« 韓国国保、たばこ3社を提訴 医療費負担で賠償請求 | トップページ | 安易なたばこ・酒は「非行の第一歩」 保護者の甘い認識に警鐘 神奈川県警 »

北京市、公費でのたばこ購入禁止を検討

北京市、公費でのたばこ購入禁止を検討

http://news.ameba.jp/20140414-331/

2014年04月14日 14時35分

[北京 11日 ロイター] -中国の北京市政府は、たばこを公費で購入し、公式行事で使ったり贈答品としたりすることを禁止する新たな規制を検討している。新華社が11日伝えた。

中国は世界最大のたばこ消費国で、約3億人の喫煙者がいるとされる。たばこは贈答品として一般的であり、公式行事で提供されたりしている。

報道によると、同市政府はまた、たばこの広告を禁止するほか、駅や病院、学校など公共の場では禁煙とし、違反すると最高200元(約3300円)の罰金を科すことも検討しているという。

中国の他地域とともに、北京ではすでに多くの公共の場所で喫煙が禁止されているが、有名無実化している。

|

« 韓国国保、たばこ3社を提訴 医療費負担で賠償請求 | トップページ | 安易なたばこ・酒は「非行の第一歩」 保護者の甘い認識に警鐘 神奈川県警 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/55835513

この記事へのトラックバック一覧です: 北京市、公費でのたばこ購入禁止を検討:

« 韓国国保、たばこ3社を提訴 医療費負担で賠償請求 | トップページ | 安易なたばこ・酒は「非行の第一歩」 保護者の甘い認識に警鐘 神奈川県警 »