« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

英国でたばこパッケージの統一を検討、2015年めど

英国でたばこパッケージの統一を検討、2015年めど

http://www.afpbb.com/articles/-/3004181

2013年11月29日

【11月29日 AFP】英国で2015年から、たばこのパッケージが銘柄を問わず単調なデザインに統一される可能性が出てきた。英政府が28日、若者の喫煙を食い止めようと、たばこ政策を転換させた。

 英保健省のジェーン・エリソン(Jane Ellison)副大臣は、パッケージ統一の影響について独立機関による調査を3月までに実施することを表明。「喫煙率を下げるためには、若者がたばこを吸い始めるのを食い止めなければならない」とエリソン副大臣は議会で述べ、「統一化されたパッケージを導入することが公衆衛生に及ぼす影響について、独立的な立場からの見解を求めるのに最適な時期だと信じている」と語った。

 デービッド・キャメロン(David Cameron)内閣は、たばこメーカーに統一パッケージ使用を義務付ける計画を立てていたが、今年7月、オーストラリアで昨年導入された同様の規制の効果を確認するとして計画の延期を発表していた。報道によると延期の理由は英経済が景気低迷から立ち直る中、同計画がたばこ業界の雇用に及ぼす影響が懸念されたからだという。

 オーストラリアは昨年12月、世界で初めて、たばこメーカーにオリーブグリーン色の統一パッケージの使用を義務付けた。パッケージは書体も統一され、健康への注意を喚起する大きな画像に覆われている。(c)AFP

| | トラックバック (0)

たばこ吸うため職場離れ…公用車で事故 堺市職員、停職

たばこ吸うため職場離れ…公用車で事故 堺市職員、停職

http://www.asahi.com/articles/OSK201311220097.html

勤務時間中にたばこを吸うために公用車で職場を抜け出して交通事故を起こしたとして、堺市は22日、市上下水道局営業部の男性職員(60)を停職4カ月の懲戒処分にしたと発表した。堺市では勤務時間中の喫煙が禁じられている。職員は「たばこを吸うのを我慢できなかった」と話しており、同日、依願退職した。

 市によると、職員は6月14日午後2時50分ごろ、堺市北区の市道交差点で、軽ワゴンの公用車を運転中に市内の高校2年の女子生徒(17)の自転車と接触。転倒した生徒は左ひざ打撲などの軽傷を負った。同日、生徒の保護者が市に電話して発覚した。大阪府警北堺署によると、職員は自動車運転過失傷害と道路交通法違反(事故の不申告)の疑いで書類送検されている。

 市は2011年度から勤務時間中の喫煙を禁止した。市の調査に対し、職員は「1年前から月に3回ほど公用車で職場を抜け出してたばこを吸った」と話しているという。

2013年11月22日21時04分

| | トラックバック (0)

英たばこ株下落、政府がたばこ包装の無地統一を検討へ

英たばこ株下落、政府がたばこ包装の無地統一を検討へ

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MX02P56JTSF801.html

 11月28日(ブルームバーグ):英政府がたばこ包装の無地統一について前向きの姿勢に転じ、海外での同規制の効果を調査すると表明したことを受け、28日の英株式市場でたばこメーカーのインペリアル・タバコ・グループ  とブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT  )の株価が一時下落した。    

一時インペリアル・タバコ  は3.2%安、BAT  は1.7%安。英政府は今年7月にたばこ包装の無地統一を見送ったが、そのわずか4カ月後のこの日、保健省のエリソン政務次官がこの問題を検討する方針を示した。    

同政務次官はBBCラジオ4とのインタビューで、「われわれはこれを検討する時が来たとみている」と発言。「政府は7月の発表で、今後の兆候を検討すると述べていた」と説明した。    

たばこ包装の無地統一は最初にオーストラリアで昨年12月に導入された。    

原題:U.K. Tobacco Stocks Slide on Government Plain PackagingReview(抜粋)      

更新日時: 2013/11/29 10:06 JST

| | トラックバック (0)

1人死亡の高校寮火災、たばこ不始末の生徒を家裁送致

1人死亡の高校寮火災、たばこ不始末の生徒を家裁送致

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131128/crm13112820130014-n1.htm

