« 勤務時間中に喫煙した8職員処分…大阪市 | トップページ | 東京)港区、店先の灰皿撤去を義務化 7月から »

大阪市が勤務中喫煙で18人懲戒処分

大阪市が勤務中喫煙で18人懲戒処分

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140613-1317002.html

 大阪市は13日、勤務時間中にたばこを吸ったとして、4つの環境事業センターの職員8人を停職や減給の懲戒処分にした。指導する立場だった10人も戒告処分とした。

 大阪市環境局によると、市は2012年3月以降、禁止する勤務中の喫煙への処分を厳格化。8人はこれ以降も、出勤時間が通常より30分早い勤務の際、出勤直後に建屋外の専用スペースで喫煙していた。通常の勤務時間内だけが喫煙禁止だと勘違いしていたと説明している。

 市環境局は「信用失墜につながる行為は慎むよう周知徹底する」としている。(共同)

 [2014年6月13日14時21分]

|

« 勤務時間中に喫煙した8職員処分…大阪市 | トップページ | 東京)港区、店先の灰皿撤去を義務化 7月から »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/56489128

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市が勤務中喫煙で18人懲戒処分:

« 勤務時間中に喫煙した8職員処分…大阪市 | トップページ | 東京)港区、店先の灰皿撤去を義務化 7月から »