« 「職場における受動喫煙防止対策」に関する公聴会の開催について | トップページ | 平成22年10月1日から市管理施設で原則屋内禁煙を実施します »

低タール・低ニコチンの誤解

低タール・低ニコチンの誤解

http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/kinen/mame/m-01.html

近年、若者や女性をターゲットにした低タール・低ニコチンのタバコが増えています。
「低タール・低ニコチン」のタバコならば、体に入る有害物質が減ると思っている方は多いのではないでしょうか。実は、これ誤解なんです!

タバコを吸う人によって、それぞれに必要とする血中ニコチン濃度が異なります。
低タール・低ニコチンのタバコに変えると、意識しなくても下記のような行動をとってしまいます。

  • 本数が増える
  • 根元まで吸う
  • 深く吸い込む
  • 頻回に吸う
  • 結果として、ニコチン・タールはほとんど減りません。
    逆に一酸化炭素量は増加するといわれています。

    ちなみに・・・
    タバコのパッケージにはタールとニコチンの値が表示されていますが、この値はどのように測定されているのでしょうか?
    実は、機械で測っているのです!!
    国際標準化機構(ISO)が定めた方法によると、機械により、1分毎に2秒間かけて35ml(ピンポン玉とほぼ同じ)の煙をフィルターの近くまで吸い込ませることで、測定しています。
    実際に、人がタバコを吸う方法とは、全く違いますよね。

    健康福祉局保健事業課- 2010年10月1日作成
    ご意見・お問い合わせ - kf-hokenjigyo@city.yokohama.jp -

    電話: 045-671-2454 - FAX: 045-663-4469

    http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/kinen/mame/m-01.html

    ・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワークについて 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の本棚 切明義孝のプロフィール 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の健康危機管理グッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の食の安全ニュース 切明義孝のメンタルヘルス情報 切明義孝のホームページ 切明義孝のたばこ文書管理保管センター 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 たばこ文書保管管理センター Tobacco Documents Archives 切明義孝について *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・

    |

    « 「職場における受動喫煙防止対策」に関する公聴会の開催について | トップページ | 平成22年10月1日から市管理施設で原則屋内禁煙を実施します »

    たばこの害」カテゴリの記事

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/37029353

    この記事へのトラックバック一覧です: 低タール・低ニコチンの誤解:

    « 「職場における受動喫煙防止対策」に関する公聴会の開催について | トップページ | 平成22年10月1日から市管理施設で原則屋内禁煙を実施します »