2013.11.28 20:11

愛知県新城市で5月、生徒1人が死亡した私立黄柳野高校の寮火災で、新城署は28日までに、たばこの火の不始末で寮を全焼させたとして、失火の疑いで入居していた男子生徒を家裁送致した。

 送致容疑は5月8日、黄柳野高男子寮の自室でたばこの火を完全に消さないまま放置し、木造2階建ての寮2棟を全焼させた疑い。県警によると、男子生徒は容疑を認めているという。

 焼け跡からは、静岡県掛川市出身の2年生、伊藤秀也君=当時(16)=が遺体で見つかった。

| | トラックバック (0)

ニューヨークでタバコが一箱1050円に。年齢も21歳以上に引き上げ

ニューヨークでタバコが一箱1050円に。年齢も21歳以上に引き上げ

アメリカ・ニューヨーク市で、タバコの最低価格と購入できる年齢を定める条例の改正案が19日、成立した。MSN産経ニュースが報じている。

たばこを店頭で購入できる年齢を現在の18歳から21歳以上に引き上げ、1箱の最低価格を10.5ドル(約1050円)とするニューヨーク市の条例案は19日、ブルームバーグ市長が署名し、成立した。たばこ依存症を防ぐのが狙いで、市議の一人は他都市に波及することへの期待を口にした。

(MSN産経ニュース「NYでたばこ購入21歳以上に、1箱は1050円…依存防止広がるか」より 2013/11/20 22:11)
アメリカでは州ごとに最低価格や購入できる年齢が異なる。21歳とするニューヨーク市の条例は全米でもっとも高いという。

条例案は先月末、ニューヨーク市議会で可決されていた。連邦法では、たばこ購入最低年齢は18歳。独自に19歳としている州もあるが、21歳は全米で最高。

規制派は、18〜20歳の時に先輩や友人の影響で「試しに」吸い始め、常習者になるとして年齢引き上げを主張。

(47NEWS「NY、たばこ最低価格1050円 購入も21歳以上に引き上げ」より 2013/11/20 11:11)
日本でも2014年の消費税引き上げに伴い、最大20円程度の値上げが検討されている。「メビウス」の場合、430円程度になると予想されている。

詳しくは

http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/21/tabaco-ny_n_4314248.html

| | トラックバック (0)

NYでたばこ購入21歳以上に、1箱は1050円…依存防止広がるか

NYでたばこ購入21歳以上に、1箱は1050円…依存防止広がるか

2013.11.20

 【ニューヨーク=黒沢潤】たばこを店頭で購入できる年齢を現在の18歳から21歳以上に引き上げ、1箱の最低価格を10.5ドル(約1050円)とするニューヨーク市の条例案は19日、ブルームバーグ市長が署名し、成立した。たばこ依存症を防ぐのが狙いで、市議の一人は他都市に波及することへの期待を口にした。

 条例案は10月30日、市議会で可決された。ブルームバーグ氏は「若者がたばこ依存症になる前に喫煙をやめさせるべきだ」と強調していた。米国の主要都市で購入年齢が21歳に引き上げられるのは初めて。

 ニューヨーク市では2001年から06年にかけて10代の喫煙率が減少したものの、07年以降は横ばい状態が続いていた。喫煙に関連する病気による死亡を防ぐため、ブルームバーグ氏は私財を投じて禁煙促進活動をしていた。

 同市の推計によれば、購入年齢を21歳に引き上げると、喫煙率は18~20歳で55%、14~17歳で67%、それぞれ減るとみられる。

 連邦法は、たばこを購入できる最低年齢を18歳と定めているが、一部の州は19歳に引き上げている。21歳以上なのは東部マサチューセッツ州ニーダムなど一部だけで、ニューヨークのような主要都市では例がない。

 ニューヨークのジェームズ・ゲンナロ市議(民主党)は「条例成立はニューヨークだけでなく、州や国家にとってもいいこと。各地で(同様の条例や州法が成立する)ドミノ現象が起きるだろう」と強調した。

