、昨年6月10日午前、基地から約5キロ離れた宿舎2階の自室で、畳や床2平方メートルを焼損させた。隣室への延焼やけが人はなかった。煙を見た近隣住民が119番し、市消防本部の消防車6台が出動し、約30分後に鎮火した。

 基地司令の亀岡弘空将補は「再発防止のため、隊員指導に努める」とコメントを出した。

| | トラックバック (0)

禁煙で長寿王国を復活~肺がん死亡、7割はたばこ 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」(1057)

禁煙で長寿王国を復活~肺がん死亡、7割はたばこ 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」(1057)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/64387

2016年9月30日 09:00

  • 沖縄の死亡順位は肺がんが1位。大多数は男性で70%は喫煙が原因
  • 大腸など多くのがんのほか、心疾患や脳卒中、糖尿病にも喫煙が関与
  • 乳幼児突然死、小児白血病、ぜんそく、乳がんも受動喫煙により発症
  •  沖縄は長寿王国と、かつて県民誰もが胸を張っていたのが、男性の平均寿命は1990年に全国5位に後退、2000年26位、10年は30位と大きく転落、女性も3位とそれまでの首位を明け渡しています。

     本県の死亡順位(14年)は悪性疾患、心疾患、肺炎、脳血管疾患と続きます。第1位の悪性疾患のうち、トップは肺がんで、次いで、大腸がん、胃がん、肝がん、膵(すい)がんです。肺がんは悪性疾患死亡のうち22%と2位の大腸がん15%をおおきく引き離しダントツです。肺がん死亡の大多数は男性ですが、その70%が喫煙によるものです。

     2位の大腸がんも国際がん研究機関(IARC)で喫煙との関連が確実とされています。胃がん、肝がん、膵がんも確実に喫煙と関連付けられています。

     その他、ぼうこうがん、咽喉頭がん、食道がん、子宮頚(けい)がん、副鼻腔(ふくびくう)がん、等々多くのがんの発生に喫煙が関与しています。近年増加してきているCOPD(慢性閉塞(へいそく)性肺疾患=肺気腫、慢性気管支炎)、それに結核、糖尿病も喫煙と明らかに関連しています。

     先に述べた本県の平均寿命低下の最たる原因は心臓や脳の血管病変による循環系の疾患とされています。この循環系の病気は食事や運動不足の他、喫煙も大きな原因となります。喫煙者の心疾患による死亡は1日20本喫煙で4倍強、20本以上だと7倍強も死亡率が上がります。

     脳卒中の死亡率も1日20本で1・4倍、40本は約2倍高くなります。喫煙は血管収縮を引き起こし、また善玉コレステロールを減少させる等で動脈硬化を促進し、心臓や脳の致死的疾患を来すのです。その他、肝硬変、歯周病、アルツハイマー病、聴力低下、白内障、骨粗しょう症、不妊等々、その害は枚挙にいとまがありません。

     喫煙は本人はもちろん、周囲の人に害を及ぼす事も周知の通りです。肺がん、心筋梗塞、脳卒中、乳幼児突然症候群、ぜんそくは言うまでもなく、乳がん、COPD、小児がん、小児白血病、小児悪性リンパ腫等も受動喫煙で発症しやすいとされています。

     受動喫煙は単にたばこの煙を吸わなければいいものではありません。喫煙者の衣服、それに喫煙者の呼気からも影響が及ぶ事を忘れてはいけません。喫煙後に吐く息からたばこの害がなくなるには3~4分以上かかります。

     自身と周辺の健康を守るため、県民こぞって禁煙し、本県の長寿を取り戻しましょう。ご自身での禁煙が難しい方は、お近くの禁煙外来の力を借り、ぜひ禁煙しましょう。(久場睦夫 財団法人県健康づくり財団)

    | | トラックバック (0)

    がんセンターJTを非難 正直喫煙を禁止しないとこのやり取りは意味がない

    がんセンターJTを非難 正直喫煙を禁止しないとこのやり取りは意味がない

    http://blogos.com/article/192198/

  • 中村ゆきつぐ
  • がんセンターがJTを非難しています!(受動喫煙と肺がんに関するJTコメントへの見解)自分たちがはっきりと提示した受動喫煙の癌発症率の問題(受動喫煙による日本人の肺がんリスク約1.3倍 肺がんリスク評価「ほぼ確実」から「確実」へ)に対し、JT側が曖昧にしようとするコメントを出してきたからです。医学会では今までにはない光景です。

    >JTコメントは、国立がん研究センターが行った科学的アプローチに対し十分な理解がなされておらず、その結果として、受動喫煙の害を軽く考える結論に至っていると考えられます。これは、当センターとは全く異なる見解です。

    研究者。自分たちのデータに自信を持っています。今回自分で吸う能動喫煙が悪いことは当たり前で、周りにいる人にどれだけ影響が出るかを示した受動喫煙のがんセンターのデータはとても納得いくものです。ただ正直メタアナリシス、エビデンスとして最高のものではありません。 (では最高のランダマイズ試験ができるかといったら不可能です。)だからJTは1.3倍という差、医学的にほぼ正しいけど10年以上で差が出るこの結果に対してツッコミができるのです。JTの細かいデータに対するコメントは今の医学では馬鹿げてるとがんセンターからは反論されていますが、彼ら別に学問を正しく論じているわけではありません。

    それこそ、放射線に関するある学者さんの疫学データで、結果的には解釈が間違っていたのですが、ご自身が正しいと確信していたからマスコミに拡げ収拾がつかなくなったこともありました。また近藤先生やワクチン反対派や原発反対派も自分たちのデータを駆使してます。つまりJTは軽くは考えていませんが、儲けるためには仕方ないと割り切っているという状況でしょうか。一緒にするのは失礼かもしれませんが。

    >(JTコメント)
    受動喫煙については、周囲の方々、特にたばこを吸われない方々にとっては迷惑なものとなることがあることから、JTは、周囲の方々への気配り、思いやりを示していただけるよう、たばこを吸われる方々にお願いしています。 

    この言葉、がんセンター側は悪いものなんだからそんな曖昧な言い方するなという抗議をされているんですが、会社としては、もっとひどい能動喫煙すら禁止されていないのに、それより低い確率の受動喫煙に対しイメージの悪化を避けようということは、ある意味利益を出す会社として仕方がないことです。それこそ、タバコ販売を国が辞めさせれば医療費もだいぶ減るでしょうが、税金の事を考えるとやめないんですよね。医療費を下げようとしている財務省おかしくないですか。

    ちなみにあのPD−1オプジーボは喫煙肺がんにより効果が認められるそうです。また長谷川さんを思い出すw (長谷川さん、医学なめないで)タバコを吸って肺がんになった人に、なぜ高い薬をなんて言いそう。

    まとめです。今回のこの事象は科学者と企業との価値観のズレにすぎません。そして本当に大事なのは、害があるものを国が支援して販売しているということです。

    | | トラックバック (0)

    «高学歴な電子たばこ愛好者ほど、禁煙に意欲