« 健康日本21あいち | トップページ | 中野区民の喫煙と健康 5月31日世界禁煙デーに寄せて »

がん予防について 横浜市緑区

がん予防について

http://www.city.yokohama.jp/me/midori/iryou/fu_3_kenshin3.html#5

 予防には一次予防と二次予防とがあります。一次予防と二次予防との両方を行うことが大切です。がんの一次予防とは、日常生活の注意により、がんにならないようにすることです。がんの二次予防とは、定期的ながん検診により、早期発見して外科的な切除などでがんを治すことです。定期的に、がん検診を受けましょう。
 がんの一次予防については、国立がんセンターが下記のような「がんを防ぐための12カ条」を提示しています。この12カ条を積極的に実行すれば,ガンの約60%(禁煙で30%,食生活の工夫などでさらに30%)が防げるとされています。
 12カ条の内では、第5条「タバコは吸わないように」の禁煙の予防効果が大きいです。喫煙の害については、1日25本以上タバコを吸う人は,吸わない人に比べて,咽頭ガンで90倍以上,肺がんで7倍も死亡するとされています。しかし,禁煙すれば,ガンになる危険は,それ以上に増えずに徐々に減少し,禁煙後5年位たつとほとんど吸わない人と同じくらいの状態に近づくとされています。また、妻がタバコを吸わなくても,夫が1日20本以上吸う場合,喫煙しない夫を持つ妻に比べて,肺がんの死亡率が2倍も高いとされています。自分の健康のためだけだなく、周囲の人たちの健康のためにも、吸わない方が良いでしょう。「タバコ対策」のページも参考にしてください。

がんを防ぐための12カ条(国立がんセンターによる)

  1. バランスのとれた栄養をとる。
    人間の体では免疫力ががんの予防に役立っています。十分な免疫力を得るためには、バランスのとれた栄養が必要です。
  2. 毎日、変化のある食生活を。
    毎日、発がん物質による同じ刺激が繰り返されると発がんの危険を増すと考えられています。
  3. 食べ過ぎを避け、脂肪は控えめに。
    好きなだけ食べるよりは制限する方が、発がん率が低く長生きすると考えられています。脂肪の摂取量の増加とともに、乳がん、大腸がん、前立腺がん、子宮内膜がんが増加しています。
  4. お酒はほどほどに。
    過度の飲酒は、口腔がん、咽頭がん、食道がん、肝臓がんなどと関係すると考えられています。強い酒は、口腔、咽頭(のど)、食道、胃の粘膜を傷つけます。特に食道がんについては、飲みすぎにタバコが重なるとさらにがんの危険が増すと考えられています。
  5. タバコは吸わないように。
    1日25本以上タバコを吸う人は,吸わない人に比べて,咽頭がんで90倍以上、肺がんで7倍も死亡します。しかし、禁煙すれば、がんになる危険は、それ以上に増えずに徐々に減少し、禁煙後5年位たつとほとんど吸わない人と同じくらいの状態に近づきます。また、妻がタバコを吸わなくても、夫が1日20本以上吸う場合、喫煙しない夫を持つ妻に比べて、肺がんの死亡率が2倍も高いです。
  6. 食べ物から適量のビタミンと、繊維質のものを多くとる。
    緑黄色野菜を十分にとりましょう。食物の繊維質は、便が腸の中にある時間を短くし、繊維成分が腸内にある発がん物質の濃度を薄めるので、大腸がんにかかりにくくすると考えられています。
  7. 塩辛いものは少なめに、熱いものは冷ましてから。
    日本で多い胃がんの発生には、食塩の摂りすぎが関係していると考えられています。奈良県で多かった食道がんの発生には熱い茶粥の摂取が関係していると考えられています。
  8. 焦げた部分は避ける。
    焼け焦げに含まれる発がん物質は、調理時間が長く調理温度が高いほど量が多いと考えられています。
  9. カビの生えたものに注意する。
    ピーナッツなどのナッツ類などに付くカビの内には、発がん物質となるカビ毒を産生するものがあります。食べる前にチェックしましょう。
  10. 日光に当たり過ぎない。
    日光中に含まれる紫外線の増加とともに、皮膚がん、悪性黒色腫の発生が増えています。
  11. 適度にスポーツをする。
    一日中座業の人たちで、大腸がんの発生が多いです。
  12. 体を清潔に。
    昔、イギリスで仕事がら体中がススだらけになる煙突掃除夫に、汚れを洗い残しがちな部位のがんの発生が多く見られました。

http://www.city.yokohama.jp/me/midori/iryou/fu_3_kenshin3.html#5

【問合せ】

緑区役所 福祉保健課 健康づくり係 - 2008年8月28日更新
ご意見・お問い合わせ - md-fukuho@city.yokohama.jp -

電話: 045-930-2357 - Fax: 045-930-2355

・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 切明義孝の公衆衛生情報 公衆衛生ネットワーク 切明義孝の健康日記 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝のブログ 切明義孝おすすめ本棚 おすすめ医学書 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の新型インフルエンザ情報 切明義孝のお勧め書庫 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・

|

« 健康日本21あいち | トップページ | 中野区民の喫煙と健康 5月31日世界禁煙デーに寄せて »

がん予防」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がん予防について 横浜市緑区:

« 健康日本21あいち | トップページ | 中野区民の喫煙と健康 5月31日世界禁煙デーに寄せて »