詳しくは

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131120/amr13112011110002-n1.htm

| | トラックバック (0)

サヨナラたばこ

健康【健康のつくりかた】

サヨナラたばこ

2013年11月20日
■呼吸が楽 体調の変化驚く

 【横山蔵利】ついに別れる決心をした。親兄弟以外では、妻より長い付き合いだった――。と言っても、人ではなくたばこ。この記事を書く機会に禁煙に挑戦してみた。1人では自信がないため、宣伝でもやっている「お医者さんと一緒に禁煙」に挑戦した。

■まず薬を服用

 禁煙外来をやっている病院を探し、受診した。「たばこは1日何本吸っていますか?」「何年間吸っていますか?」など簡単な問診の後、ぜんそくを和らげる吸入器のような形をした検査機で呼気の一酸化炭素(CO)濃度を測定した。

 結果は、21ppmだった。ノンスモーカー、ライトスモーカー、ヘビースモーカーといった分類では、ヘビースモーカーだった。1日30~40本、30年近く吸っているのだ。当然の結果とも言える。結果が記された用紙には「心臓に負担がかかっています」という文言が添えられていた。

 医師の説明などによると、たばこを吸うと、脳にあるニコチン受容体という部分がニコチンと結合して快感を感じさせる物質(ドーパミン)を放出する。処方された禁煙補助薬は、少量のドーパミンを出させ、イライラなどのニコチン切れ症状を緩和するというものだ。服用中はたばこがおいしくなくなるという。

 「最初はつらいですが、頑張って下さい」と医師から言われた。まず1週間は薬を飲みながら普通にたばこが吸える。2週間目から完全に禁煙するというもの。期間は12週間で、最後まで続けた人の49・1%が禁煙を続けているという。

 服用して2日間は何の変化もなく、普通にたばこを吸った。3日目を過ぎたころから急にたばこがまずくなってきた。口の中がざらつくのだ。明らかに以前とは違う。

 8日目から禁煙スタート。初日はさすがにきつい。○○パイポが手放せない。手持ちぶさたなのだ。しかし、薬のおかげか、イライラ感などはあまりない。夢でたばこを吸ってしまい、驚いて目が覚めることもあった。

 この状態が数日続いた。禁煙から1週間を過ぎたころから、少し楽になってきた。たばこを吸いたいという欲求とは違い、何か忘れ物をしたような感じに変わってきた。例えば、たばこを吸わないのが、朝顔を洗わずに外に出るような感じで、違和感は2週間たった今でも残っている。

■動機は「資金面」

 「体をこわしたのか?」「具合でも悪いの?」などと禁煙の動機をよく聞かれる。健康もあるが、正直に言えば資金面である。吸い始めのころ、1箱200円だった銘柄が、今や倍以上の410円だ。1日2箱820円として、1カ月で約2万5千円の出費になる。酒の「休肝日」は作れても、たばこを休む日はほとんどない。サラリーマンにとってはかなりの痛手だ。

 厚生労働省の調査では、成人男子の喫煙率は1991年度の50・6%から2011年度には32・4%まで下がった。理由は、ガンや心臓病などの心配もあるだろうが、資金面から禁煙をする人も少なくないかも知れない。

 禁煙から3週間近く、驚いたのは体調の変化だ。米がおいしいというのは当然だが、個人差はあるだろうが、呼吸がとても楽なのだ。加えて、においに敏感になる。困ったことは、やはり食べてしまうため、体重が増えてきた。

 まだ禁煙に成功したわけではない。頑張ろうと思っているが、当面の山場は、宴会が続く忘年会シーズンをどう乗り切るかだ。

詳しくは

http://www.asahi.com/area/hokkaido/articles/MTW20131120011110001.html

| | トラックバック (0)

NY、たばこ最低価格1050円

NY、たばこ最低価格1050円
購入も21歳以上に引き上げ

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク市のブルームバーグ市長は19日、たばこを買える年齢を18歳から21歳以上に引き上げ、1箱の最低販売価格を10・5ドル(約1050円)とする条例案に署名した。AP通信が報じた。
 条例案は先月末、ニューヨーク市議会で可決されていた。連邦法では、たばこ購入最低年齢は18歳。独自に19歳としている州もあるが、21歳は全米で最高。
 規制派は、18~20歳の時に先輩や友人の影響で「試しに」吸い始め、常習者になるとして年齢引き上げを主張。

