« 米大手ドラッグストアがたばこ販売中止へ | トップページ | 村上春樹氏の小説で質問状送付 »

オバマ米大統領、たばこ販売中止企業を歓迎

オバマ米大統領、たばこ販売中止企業を歓迎

http://news.tbs.co.jp/20140206/newseye/tbs_newseye2120969.html

アメリカの大手薬局チェーンが今年10月までにすべての店舗でたばこの販売を止めると発表しました。オバマ大統領は、国民の健康を増進するとしてこれを歓迎するコメントを出しました。

 10月までにたばこの販売を全面的に止めるのは、全米に7600店舗を展開するCVSケアマーク社です。この決定で年間2000億円程度の減収になるという事ですが、喫煙に関連する疾患で死に至るアメリカ人が年間48万人にのぼるという調査もあるとして、顧客の健康のため販売停止を決断したということです。

 「大統領は『禁煙は簡単ではないが、自分自身と家族、そして国民全体の健康の為には正しい決断だ』と言っている」(ホワイトハウス カーニー報道官)

 自らも禁煙に挑戦中とされるオバマ大統領は、この会社の決断を受け「がんや心臓病を減らすことにつながる」と歓迎する談話を発表しました。大統領が一企業の販売方針についてコメントするのは異例のことですが、喫煙人口の減少は医療費の削減にもつながる事から、順調に進まない医療保険制度改革への思わぬ援軍に意を強くしたものとみられています。(06日06:28)

|

« 米大手ドラッグストアがたばこ販売中止へ | トップページ | 村上春樹氏の小説で質問状送付 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/54901810

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ米大統領、たばこ販売中止企業を歓迎:

« 米大手ドラッグストアがたばこ販売中止へ | トップページ | 村上春樹氏の小説で質問状送付 »