« 「健康寿命延ばす」目標、職場の受動喫煙0%に 県策定委が新たな推進計画案 | トップページ | 24歳以下の妊婦、喫煙率1割 環境省調査、夫は6割 »

授業:がん予防、検診の必要性学ぶ 「たばこが最も危険」--古座川・明神中 /和歌山

授業:がん予防、検診の必要性学ぶ 「たばこが最も危険」--古座川・明神中 /和歌山

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00000178-mailo-l30

毎日新聞 1月25日(金)12時42分配信   

 古座川町一雨の町立明神中学校(中道悟校長、29人)で24日、がん予防や検診の必要性を学ぶ授業があった。町職員の保健師、荒関ゆうきさん(27)が全生徒を前に、がんの早期発見のために検診を受けることの必要性を説いた=写真。

 荒関さんは「がんは日本人の死因として多く、発がん性物質が40種類以上も含まれているたばこが最も危険」とし、07年のがんによる死亡率について「和歌山県は全国ワースト3で、肺がんはワースト1位」と指摘した。
 さらに、死亡率を下げるために、「野菜を食べよう」と呼び掛けた。日本人のがん検診の受診率は3割未満だと紹介し、「大人になったら年1回の受診を」と勧めた。
 生徒会長の2年、前侑大さん(14)は「年1回は検診を受け、周囲にたばこを吸わないように伝えていきたい」と話し、生徒副会長の2年、中井桐子さん(14)は「食生活を気を付けたい」と話していた。【山本芳博】
1月25日朝刊

・・☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆ 公衆衛生ネットワーク 健康と医学のメーリングリスト 公衆衛生ネットワーク Public Health Network in Japan ,Since 2000 公衆衛生ネットワーク 公衆衛生ネットワークについて 公衆衛生ネットワーク危機管理Goods 公衆衛生ネットワークBooks 切明義孝の公衆衛生情報 切明義孝の健康日記 切明義孝ブログ 切明義孝の本棚 切明義孝のプロフィール 切明義孝の新型インフルエンザ関連情報 切明義孝の新型インフルエンザ対策マニュアル&グッズ 切明義孝の健康危機管理グッズ 切明義孝のおすすめ書店 切明義孝の食の安全ニュース 切明義孝のメンタルヘルス情報 切明義孝のホームページ 切明義孝のたばこ文書管理保管センター 切明義孝の万福ダイエット 切明義孝の禁煙情報 切明義孝の健康寿命の計算 たばこ文書保管管理センター Tobacco Documents Archives 切明義孝のタバコ産業への意見 切明義孝について *☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆・・

|

« 「健康寿命延ばす」目標、職場の受動喫煙0%に 県策定委が新たな推進計画案 | トップページ | 24歳以下の妊婦、喫煙率1割 環境省調査、夫は6割 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/48977126

この記事へのトラックバック一覧です: 授業:がん予防、検診の必要性学ぶ 「たばこが最も危険」--古座川・明神中 /和歌山:

« 「健康寿命延ばす」目標、職場の受動喫煙0%に 県策定委が新たな推進計画案 | トップページ | 24歳以下の妊婦、喫煙率1割 環境省調査、夫は6割 »