2013/11/20

詳しくは
http://www.niigata-nippo.co.jp/world/main/20131120079515.html

| | トラックバック (0)

韓国たばこ広告で「アフリカ人をサル扱い」 「極度の文化的無理解」と批判浴びる

韓国たばこ広告で「アフリカ人をサル扱い」 「極度の文化的無理解」と批判浴びる

2013/11/ 8

日本がらみの「人権」「差別」問題には飛びぬけて敏感な韓国で、とんでもない「人種差別広告」がまかりとおっていたことがわかり、海外から失笑を買っている。

   問題となっているのは、韓国唯一のたばこメーカー・KT&Gが2013年9月に発売した製品「THIS AFRICA」だ。「アフリカの伝統的な技法」でロースト、乾燥させた葉たばこを使ったという、同社自慢の新製品だったのだが……。

英BBCなど主要メディアにも

問題となった「THIS AFRICA」の広告(ワシントン・ポストウェブ版より)   
問題となった「THIS AFRICA」の広告(ワシントン・ポストウェブ版より)   

   問題となったのはそのパッケージと、広告イラストだ。まずパッケージのほうは、モノクロで、たばこの葉を「アフリカの伝統的な技法」でローストするチンパンジーの姿が描かれている。そして広告のほうは、テレビリポーターの格好をしたチンパンジーが、やはりたばこの葉をあぶるチンパンジーたちを紹介する姿が、こちらはリアルなタッチで描かれている。

   これが、アフリカの人々を「チンパンジー」扱いにしたものだとやり玉に挙がった。韓国メディアでも指摘されているが、他の国の人間を「サル」になぞらえることは、典型的な侮蔑行為だ。ましてや、とかく「未開」という差別的なまなざしを向けられがちなアフリカの人々にとっては、この広告は見過ごせるわけがない。

   トーゴに拠点を置く国際団体「アフリカ・たばこ規制同盟(African Tobacco Control Alliance)」は、「破廉恥で侮辱的」「極度の文化的無理解」と強く反発する声明を発表した。海外メディアは相次いでこの問題を報道、英BBCや仏AFP通信など、欧米の一流メディアも「レイシスト」という見出しを掲げ批判した。

   KT&Gは10月23日、あわてて問題の広告を中止すると発表した。ただしやはりチンパンジーが描かれたパッケージについては「不快感を与えるものではない」と抗弁していったんは変更を拒絶、その上、海外紙の取材に対し、

「サルは人々にアフリカを思い出させる、愉快な動物として選んだだけ」

などと回答し、さらなる憤激を買った。結局11月4日には、パッケージの差し替えも発表せざるを得なくなっている。

海外報道までは「デザインの成功例」と絶賛

   それにしても普通ならこのような大事になる前に、まず国内で「これはまずいのでは」という声も出そうなものだ。

   しかし実際にはそれどころか、韓国内ではこの「This Africa」のパッケージは「成功例」として盛んに賞賛されていた。問題発覚直前の「スポーツソウル」10月20日付記事では、若い世代を中心に当初の予想を超える売り上げを記録していると紹介され、「デザインの力」がその原動力になっているとのKT&G関係者の談話まで載る。「差別」という意識は全く働いていなかったらしい。

   米ワシントン・ポストに寄稿するブロガーのマックス・フィッシャーさんは、韓国ではつい最近まで「単一民族」であることの美点が教科書にまで掲載されていたと紹介し、その特異な人種意識を指摘している。韓国のウェブメディア「スローニュース」も、アフリカ出身の学者から寄せられた、以下のような声を掲載する。

「韓国と韓国人が、こうした問題に敏感ではないことを知っているので、私は今回のことについてほとんど驚かない。KT&Gのコメントも、それを再確認させてくれただけのことだ」

   韓国と人種問題をめぐっては、2012年に大手テレビ局MBCで放映されたコントで、顔を黒く塗り、唇を強調する「黒人」風メイクの出演者が登場し、ネットを通じて国際的な批判を浴びたことがある。この10月には米国で、韓国人店員が黒人上司に「ニガー」という呼称を使い解雇されたことが訴訟にまで発展したと報じられ、話題となった。逆に韓国内では、K-POPグループ「少女時代」がYouTubeで「ビデオ・オブ・ザ・イヤー」賞を受賞したことに、海外ユーザーから「人種差別」的なコメントが相次いで寄せられているとして、韓国メディアが憂慮を表明する事態も起こっている。

詳しくは

http://www.j-cast.com/2013/11/08188539.html?p=all

| | トラックバック (0)

夫のたばこ、毛染め、冷え……妊娠力をダウンさせる生活習慣って本当はどれ?

夫のたばこ、毛染め、冷え……妊娠力をダウンさせる生活習慣って本当はどれ?

2013年11月18日

前回、食生活や栄養バランスを中心にみなさんの質問にお答えしました。今回は、「たばこ」「運動」「冷え」「睡眠」などにまつわるQ&Aをお届けします! 産婦人科医の片桐由起子先生(東邦大学医学部准教授)に話を聞きました。

◆たばこ
―「妊娠に影響を及ぼすってほんとですか? 同居の父がヘビースモーカーですし、母は私が15歳まで吸っていました」(29歳)

「たばこは卵巣機能を落としますので、直ちに禁煙することをオススメします。生活習慣の中で極めて明確に妊娠力との関わりがわかっているのは、たばこです。本人が非喫煙者でも、夫や家族に吸う方がいれば、その煙に含まれるニコチンをはじめとするさまざまな有害物質に非喫煙者のみなさんが被ばくする(受動喫煙する)ことになり悪影響です。ご家族に相談して禁煙に協力してもらいましょう。

また、質問者さんが子どものころ、ご両親ともに吸われていたとのこと。人は、胎児期にすべての卵子を生産したあと、排卵もしくは細胞死によってその卵子数は増えることなく、減る一方です。

要は、煙にどれくらいばく露されたのか、その量が問題であり、子どものころにたくさん被ばくしていれば、そのときそれだけ卵子の質も量も減ってしまった可能性があります。しかし、もって生まれた卵巣機能には個人差がありますので、現在の卵巣機能評価が、直ちに受動喫煙と相関するかというと、それを証明することは困難です」

詳しくは

http://news.ameba.jp/20131118-214/

| | トラックバック (0)

公共交通機関での電子たばこ使用が禁止に、スイス

公共交通機関での電子たばこ使用が禁止に、スイス

2013年11月13日

【11月13日 AFP】スイス公共交通運営機関の全国組織は12日、国内の公共交通機関内での電子たばこの使用を来月より禁止する方針を明らかにした。

 スイス公共交通連合(Public Transportation Union)の広報担当者がスイス通信(ATS)に語ったところによると、12月15日から、公共交通機関内での電子たばこの使用に対して25スイスフラン(約2700円)の罰金が科される見込みだという。

 電子たばこは、ニコチンを含む溶液を加熱し蒸気を発生させる電池式機器だが、本物のたばことの区別が困難なことから、公共交通機関での喫煙を禁止する規制が電子たばこにも拡大適用される形となった。

 スイスでは、電子たばこの販売は法律で禁じられているが、国内での電子たばこの使用は容認されており、国家公衆衛生当局はその使用が増加していると指摘していた。

 スイスでは現在のところ、飲食店での電子たばこの使用に適用される規制は存在しない。

 英国では同日、科学者、専門家、政策立案者、業界関係者約250人が参加した電子たばこに関する会議が開かれ、電子たばこを取り巻く健康と公衆衛生の問題をめぐり議論が交わされた。電子たばこについては、たばこの喫煙よりもはるかに害が少ないとの見方が多数を占めている。(c)AFP

詳しくは

http://www.afpbb.com/articles/-/3003200

| | トラックバック (0)

JTの国内事業不振と、若者の「タバコ、かっこ悪い」

JTの国内事業不振と、若者の「タバコ、かっこ悪い」

2013年11月4日 18:16

JTが国内のたばこ事業を再編する見込みだ。国内工場は主力4ヶ所に集約し、社員の2割弱にあたる約1600人が削減される見通しだ。

 日本人の「タバコ離れ」は著しい。1960年代には8割の男性がタバコを吸っていたが、昨年には3割まで減少。もはや喫煙者は少数派だ(「平成25年全国たばこ喫煙者率調査」)。

 タバコに対するイメージも変わった。かつては「かっこいいから」と吸い始める10代も多かったが、今ではそのようなイメージを抱くのは少数派。文部科学省の「薬物等に対する意識等調査」によると、タバコを吸う人を「かっこいい」と感じる男子高校生の割合は4.5%、女子にいたっては2.4%だ。さらに「20歳以上になったらタバコを吸うと思う」と答えた男子高校生は7.7%と、2000年の調査開始以来、はじめて1割を下回った。

 周りの大人が喫煙する姿を目にする機会が減ったことに加え、タバコの広告を目にする機会も減っている。2004年以降はテレビCMが全面禁止、10代にとって身近なメディアであるインターネット広告も禁止されている。こうした影響からか、タバコの宣伝を「何とも思わない」「宣伝するのはおかしい」「見たことがない」と答える高校生が圧倒的多数派だ。

 企業も変わりつつある。全面禁煙のオフィスも増え、株式会社星野リゾートなど「喫煙者は採用しない」と宣言する企業も出てきた。理由は、喫煙者はニコチンが切れると集中力が衰え、作業効率が落ちること、分煙スペースを設けるために顧客へのサービスに当てる場所が減ってしまうこと、さらに喫煙者にだけ「喫煙場所」を与えることへの不公平感だ。

 同社は「『なぜニコチン中毒の社員だけを企業は優遇するのか』とアルコール中毒の社員が主張したら、従業員食堂の横に社員用のバーを設置するのでしょうか。ニコチンが切れて集中できないという状況は、アルコールが切れて手が震えるという状況と差はありません」と説明する。賛否両論あるだろうが、タバコに対するイメージはここまで変わったのである。(編集担当:北条かや)

詳しくは

http://www.zaikei.co.jp/article/20131104/160612.html

| | トラックバック (0)

バンクーバー市がたばこの吸殻リサイクルプログラム開始-行政では初の試み

バンクーバー市がたばこの吸殻リサイクルプログラム開始-行政では初の試み

2013年11月15日

 バンクーバー市は11月12日、たばこの吸い殻をリサイクル目的で回収する新プログラムを開始、ダウンタウン内に110の回収箱を設置した。リサイクル業者Terra Cycle社と共同で実施するプログラムで行政としての取り組みは世界初。

 Robertsonバンクーバー市長は「ダウンタウンの通りや公共のスペースを手軽な方法できれいにしたい、という強い希望は常に市民から多く寄せられている。たばこの吸い殻はダウンタウンの主要ごみの一つであり、今回のTerra Cycle社との画期的なプログラムによって有害な吸い殻をわれわれの通りから、そしてごみ処理場からも除去することが可能になる」と新プログラムに期待を寄せる。

 回収箱のコスト、設置、メンテナンス、吸い殻の回収、リサイクルにかかる費用はTerra Cycle 社が負担。設置、回収などに従事する作業員は同社とイーストサイド支援団体のEMBERS、United We Canが協力して雇用し、低所得者層の雇用拡大にも役立てる。

 Terra Cycle社はジュースのアルミパウチやペン、お菓子の包装紙など、通常はリサイクルが困難とするごみを回収し積極的に再利用製品化しており、たばこの吸い殻のリサイクルは2012年に開始した。回収した吸い殻は有害物質を取り除き業務用のプラスチック・パレットなどにリサイクルされる。

 市では数カ月間、定期的にプログラムを見直し回収箱の設置場所などを検討する。設置箇所も市内広範囲に広げていく予定。

詳しくは

http://vancouver.keizai.biz/headline/1813/

| | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »