« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

全国最後の喫煙議会 福岡県、対策とらず「言いづらい」

全国最後の喫煙議会 福岡県、対策とらず「言いづらい」

http://www.asahi.com/articles/ASG6T5V5ZG6TTIPE02M.html

岩波精

2014年7月25日12時23分

 全国で唯一、委員会中に県議が喫煙できる福岡県議会。議員から禁煙が議題に上がったことはなく、県議会事務局も、法律に基づき禁煙や分煙を求めた県担当部局の要請を1年あまり議員に伝えず放置している。専門家からは「あまりに時代遅れだ」との指摘が出ている。

 6月定例会の厚生労働環境委員会。県議が座る机にはガラスの灰皿が置かれていた。数十人の県職員も出席し、職員が説明中、一人の県議がたばこに火をつけた。委員会室に紫煙が漂う。ある県議は「吸うのはベテラン議員なので、やめろとは言いづらい」と漏らす。

 2003年に施行された健康増進法は、学校や百貨店などの公共施設の管理者に受動喫煙を防ぐよう求めている。議会を含む県庁舎も対象だ。2年前には厚生労働省が各知事らに取り組みを徹底するよう通知。県健康増進課は昨年6月と今年6月の計2回、施設を管理する議会事務局長に、禁煙や分煙の取り組みを進めるよう要請した。

 しかし、議会事務局は議長ら議会側に伝えずに放置した。担当者は「今回、法律が変わったわけではないので、先生たちに伝える必要はないと判断した」。要請した側の健康増進課も「議会棟はうちが管理しているわけではないので、強く言えない」と話す。

| | トラックバック (0)

喫煙所:市役所屋上に「将来見据え」整備 奈良・生駒

喫煙所:市役所屋上に「将来見据え」整備 奈良・生駒

http://mainichi.jp/select/news/20140728k0000m040028000c.html

毎日新聞 2014年07月27日 18時21分(最終更新 07月27日 19時14分)

 奈良県生駒市が市役所屋上に約1年前、喫煙所を約110万円で整備していたことが分かった。建物内全面禁煙などを目的に、最上階の5階に入る議会とも協議して設置した。議員24人のうち喫煙者は5人程度とみられる。市民に存在を知らせていなかったが、市総務課は「議員用では決してなく、将来を見据えた新たな喫煙所」と説明。中谷尚敬議長は「議員だけでなく、議会を訪れたお客さんや傍聴者も案内して使ってもらっている」と話す。

 市や議会によると、従来は会派の判断で控え室での喫煙を認め、市庁舎のうち議会がある5階だけ「分煙」だった。国の方針で官公庁での建物内全面禁煙への流れが強まる中、「市と議会の利害が一致」(総務課)し、2013年8月に工事。費用は議会費からではなく、市の通常の庁舎管理費から支出し、表には出なかった。

 喫煙所は5階から階段を上がり、ドアを開けて屋上に出たすぐ前の場所に設置。既設の庇(ひさし)を屋根の一部として活用しながら、風雨が強い時はドアを閉めて喫煙でき、換気扇も備えている。しかし、5階から屋上への階段前には「関係者以外立入禁止」の掲示があり、一般来庁者が普段、喫煙所の存在を知ることはない。

 市役所には以前から1階東側の外に来庁者用、地下駐車場に職員用の喫煙所がある。総務課の説明では、来庁者用喫煙所にはスロープ設置計画がある。地下は国の「建物外」の要件は満たしているが、煙への苦情から、いずれは移動させたい意向で、屋上に目を付けていたという。

 1年前も議長だった中谷議長は「『1階に降りて吸ってきて』とお客さんに言いにくい。たばこを吸うことは悪いことではない。経費がいくらだったかは知らなかった」と話す。一方、非喫煙の議員からは「実質的に一部議員のための公費支出と指摘されても仕方がないと思う。議会として市に要望したように市民に受け取られるのは心外だ」との声も聞かれる。

 市総務課は「経費は思った以上にかかったが、喫煙権は守る必要がある。これまで公にしなかったが、近い将来、一般来庁者の喫煙所に屋上を充てる可能性もある」とする。【熊谷仁志】

| | トラックバック (0)

「大麻禁止の連邦法、撤廃を」 NYタイムズ社説

「大麻禁止の連邦法、撤廃を」 NYタイムズ社説

http://www.asahi.com/articles/ASG7X2FWFG7XUHBI002.html

2014年7月28日11時58分
 米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は27日、大麻の所持や使用を禁止する米国の連邦法を撤廃し、禁止するかどうかは州に委ねるべきだと主張する社説を掲載した。かつて、米国で制定された禁酒法と大麻を禁止する法律を比較し、「アルコールよりずっと危険性が低い物質を禁止するために、社会に大きな損失をもたらしている」と述べた。

 米国では大麻合法化の支持が近年増えており、世論調査でも過半数が支持をしている。既に多くの州が医療用大麻を認めたり、少量の所持について刑罰をなくしたりしているほか、コロラド、ワシントンの2州は娯楽目的の使用を認めている。しかし、連邦法では禁止されているため、法律的には不安定な状況が続いている。

 NYT社説は、2012年には若い黒人男性を中心に約65万人が大麻所持で逮捕されるなど、社会的な影響の大きさを指摘。さらに、中毒や依存症の問題がアルコールやたばこと比べて比較的軽いと指摘。「健康な成人が少量の大麻を使用することによるリスクはなさそうだ」と述べ、国としては合法化すべきだと主張した。(ニューヨーク=中井大助)

| | トラックバック (0)

“大麻を合法に” NYタイムズが社説で主張

“大麻を合法に” NYタイムズが社説で主張

http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000031585.html

アメリカの有力紙「ニューヨーク・タイムズ」は、大麻を全米レベルで合法化すべきだと主張する社説を掲載しました。

 ニューヨーク・タイムズ電子版は27日付の社説で、「アメリカ連邦政府は大麻の使用を禁じている法律を廃止すべきだ」と主張しました。この主張は、社説担当の間で議論を重ねた結論だと言及しています。大麻容認の根拠として、「大麻の中毒性や依存性はたばこやアルコールに比べ、小さな問題であり、健康な大人が大麻を適度に使用するなら、健康へのリスクは引き起こさない」としています。アメリカではコロラド州とワシントン州がすでに嗜好品としての大麻の販売を合法化したほか、医療目的の大麻使用を解禁する州が相次いでいます。

| | トラックバック (0)

津波の光景、PTSDに

津波の光景、PTSDに

http://apital.asahi.com/ikiru/2014072800002.html?iref=comtop_list

真っ黒な壁が襲ってくる。夜中に突然、光景がふっと浮かんでは消える。福島県相馬市の男性(57)はあの日から、その光景にとらわれてしまった。

 東日本大震災、それに続く東京電力福島第一原発事故。2011年4月末、避難先から自宅に戻り、早速自分の店を再開した。復興による特需で慌ただしくなったその年の夏、異変は現れ始めた。

 夜に目を閉じると、動悸(どうき)がするようになった。何度も目が覚め、2~3時間しか眠れない。たばこやコーヒーで心を落ち着かせようとするが、震災の日に襲ってきた津波や、遺体捜索の光景が頭にこびりついて離れない。

 12年2月、市内のメンタルクリニックを受診した。とにかく眠れるようになりたかった。不眠症と診断され、睡眠薬を使い始めたが、効果は続かなかった。

 日中いらつき、その矛先は妻に向かった。口を開けばすぐに、けんかになる。ものを投げ、手も出た。夫婦仲は冷え込んだ。

 「全てを投げ出したい」。翌年2月、店を閉めた。妻と5年間、二人三脚でやってきた店だった。

 5月、クリニックに赴任してきた、蟻塚亮二(ありつかりょうじ)さん(67)の診察を受けた。男性は蟻塚さんから「心的外傷後ストレス障害(PTSD)の疑いがある」と言われた。蟻塚さんは沖縄の戦争体験で心にトラウマを抱えた人たちを長年研究していた。男性は6月、抗うつ薬などを使い始めた。

 薬を変えたことで、以前よりも眠れるようになった。男性は「ここに来てよかった」と診察で蟻塚さんに言った。えたいの知れないものの正体がわかり、ほっとした。だが、夫婦のつながりはすでに取り返しがつかないところまできていた。「離婚しました」。うつむいて付け加えた。

 PTSDは、命の危険など強いストレスを受ける経験をした後に起きる。その時の記憶がトラウマとして残ってしまう。何度も思い出し、不眠やうつ状態、自殺願望などの症状が出る。

 だが、津波で家族全員を失った友人は発症していない。「俺より大変な目に遭った被災者はたくさんいるのに」。なぜ、PTSDになったのか。自分でもよく分からず、戸惑った。

(森本未紀)

| | トラックバック (0)

“五輪までに受動喫煙防止の条例を”

“五輪までに受動喫煙防止の条例を”

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140729/k10013377641000.html

K10033776411_1407291852_1407291900.mp4

6年後の東京オリンピック・パラリンピックの開催までに、他人のたばこの煙を吸わされる「受動喫煙」をなくそうと、医療系の学会で作る団体が29日、東京都庁を訪れ、飲食店など公共スペースでの全面禁煙を定めた条例の制定を求める要望書を提出しました。

要望書を提出したのは、たばこによる健康被害を減らそうと活動している日本循環器学会など医療系の20の学会で作る「禁煙推進学術ネットワーク」です。
要望書では東京都に対して、6年後の東京オリンピック・パラリンピックの開催までに受動喫煙をなくそうと、競技施設だけでなく飲食店やホテルなどを含めた公共スペースでの全面禁煙を定めた条例の制定を求めています。
団体によりますと、▽中国の北京市では2008年のオリンピックの開催を前に受動喫煙を防止する条例を定めているほか、▽2012年にロンドンオリンピックが行われたイギリスやことしソチオリンピックが行われたロシアでは、国が法律で公共スペースでの喫煙を全面的に禁止しているということです。
会見で、禁煙推進学術ネットワークの藤原久義委員長は「北京オリンピック以降、オリンピックを開催した都市はすべて受動喫煙の防止を定めているので、東京都も条例を制定して対策を取ってほしい」と話していました。

条例制定「まずは専門家の意見を」

東京都でも平成9年に受動喫煙を防止するガイドラインを設けて禁煙や分煙を進める方向性を示していますが、条例の制定について具体的な検討は進められてきませんでした。
オリンピックの開催に向けて、都では、IOC=国際オリンピック委員会からオリンピックの競技会場の中を分煙にしたり選手村を禁煙にしたりするよう要望を受けていることから、大会の計画に反映させることにしていますが、条例の制定については「まずは専門家の意見を聞きたい」としています。

7月29日 16時33分

| | トラックバック (0)

換気扇の下もダメ?タバコ煙の“残留物”が幼児の発がんリスクを高める

換気扇の下もダメ?タバコ煙の“残留物”が幼児の発がんリスクを高める

http://irorio.jp/kondotatsuya/20140726/150817/

近藤 辰也

 

非喫煙者がたばこの煙(副流煙)を吸ってしまう「受動喫煙」の影響は今や誰もが認識するところ。オフィスを含め、公の場ではほとんどたばこが吸えなくなり、分煙化、禁煙化が進んでいる。

家庭でも室内ではたばこを吸わない、換気扇の下で吸っているという喫煙者も多いだろう。しかし、副流煙の影響は予想以上に“しぶとい”ようだ。

一般家庭の副流煙残留物を調査

カナダのヨーク大学、スペインのロビーラ・イ・ビルジリ大学らの研究チームは、喫煙者がいる家庭といない家庭の両方について、副流煙残留物、すなわち、たばこの副流煙が消えた後も、壁、床、テーブルなどの表面に付着して残る重金属や発がん物質を含む有毒な成分の濃度を調べ、発がんリスクを推定した。

具体的には、各家庭のハウスダストを集め、複雑なマトリックスから目的の成分を高精度に分離できる「包括的2次元ガス・クロマトグラフィ」と呼ばれるシステムを用いて、発がん物質であるN-ニトロソアミンと「たばこ特異的ニトロソアミン(TSNA)」の濃度をを検出した。

これらの物質は室内の家具や床の表面に堆積したニコチンが大気中の亜硝酸等と反応すると、大気中に再び放出されるもの。

6割以上の家庭が幼児の発がんリスク基準を上回る結果に

発がん性物質に関する最新資料適用し、とりわけ1~6歳のリスクに関して見たところ、喫煙家庭の77%(約4分の3)、非喫煙家庭の64%(約3分の2)が米国環境保護庁が定めるリスク基準の上限を超える状態にあることが分かった。

たばこがなくならない限り、リスクは消えない

この結果を受け、研究者は「非喫煙者の家庭からこれだけの濃度のTSNAが検出されている事実は、外部の喫煙環境で形成されたTSNAが長期にわたって存続し、非喫煙者に付着して家庭に持ち込まれていることを示唆している」と述べ、「受動喫煙のリスクは、タバコが世の中から消滅しない限りなくならない」と指摘している。

ヨーク大学らの研究結果は『Environment International』に発表された。

| | トラックバック (0)

違和感続けば耳鼻科を 酒やたばこで男性に多い、のどのがん

違和感続けば耳鼻科を 酒やたばこで男性に多い、のどのがん

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/health/CK2014072902000186.html

 のどにできるがんは、圧倒的に男性に多いという特徴がある。最近では、音楽家の坂本龍一さん(62)が中咽頭がん、落語家の林家木久扇さん(76)が喉頭がんの治療に専念すると報道された。酒やたばこが原因となることが多く、長期間のどに違和感が続くような場合は耳鼻咽喉科を受診したい。

  (砂本紅年)

 東京都内の男性会社員(48)は三年半前、首のはれに気づいた。会社の診療所を受診したところ、首のリンパ節のほか、口の中の扁桃(へんとう)も腫れているようだと言われた。紹介先の病院でステージ4の中咽頭がんと判明。手術で扁桃などを取った後、放射線治療をし、今では大きな後遺症はなく、従来通り働いている。がんになるまで一日二十本吸っていたたばこはやめたという。

      ◇

 「どこの病院でも、耳鼻咽喉科でのがん患者が増えています」。国立がん研究センター中央病院・頭頸部(とうけいぶ)腫瘍科長の吉本世一(せいいち)医師(50)は説明する。

 耳鼻咽喉科の「咽喉」は、「咽頭」と「喉頭」を合わせたのどを指す。のどは途中で食道と気管の二つに分かれるが、食道の上部にあるのが咽頭、気管の上部にあるのが喉頭だ。それぞれにできるがんを混同している人が多いが、性質は異なるという。

 まず、喉頭は声帯があり、気管や肺に通じる空気の通り道。このため、たばこによる炎症からがん化することが多い。喉頭がんは、声がかすれるなどの症状で分かることが多い。

 一方の咽頭は、食道から胃に通じる食べ物の通り道。場所によって上中下に分かれる。喉頭がんと違って、症状があまりなく、首のリンパが腫れるなど進行した後に見つかりやすい。下咽頭は特に酒による炎症からがん化しやすく、咽頭がんの中で最も多い。特定のウイルスが原因の上咽頭がんは日本人には少ない。

      ◇

 中咽頭は酒、たばこの両方の影響を受け、原因の半数以上を占める。がんのできる部位の多くは扁桃だ。近年は酒やたばこ以外の原因に、子宮頸(けい)がんの原因にもなるヒトパピローマウイルスがあることが分かっている。この場合は放射線治療、抗がん剤がよく効き、予後(治療後の病状の見通し)がいい。一方、酒やたばこが原因の場合は比較的予後が悪く、しっかりとした治療が必要だ。米国ではウイルス由来が六、七割に上り、今後日本でも割合が増えていくとみられる。

 喉頭がんも咽頭がんも、通常の定期健診では検査しない。のどの違和感やのみ込みの引っかかり感が一カ月以上続いて、数カ月単位で症状が悪化している場合は受診したい。

 一般的に、早期がんは放射線治療、進行がんは手術が中心だが、最近は手術や放射線治療が進歩し、患者の病状やがんの性質などによって治療法を個別に選ぶことが多い。進行がんでも治る確率は十分にある。治療の後遺症も以前に比べれば少なく、再建手術の技術も向上している。

 ただ、酒やたばこが原因の咽頭がんは、数年後に食道がん、肺がんなどになる割合が二、三割に上る。喉頭がんも肺がんになりやすく、引き続き注意が必要だ。吉本さんは「日本人はアルコール分解酵素が弱い体質の人が多く、飲酒の影響を受けやすい。たばこの副流煙も発がんのリスクになる。飲酒を控え、本人はもちろん周囲の人も禁煙することが何よりの予防だ」と話している。

 <頭頸部腫瘍科> 耳鼻咽喉科のがん専門の診療科で咽頭、喉頭、鼻腔(びくう)、口腔(こうくう)、気管、食道の上部など、鎖骨より上にできた「頭頸部がん」を扱う。脳腫瘍や目にできる肉腫などは除く。頭頸部がんは種類は多いが、すべて合わせても全身のがんの5%程度。患者が最も多いのは口腔がんで、すべてのがんの約2%。次に下咽頭がん、喉頭がんの順で多い。

| | トラックバック (0)

米ではまだ4000万人が喫煙

米ではまだ4000万人が喫煙

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303484504580032282732565998

2014 年 7 月 16 日 12:56 JST 更新

 米国の成人の喫煙率は半世紀前の40%以上から20%以下にまで低下した。貧しく、学歴の低い人たちがたばこを吸う傾向がますます強まっている。多くの喫煙者たちは自分たちを「たまにしか吸わない喫煙者」、あるいはソーシャル・スモーカー(1人では吸わず他の人と一緒の時だけ吸う人)と呼び、依存症にならないように意識的に抑制しているとしている。

 しかし、現在の米国にはまだ4000万人以上の喫煙者がいる。また、全般的な傾向からは、成長の余地がうかがわれ、たばこ業界が大きな関心を寄せている。

 喫煙率はゲイやレズビアン、両性愛者で高く、業界はこの層をターゲットにしている。吸うたばこをロリラード社の最大のブランド「ニューポート」などのメンソールに変える米国人が増えている。実際これは、レイノルズ・アメリカンが250億ドル(2兆5400億円)のロリラード買収計画で増やそうとしている重要なブランドだ。

 米国人がキャンディーやビールなど幅広い商品で強い味を求めている現在、米食品医薬品局(FDA)が認可した唯一のフレーバーたばこであるメンソールが最も売り上げを伸ばしていることは驚きではない。調査会社シティ・リサーチによると、全体の売り上げに占めるメンソールの比率は2008年の28.7%から今では31.4%にまで拡大したメンソールたばこが口と喉を冷やし、喫煙の習慣化を容易にし、禁煙を難しくさせていることを示唆する研究が発表される中で、FDAは、これを制限することを検討している。

 レイノルズの「クール」を吸っているアラスカ州コツェビューのウェートレス、ジェイ・オーさん(29)は「いい味がする」と話した。彼女は米国で最も喫煙率が高い郡(男性41.5%、女性40.8%)に住んでいる。この喫煙率は米ワシントン大学保健指標評価研究所(IHME)の最近の研究で明らかになった。

 メンソールは特にアフリカ系米国人の間で人気があり、彼らが吸うたばこの80%はメンソールだ。小企業コンサルタントのボー・M・マーシャルさん(40)は15日朝、ノースカロライナ州ローリーのタバコ&ギフトで、「キャメル・クラッシュ・メンソール」を1箱買った。このレイノルズのたばこは普通に吸えば普通のキャメルの味だが、フィルターのロゴをつぶすとメンソールの香りを味わうことができる。

 レイノルズはまた、「有機」を売り物にして、「ナチュラル・アメリカン・スピリット」を販売している。アーカンソー大学で環境科学を学ぶラッセル・ミックさん(27)は自分でたばこを紙に巻いて吸っている。彼は「これは『ヘルシー』だ」と、宣伝の言葉を引用した。

 たばこ会社はLGBT(レズビアン、ゲイ、両性愛者、性転換者)社会でのマーケティングを強化している。6月に発表された政府の調査結果によると、LGBTの喫煙率は27.7%で、異性愛者の17.3%を大きく上回っている。嫌煙団体「レガシー」によれば、この高い喫煙率は社会的ストレス、酒場通い、それに高い飲酒率に関連している可能性がある。

 喫煙率は地域によって大きく異なる。ギャラップの調べでは、主要なタバコ葉産地であるケンタッキー州は昨年、30.2%で全米トップだった。次いでウェストバージニア、ミシシッピの比率が高い。最も低いのはユタ州で、次いでカリフォルニア、ミネソタの順。

 ミシシッピ州ビックスバーグのレストラン従業員フェリシア・ジェームズさん(34)は20年間吸い続けているが、居心地が悪い思いをしたことはないと話した。ビックスバーグは、男性の喫煙率が1996―2012年に年率で1.1%上昇したイサケナ郡の近くにある。同郡の上昇率は米国の全ての郡の中でトップだ。メンソールのニューポートを吸うジェームズさんは「たばこを吸わない人はいないかのようだ」と話した。

 連邦と州の物品税の引き上げにもかかわらず変わらないことがある。所得が少なくなればなるほど喫煙率が高くなる傾向だ。政府の調査によると、貧困ライン以下の成人国民の12年の喫煙率は27.9%と、同ライン以上の国民の17%を大きく上回った。別の政府調査によると年間所得が10万ドルを超える世帯では9.3%だ。

 しかし、喫煙率の高い州のたばこは相対的に安い。子供をたばこから守る活動をしているCampaign for Tobacco-Free Kidsによると、喫煙率上位10州の平均たばこ税は12年時点で1箱0.82ドルにすぎなかった。これに対して同率が最も低い10州の平均は2.42ドルだ。

 米国の喫煙者の約70%はたばこをやめたいとし、50%は毎年やめることを試みていると答えている。前出のマーシャルさんは「やめなければいけない。何度もやめようとしたことがある」と話した。

 喫煙者の多くはこの習慣を恥じている。アトランタの法律事務所に勤務するドナ・D・シャープさん(59)は30年にわたり、ニューポートを1日に半箱吸ってきた。彼女は「今では完全に社会ののけ者だ」と話した。ディナーパーティーでは話の輪から外れてたばこを吸い、仕事中はオフィスの外に出てたばこを吸う。「みっともない最悪の習慣だ」と話す。

 しかし、この習慣を絶つのは難しい。さまざまな調査によると、実際にはどの年であっても、禁煙を試みた人の20人に1人程度しか成功していない。

 カリフォルニア州クパチーノ在住のエンジニアリング・コンサルタント、ビベク・ドゥタさん(65)は24歳のときに吸い始め、「マールボロ・ゴールド」を毎日1箱吸う。ただし、彼はたばこを半分までしか吸わない。こうすれば、吸い込むタールの量が少なくなると思っているからだ。

 チャック・ラシュトンさん(63)は10代のときに喫煙を始めたが、当時のたばこの価格は1箱0.35ドルだった。現在はノースカロライナ州ローリー南西部の小さなショッピングモールにある「NCタバコ」という店で毎週「ドラル・ゴールド」を1カートン(10箱)買うのに約48ドルを費やしている。彼はこの店の常連だ。彼はやめたいがそれができずにいると話す。「ガムも、パッチも、催眠術も、コールドターキー(断煙)も試したけど、もって4日だった」という。

 彼の医師は電子たばこへの転向を勧めてきたが、彼は他の多くの人々と同様、電子たばこは普通のたばこではないと感じている。彼は電子たばこが「携帯式の水たばこ」のように見えると思うと話す。マーシャルさんは電子たばこを信用していない。「あれには何が入っているか分からない。FDAに認可されているとは限らない煙を吸い込むのは理解できない」と話す。

 アーカンソー大のミックさんによると、喫煙者の友人の大半は電子たばこに乗り換えたという。便利だからというのが理由だ。だが、ミックさんも試してみたが、「魅力を感じなかった」という。

| | トラックバック (0)

脱法ドラッグ「気を紛らわすため」たばこの先につけ吸う 所持容疑の元県議

脱法ドラッグ「気を紛らわすため」たばこの先につけ吸う 所持容疑の元県議 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140717/crm14071717240016-n1.htm

2014.7.17 17:24

 薬事法で規制された指定薬物を含む違法なドラッグを所持したとして、同法違反容疑で神奈川県警に16日逮捕された前県議横山幸一容疑者(41)が、脱法ドラッグをたばこの先に付けて「気を紛らわすために吸った」と供述していることが17日、分かった。容疑を否認している。県警によると、横山容疑者は逮捕容疑の違法ドラッグ所持については「脱法ドラッグを持っていたことは認めるが、指定薬物が検出されびっくりしている」としている。

 横山容疑者は逮捕時、セカンドバッグの中に粉末の入ったプラスチックケースと吸引用のガラスパイプを持っていた。ケースは逮捕容疑の指定薬物を含んだ粉末が入っていた容器と酷似しているが、横山容疑者は「脱法ドラッグだ」とし、県警は鑑定して調べる。

 横山容疑者は、待ち合わせ場所で脱法ドラッグを手渡すデリバリー型店舗に電話しており、県警は入手先の特定も急ぐ。

| | トラックバック (0)

たばこ吸おうとして大やけど、車内で冷却スプレーに引火か

たばこ吸おうとして大やけど、車内で冷却スプレーに引火か

http://news.tbs.co.jp/20140721/newseye/tbs_newseye2254736.html

 20日、大阪府豊中市の国道で、車を運転していた男性がライターでたばこに火をつけようとしたところ、全身に火が燃え移り、大やけどをしました。車内で使っていた冷却スプレーに引火したとみられています。

 20日午後5時ごろ、豊中市の国道176号で、軽自動車を運転していた大阪市内の男性(24)が走行中にたばこを吸おうとライターで火をつけようとしたところ、全身に火が燃え移り、大やけどをしました。助手席の男性(24)も顔などに軽いやけどです。

 警察によりますと、2人は暑さを和らげるため車内で冷却スプレーを体に吹きつけていたということで、スプレーに含まれる可燃性ガスに引火したとみられています。

 消防は、可燃性ガスを含むスプレーは引火のおそれがあり、火の気がある場所では使用しないでほしいと注意を呼びかけています。(21日11:41)

| | トラックバック (0)

冷却スプレー使用直後、たばこに火をつけたら大やけど…可燃性ガスに引火

冷却スプレー使用直後、たばこに火をつけたら大やけど…可燃性ガスに引火

http://www.hochi.co.jp/topics/20140721-OHT1T50277.html

2014年7月22日6時0分  スポーツ報知

 大阪府豊中市長興寺南の国道176号を走行中の軽自動車内で運転手の男性(24)=大阪市=が瞬間冷却スプレーを使った後、ライターでたばこに火を付けようとして顔など全身にやけどを負っていたことが21日、分かった。男性は全治1か月の重傷だが、命に別条はない。

 “暑さ対策”がまさかの悲劇を引き起こした―。事故が起きたのは20日午後5時すぎ。豊中署によると、助手席の男性(24)も左手や顔にやけどを負うなどの軽傷。同署は、スプレーに含まれていた可燃性ガスにライターの火が引火したとみている。2人は走行中に暑さを和らげるため、冷却スプレーを車内や体に吹きかけていた。その後、たばこに火を付けたところ、車内で火が燃え広がったという。

 冷却スプレーは熱中症対策として、ここ数年のヒット商品として注目され、コンビニやスーパーなどで数百円から購入できる。だが、国民生活センターによると、冷却スプレーによる事故は年に数件発生。2006年7月には、埼玉県の高校で少年が運動用冷却スプレーを噴射し、直後に火を付けると爆発が起き、生徒5人が重軽傷を負った。昨年8月には、千葉県銚子市で男女2人が車内の熱気を冷まそうと、冷却スプレーを噴射。乗車後、たばこを吸おうとライターに火を付けたところ、引火し、やけどを負っている。

 独立行政法人・製品評価技術基盤機構(NITE)によると、冷却スプレーを噴射すると、ガスはその周辺に一定時間滞留する。可燃性のため、簡単に燃え移ってしまうという。また、夏向けの商品として売れている冷却パッドやスカーフでも、肌に密着させて使うため、体に合わずアレルギー性の湿疹ができてしまうケースも。使用上の注意をあらためて把握することが、トラブル防止につながる。

| | トラックバック (0)

たばこ会社に2.4兆円の賠償「長年の喫煙で夫死亡」

たばこ会社に2.4兆円の賠償「長年の喫煙で夫死亡」(07/21 11:56)

http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000031072.html

アメリカ・フロリダの裁判所で、長年の喫煙によって夫が肺がんで死亡したとする女性の訴えを認めて、たばこ会社に2兆4000億円の賠償を命じる評決が出されました。

 原告の女性の夫は1996年に36歳で肺がんで死亡しました。女性は、夫は13歳から多い時は一日3箱のたばこを毎日吸っていて、たばこ会社が健康への悪影響を警告しなかったことが原因だと主張していました。18日、裁判所の陪審は、大手たばこ会社「RJレイノルズ・タバコ」に対し、懲罰的賠償約2兆4000億円の支払いを命じました。このほか、遺族への約17億円の損害賠償も認められました。レイノルズ側は「合理性と公平性を欠いた判断だ」として異議を申し立てる方針です。

| | トラックバック (0)

たばこ会社に2.4兆円の賠償命令、愛煙家の遺族に 米

たばこ会社に2.4兆円の賠償命令、愛煙家の遺族に 米

http://www.cnn.co.jp/usa/35051130.html

2014.07.21 Mon posted at 09:52 JST

(CNN) 愛煙家だった夫が肺がんで死亡した責任はたばこ会社にあるとして妻が米たばこ大手R・J・レイノルズ・タバコを訴えていた裁判で、フロリダ州の陪審は21日までに、レイノルズに対し、懲罰的賠償金236億ドル(約2兆4000億円)を支払うよう命じる評決を言い渡した。原告側の弁護士が明らかにした。

訴えによると、シンシア・ロビンソンさんの夫のマイケル・ジョンソンさんは13歳でたばこを吸い始め、肺がんのため1996年に36歳で死亡した。ロビンソンさんは、ニコチンに中毒性があって喫煙が肺がんの原因になり得る事実について、レイノルズが伝えることを怠ったと主張していた。

陪審はロビンソンさん側の訴えを認めて懲罰的賠償を命じ、約1600万ドル(約16億円)の損害賠償の支払いも命じた。

原告側弁護士は、「今回陪審団に提出された書面を見れば、誰でも同じかそれ以上の額の支払いを命じるだろう」と語った。

喫煙の危険を訴えるキャンペーンが始まったのは1990年代。弁護士によれば、陪審員6人のうち5人は45歳以下だったため、当時たばこ会社がどのような宣伝を行っていたかの実態を説明しなければならなかったという。

レイノルズ側は評決について、「評決で認められた額は著しく過剰だ。州法や米国憲法の下では許容されない」「今回の判断は合理性や公平性を著しく逸脱している」と述べ、直ちに異議を申し立てると表明した。

| | トラックバック (0)

夫の肺がん死で妻訴え…米たばこ会社賠償2兆円

夫の肺がん死で妻訴え…米たばこ会社賠償2兆円

http://www.yomiuri.co.jp/world/20140720-OYT1T50076.html

 【ニューヨーク=越前谷知子】ロイター通信など米メディアは18日、米南部フロリダ州の裁判所の陪審団が、米たばこ大手RJレイノルズ・タバコに対し、肺がんで夫を亡くしたと訴えた女性に236億ドル(約2兆3800億円)の懲罰的賠償支払いを認める評決を下したと報じた。

 報道によると、訴えていた女性の夫は、13歳で喫煙を始めて以来、20年以上の間、1日1~3箱のたばこを吸い、1996年に36歳で肺がんで亡くなった。女性はRJレイノルズを相手取り、損害賠償を請求していた。懲罰的賠償のほか、約1700万ドル(約17億1700万円)の損害賠償も認められた。RJレイノルズ側は評決への異議を申し立てるとみられる。

2014年07月21日 16時02分

| | トラックバック (0)

大リーグの「かみたばこ」進まぬ規制 禁止案に抵抗も

大リーグの「かみたばこ」進まぬ規制 禁止案に抵抗も

朝日新聞デジタル 7月20日(日)14時41分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140720-00000018-asahi-soci

 54歳だった。6月16日、大リーグの歴史に残るスーパースターが、唾液(だえき)腺がんで亡くなった。パドレスでプレーし、8度の首位打者に輝いたトニー・グウィン氏。現役時代に愛用し続けた「かみたばこ」が原因とも言われる。今なお使う大リーガーは多い。慈善活動に熱心で「模範的な人物」といわれたグウィン氏の死は米球界に衝撃を与えたが、たばこ規制への大きな広がりには至らない。


■「文化の一部」「ステータス」

 大リーグの試合で、選手らが何かを口に含み、頻繁につばを吐く場面を目にした人は多いだろう。

 それはガムではなく、かみたばこのケースが多い。米メディアの調査では、今春のレッドソックスのキャンプに参加した選手58人のうち、21人が使用するなど、大リーグ全体で4割近くが愛用者と言われている。亡くなったグウィン氏も現役生活の20年間、刻まれたたばこの葉をかみ続けていた。

 かみたばこは「大リーグ文化の一部」とも言われている。その起源は、150年以上前にさかのぼる。

 今につながる野球のルールが作られたのが1845年。当時すでに、選手はかみたばこを使い、プレーしていたという記録がある。香りなどを楽しむ一方、大量の唾液(だえき)が出る。米野球殿堂博物館のキャシディ・レント氏によると、「口内の乾燥を防ぎ、つばをつけて硬いグラブの革を軟らかくした。当時、投手はつばを球につけて変化させていた。かみたばこは実利的な道具でもあった」。かつては、たばこ会社が有力スポンサーで、スター選手がかんでいたことも後押しし、伝統のように受け継がれていったという。

| | トラックバック (0)

JR貨物では運転中の喫煙OK 「眠気防止」のためで、灰皿まであった

JR貨物では運転中の喫煙OK 「眠気防止」のためで、灰皿まであった

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140711-00000001-jct-soci

J-CASTニュース 7月11日(金)18時21分配信

 JR北海道の男性運転士(36)が車内全面禁煙にもかかわらず特急運転中にたばこを吸っていたことが2014年7月10日、明らかになり、処分される見通しとなった。度重なるJR北海道の不祥事に国民がため息を漏らす中、インターネット上では別の騒ぎが起きていた。

 あるツイッターユーザーが10日に「貨物の運転士も喫煙しながら乗務していた!」と指摘したのだ。

■一般的な旅客用車両では喫煙は原則禁止

 分煙や禁煙が全国的に推し進められている昨今では、JR北海道に限らずJRグループ全体が原則として車内を全面禁煙にしている(一部新幹線や寝台列車、喫煙ルームなどを除く)。

 それを念頭に、あるツイッターユーザーがJR北海道のニュースを受けて「JR北海道の貨物の運転士も喫煙しながら乗務してたな」とつぶやいた。ツイートはすでに削除されているが、喫煙する運転士が写った「証拠画像」も投稿していたようだ。

 日本の貨物列車はほとんどの場合、JR貨物(日本貨物鉄道)がJRグループの保有する線路を借り受ける形で走らせている。そのためJR北海道の運転士というのは投稿者の勘違いで、実際はJR貨物の運転士を撮影したものと思われる。

 このツイートは注目を集めたが、「貨物の場合は問題ない」とする声もあがった。元JR運転士という人物はツイッターで、

  「JR貨物の運転士さんが『喫煙で運転中』をツイッター上にて晒されています。不特定多数がご覧になられる場所で一方的に晒す事によりその運転士さんの人生を狂わせる行動はしないで下さい。JR貨物の機関車運転台には灰皿とジュースホルダーが用意されています。従って会社としては許可されています」

とツイートした。

JR貨物「眠気防止の観点から認めている」

 実際のところはどうなっているのだろうか。

 JR貨物に取材したところ「運転中の喫煙は内規としても認めています」とのこと。運転台には灰皿が付いているそうで、同様にガムを噛んだり、飲み物を飲んだりしてもいいそうだ。

 とはいえ、許可しているのはあくまで「眠気防止」のためであり、「運転中の喫煙を積極的に推奨しているわけではありません」という。

 JR貨物の運転士は深夜や早朝に運転することも多く運転時間も長い。いわば長距離トラックのようなものだ。旅客列車を優先するために、しばらく停車して退避することも少なくないだろう。同じ運転士と言っても通常の旅客用列車の運転士とはかなり労働状況が異なる。

 今回の騒ぎで初めて貨物運転士が喫煙できることを知った人たちからは「いいな」「タバコ吸えるし接客しなくてすむしめっちゃ天国やな」などという皮肉まじりの声もちらほら出ていたが、睡魔との戦いは、それはそれで大変なのだろう。

 2002年8月には広島県福山市の山陽線を走行していた貨物列車が、運転士の居眠りのために上り坂で停車後、約500メートルを逆走。2007年8月には、東海道線を走行していた貨物列車が同じく運転士の居眠りによって自然停車したあと約500メートルを逆走している。

 ちなみに、同じく長時間にわたって操縦をしなければならないパイロットはどうなのか。JALに聞いてみたところ「操縦中の喫煙は一切認めておりません」とのことだった。

| | トラックバック (0)

進まぬ官公庁の敷地内禁煙 全庁舎達成は神戸市だけ

進まぬ官公庁の敷地内禁煙 全庁舎達成は神戸市だけ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140714-00000008-kobenext-l28

神戸新聞NEXT 7月14日(月)22時30分配信

 官公庁の敷地内禁煙が進まない。兵庫県によると、県内では4月1日現在、市町別で全庁舎の敷地内禁煙を達成したのは神戸市だけで、県も実施できていない。昨年4月に県が施行した受動喫煙防止条例では官公庁は建物内の禁煙にとどまり、建物の外までは義務付けていないことが背景にある。職員や来庁者が中庭、駐車場などで喫煙する姿が見られ、専門家は「健康を守るためには建物内禁煙だけでは不十分だ」と改善を訴える。

(金井恒幸)


 同条例は、都道府県では神奈川県に次いで全国で2番目に施行された。神奈川は公共的な施設の喫煙室設置を認めているが、兵庫は官公庁の建物内での喫煙室設置は認めない一方、建物の外では喫煙を規制していない。県内の小中高校には条例で敷地内禁煙を求め、100%達成しているという。

県庁舎はゼロ

 県の調査では敷地内禁煙の実施は、県内の国の庁舎152カ所のうち法務局の一部の支局や出張所計4カ所。87カ所の県庁舎ではゼロで、市町庁舎でも313カ所のうち計70カ所にとどまる。

 神戸市は、県の条例対象となる庁舎42カ所の全てで敷地内禁煙を実施。2011年の世界禁煙デーに当たる5月31日に始めた。同市の担当者は「本庁舎では敷地内の通路が路上喫煙禁止地区に指定されていることもあり、建物外でも喫煙しにくい環境がある」と指摘する。

 その他の市町で敷地内禁煙を実施しているのは、保健所や保健センター、一部庁舎などの計28カ所。全国的にも大阪府内の一部自治体などで行われている程度という。

 県の担当者は、官公庁で敷地内禁煙が進まない理由として、喫煙する来庁者や職員、議員らの同意が得られにくいことを挙げる。

周囲の苦情も

 さらに敷地内を禁煙にすると、敷地の外に出て喫煙する人もいるため、周辺の住民らから苦情が寄せられるケースもある。実際、東京都内の一部自治体では、いったん敷地内禁煙にしたものの、喫煙所の設置を求める陳情を議会が採択した例があるという。

 県の担当者は「受動喫煙防止という観点に絞ると、官公庁では敷地内禁煙が一番良いとまでは言い切れない」とし、「現時点では、県として敷地内禁煙を目指したり、条例変更を検討したりする考えはない」と話す。

 一方、禁煙運動を進める医師らで作るNPO法人「日本タバコフリー学会」(大阪府豊中市)は5月、県内の税務署8カ所が計約850万円をかけて庁舎外にプレハブなどの喫煙室を設けていることに対し、撤去を要望する文書を送った。

 県は「この喫煙室は庁舎外なので条例の規定はクリアしている」とするが、「非喫煙者と喫煙者、住民と職員ら全ての人の健康を守るためにも、敷地内を含めた全面的な禁煙が重要だ」と同学会事務局長の薗はじめ医師。「官公庁は税金が使われている公的な存在なのだから、建物内禁煙だけでは不十分ではないか」と強調する。

| | トラックバック (0)

札幌圏JR駅、構内の灰皿撤去へ

札幌圏JR駅、構内の灰皿撤去へ

http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20140713-OYTNT50002.html

2014年07月13日

 JR北海道は、8月30日から札幌市の全駅と近郊の駅を「全面禁煙」とすることを決めた。たばこの煙の苦情が寄せられていたためで、駅構内と駅舎付近の灰皿を撤去する。ただ、密閉式で分煙されている喫煙室は、これまで通り利用できる。

 対象となるのは、札幌、小樽、江別、岩見沢、恵庭、北広島、千歳、苫小牧、当別の9市町の計51駅。一部の喫煙室を除いて、これまでの4駅と合わせ札幌圏の55駅から灰皿が撤去される。このうち喫煙室が今後も使えるのは、札幌、南千歳、新千歳空港の3駅となる。

 JR北は「札幌圏での実施状況をみて、他の地域に拡大するか検討したい」としている。

| | トラックバック (0)

元喫煙者が語る「たばこによる苦しみ」、米キャンペーン

元喫煙者が語る「たばこによる苦しみ」、米キャンペーン 7月7日から展開

http://kenko100.jp/articles/140703003032/

 米国の病気に関する研究施設である疾病対策センター(CDC)は7月7日から、たばこに関する病気や障害に苦しむ元喫煙者らを起用した禁煙キャンペーン「Tips From Former Smokers」を展開する。同センターのTom Frieden所長は「多くの人が"たばことは関係ない"と考えている喫煙関連の病気や障害を強調する広告を展開していく」とコメント。キャンペーンポスターでは、喫煙による歯周病で若くして歯を失った男性や女性のインパクトある写真も示されている。

死亡した人からのメッセージも

 キャンペーン広告には、喫煙とHIV(エイズウイルス)感染の合併で脳梗塞にかかった45歳の男性や、妊娠中の喫煙のせいで2カ月早く生まれた子供が保育器で数週間過ごすことになった30歳女性らが登場。また、42歳で歯周病によってほとんどの歯を失った49歳の男性や54歳女性の写真など、喫煙による歯や口の中の健康への影響を強調した内容も示されている。

 別の広告では、昨年5月にがんで亡くなった男性の「何度でも禁煙に挑戦して欲しい。自分が通ってきた道を誰にも経験してほしくない」とのメッセージも公開される予定だ。

 米国では成人の5人に1人が喫煙しているほか、火を使わない電子たばこや無煙たばこなどを吸う人も増えている。また、年間1,600万人以上が喫煙に関連した病気にかかっており、年間48万人がそれによって死亡しているという。

 今回の禁煙キャンペーンは、7月7日から9週間にわたって全国のテレビ、ラジオ、街頭、インターネット、雑誌・新聞での広告などで展開。禁煙支援ホットラインなどへの誘導を図る。今年初めに行った同様のキャンペーンでは、9週間でホットラインへの相談が普段に比べ10万件増加したほか、キャンペーン公式サイトへの訪問者も65万人に上ったと推計されている。

| | トラックバック (0)

ダニエル・ラドクリフ、禁煙のためリハビリ施設へ

ダニエル・ラドクリフ、禁煙のためリハビリ施設へ

http://www.cinematoday.jp/page/N0064565

2014年7月11日 13時31分

 [シネマトゥデイ芸能ニュース] 映画『ハリー・ポッター』シリーズで知られる俳優ダニエル・ラドクリフが禁煙のため、リハビリ施設に入院することになったとDaily Starが報じた。

 現在24歳のダニエルは喫煙者として知られており、同メディアによると、日に20本はたばこを吸うヘビースモーカーとのこと。ダニエルは、禁煙をサポートするためのカウンセリングやスポーツ療法、ハーブ治療を提供する施設に数日間、入院することになるという。

 ダニエルは過去にアルコール依存症に苦しんでいたことも明かしており、関係者は「ダニエルは自分が何かに依存しがちなことを知っています。過去にはアルコール依存症だったことも公言しましたが、幸いにもそのときの彼は克服することができました。そして、今度はたばこが相手です。彼はまた克服する自信があるようですよ」と語っている。

 ダニエルは『ハリー・ポッター』終了後は、映画・テレビ・舞台とマルチに活躍。新作スリラー映画『トーキョー・バイス(原題) / Tokyo Vice』では、東京の読売新聞社に勤務する記者を演じることが決定している。(編集部・福田麗)

| | トラックバック (0)

坂本龍一、咽頭がんで演奏活動休止 創作活動は病床で継続

坂本龍一、咽頭がんで演奏活動休止 創作活動は病床で継続

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/07/10/kiji/K20140710008536040.html

 世界的音楽家の坂本龍一(62)が中咽頭がんの治療に専念するため、演奏活動を全面的に休止することが9日、分かった。10日に自ら公表する。

 米ニューヨーク在住の坂本が喉に違和感を覚えるようになったのは、6月に入ってから。そこで精密検査を受けたところ、7月初めに中咽頭がんと判明した。

 咽頭は、喉の鼻の奥から食道までの、食べ物と空気が通る部分のこと。食事と呼吸という生命維持に不可欠な機能を担っているほか、社会生活に重要な声によるコミュニケーションを取るための機能も担うなど、極めて重要な場所。上中下に分類され、口を開けたときの突き当たりに相当する部分を中咽頭という。

 咽頭がんは、たばことの関連が深い。坂本も長年の愛煙家で、かつては周囲に「胸が苦しい」と漏らしたこともあった。それが9年前、ハリ治療で禁煙に成功。それ以来1本も吸っていない。

 坂本はがん治療に専念するため、10日に病名などを公表した上で闘病生活に入る。来週末から開催される「札幌国際芸術祭」(札幌市、19日~9月28日)の統括役であるゲストディレクターを務めることになっていたが、9日までに事情を説明し、期間中の舞台演出などができなくなったことを伝えている。ただ、世界の芸術家による多彩な出展作品を自ら選定するなど「全体の企画については既に終えているものもある」(実行委員会関係者)という。

 このほかにも、30日に都内で予定されているスペシャルライブなど来年まで多くのスケジュールが入っていたが、海外を含めて全ての演奏活動が休止されることになった。創作活動は、病床でも続けるとみられる。

 ◆坂本 龍一(さかもと・りゅういち)本名同じ。1952年(昭27)1月17日、東京都生まれの62歳。東京芸大大学院卒。78年に細野晴臣、高橋幸宏と「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」を結成。88年に映画「ラスト・エンペラー」で音楽を担当しアカデミー賞最優秀作曲賞やグラミー賞を受賞。09年に仏政府から芸術文化勲章を受勲。昨年はイタリア・ベネチア国際映画祭で審査員を務めた。父は三島由紀夫「仮面の告白」、野間宏「真空地帯」などを手がけた名編集者の故坂本一亀氏。

[ 2014年7月10日 08:00 ]

| | トラックバック (0)

【過激すぎるため閲覧注意】海外で見つけたタバコの注意喚起が「見ただけでタバコを投げ捨てたくなる」ほど強烈!!

【過激すぎるため閲覧注意】海外で見つけたタバコの注意喚起が「見ただけでタバコを投げ捨てたくなる」ほど強烈!!

http://rocketnews24.com/2014/07/02/460555/

日本でタバコを買うと、「喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます」という注意書きがパッケージに書かれている。一応、警告である。それを読んで、どれだけの人が危険性を感じるのかは謎だが、とりあえず警告だ。

一方、海外で販売されているタバコの注意喚起は、日本のタバコに比べて、はるかに強烈だとよく言われる。今回は、そのことがよく分かるタバコのパッケージ画像を紹介しよう。取り上げるのは、ブラジルのタバコなのだが……過激すぎて、完全に閲覧注意のレベルである!!

・トーンが全く違う

日本のタバコの注意喚起と、ブラジルのそれを比べると、トーンが全く違う。日本のタバコが、「タバコは健康によくないです〜」と、 “穏やか” に語っているとしたら、ブラジルの方は、「タバコなんて止めろーーーー! こうなるんだぞーーーー! お前、死ぬぞーーーー!」と激しく肩を揺さぶっているようだ。

パッケージを見ただけで、いきなり頭を殴られるような衝撃がある。それも、かなりのパンチ力だ。

・むしろ誠実な注意喚起

だが、ブラジルのパッケージは、ウソを伝えているのではない。むしろ、喫煙者が目を背けたくなる現実を、全く無遠慮に示しているのだ。ハードなやり方かもしれないが、誠実に注意喚起をしていると言えるだろう。

とにかく、「タバコを止めたいけど、なかなか止められない」という人は、一度その強烈なパンチを味わってみるといいかもしれない。しかし再度繰り返すが、かなり破壊力のある一撃なので、閲覧には十分注意してほしい。

執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

▼以下、本当に閲覧注意!! 食事中などに見るのは止めよう!

▼これがそのタバコのパッケージだ

▼こちらも同じくブラジルのタバコ
brazil_cigaretto02

▼ちなみに、こちらはタイで販売されているタバコのパッケージ。ブラジルとほぼ同じトーンである

thai_01

brazil_tabacco01

| | トラックバック (0)

特急運転士、乗務中たばこ=車内は禁煙、処分検討-JR北海道

特急運転士、乗務中たばこ=車内は禁煙、処分検討-JR北海道

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014071000495

 JR北海道は10日、特急列車で男性運転士(36)が今月6日、乗務中にたばこを吸っていたと発表した。車内は全面禁煙で、同社は乗務員の喫煙を禁止しており、処分を検討する。運転士は「大変申し訳ない」と話しているという。
 同社によると、6日午前7時20分ごろ、東室蘭発札幌行き特急すずらん1号(5両編成)の運転士が、室蘭線の鷲別-幌別駅間を走行中、運転席で喫煙した。外部からの指摘で発覚した。(2014/07/10-13:47)

| | トラックバック (0)

JR北海道、今度はたばこ運転 車内全席禁煙なのに…

JR北海道、今度はたばこ運転 車内全席禁煙なのに…

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/07/11/kiji/K20140711008540140.html

 JR北海道の札幌運転所に所属する男性運転士(36)が今月6日、東室蘭~札幌間を走る特急すずらん1号(5両編成)で、喫煙しながら乗務していたことが10日、同社への取材で分かった。特急車内での喫煙は客車も禁止されており、乗務中の喫煙も内規で禁止されている。

 JR北海道によると、外部からの指摘があり調査したところ、東室蘭駅で出発前の回送待ちの際に1本、室蘭線の鷲別~幌別間の乗務中に1本喫煙していた事実が判明。同乗していた車掌も目撃しており、本人も喫煙を認めているという。同社はこの運転士が日常的に喫煙していたかどうか調べる。

 JR北海道は「安全運行上問題はないが、お客様に迷惑をかけて申し訳ない。社員への指導、教育がいまだに行き届いていないことを厳粛に受け止めている」とコメントした。同社によると、運転士はこれまで勤務態度などについて問題はなく、「申し訳ない」と反省しているという。広報担当者は「法律上や社内で明文化されているわけではないが、お客様ににおいが流れご迷惑をおかけした。車内が全面禁煙ということを知らないはずはないので、我慢できなかったのでしょう」と話した。

 JR北海道では今年5月にも、勤務中の男性運転士2人が駅で停車中にプロ野球日本ハムの選手にサインをもらっていたことが判明し、同社は陳謝していた。

 列車や電車の運転士の“ながら運転”は、スマートフォンのメールやゲーム操作が問題になっている。昨年は京阪電鉄やJR東日本で、運転中のスマホ操作が発覚し運転士が処分されている。

 【お騒がせJR北海道】

 ★ATS破壊 2013年9月、回送列車のATS(自動列車停止装置)を、運転士がハンマーで叩くなどして破壊。直前に、スイッチ確認を怠り非常ブレーキを誤作動させており「ミスを隠したかった」

 ★レール検査数値改ざん 函館保線管理室管内で行なわれたレール幅などの検査データが改ざんされていたことが、13年11月に明らかに。さらに、大沼保線管理室でも貨物列車脱線事故直後のレール検査が改ざんされていたことが発覚。国交省が鉄道事業法違反の疑いでJR北海道を刑事告発

 ★白煙 今月6日夜、札幌発函館行きの特急「スーパー北斗」の配電盤から白煙が上がり、長万部町内で緊急停車。乗客300人にケガはなし

[ 2014年7月11日 05:30 ]

| | トラックバック (0)

慢性閉塞性肺疾患(COPD)による社会の負担額が年2,000億円

慢性閉塞性肺疾患(COPD)による社会の負担額が年2,000億円

http://www.zaikei.co.jp/article/20140710/203634.html

2014年7月10日 12:34

 慢性閉塞性肺疾患(COPD)という病気をご存じだろうか。有害なガスや、微粒子を吸入することによって肺に炎症が生じ、せきや息切れなどの症状が慢性的に続く状態のことを言う。

 有害なガス、微粒子と言えば様々だが、一般的にあてはまるのは、そう、喫煙習慣によるたばこの害だ。重度になると、酸素供給のために鼻にチューブを通し、どこに行くにも常に酸素ボンベを持ち歩かなくてはならなくなる。進行性の病気であるため、徐々に肺の機能が失われ、最悪の場合には呼吸不全に陥るという。たばこ喫煙者の約2割が、COPDにかかるともいわれ、ヘビースモーカーの方はご注意されたい。

 COPDの患者で有名なのは、やはりヘビースモーカーだったとされるイギリス王のジョージ5世だが、近年、その患者数は増加傾向にあるらしい。世界保健機関(WHO)によると、2005年の慢性閉塞性肺疾患による死亡者は世界中で300万人にのぼり、また、患者数だけで見た場合には09年でおよそ2億人もいると推計された。WHOは、30年にはCOPDが世界の死亡原因の第3位になると予測している。

 厚生省の調べによると、日本国内での患者数は08年で22万人を越えたそうだ。12年の死亡者数は16,402人で、死亡原因の第9位に当たるという。日本医療政策機構は、COPDが、労働者の生産性を低下させることを予測し、13年にインターネット調査を実施した。その調査から算出されたのは、COPDが社会に対して与える経済的負担額である。同機構は、COPD患者の労働に当てられる時間の損失を割り出し、生産性損失額を推計。その額は496億円にのぼることが分かった。また、病気の治療などにかかる医療費の支出を1,584億円とし、合計で2,080億円が社会全体の負担となると発表した。実際に治療を受けるまでに至っていない潜在的な患者数を上乗せした場合、さらなる費用の増大が見込まれている。

 人口における高齢者の割合が増加するにつれて、COPDの患者数はますます上昇すると懸念されている。しかし現状でさえ、専門職による医療介入が不足している状態であり、日本医療政策機構は、適切な治療や体制を整備することを急務と捉え、COPD専門の医療従事者の育成を訴えている。もしもあなたが喫煙者なら、あなた自身の健康の為、そして社会の為に禁煙をしてはいかがだろうか。(編集担当:久保田雄城)

| | トラックバック (0)

PM2.5…心血管病発症が増えるとの研究報告も

PM2.5…心血管病発症が増えるとの研究報告も

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101499

 大陸から飛来したとみられるPM2.5の健康への影響が懸念されています。

 PM2.5は、大気中に浮遊する直径2.5マイクロ・メートル(マイクロは100万分の1)以下の粒子状物質の総称で、PMは英語の「Particulate Matter」の頭文字です。ちなみに、黄砂の大きさは5ミクロンほどです。汚染物質のPM2.5が黄砂に付着して飛来するとも考えられています。

 ぜんそくやCOPD(慢性閉塞性肺疾患)など呼吸器の病気はイメージしやすいのですが、意外なのが心血管病のリスクが高まることです。

 欧米での研究では、PM2.5の濃度が高い日には心筋梗塞の発症や死亡が増えるという報告があります。理由は不明ですが、微少な粒子が血液中に入って直接影響するとか、抗体反応による炎症、自律神経への影響などが考えられています。日本人は欧米人に比べ心筋梗塞の割合は少ないためこういった影響がみられるかは不明ですが、今後注意が必要でしょう。

 PM2.5でもうひとつ大きな問題が、受動喫煙です。

 国は、PM2.5の環境基準として、1年の平均値が1立方メートル当たり15マイクロ・グラム以下かつ1日の平均値が35マイクロ・グラム以下と定めています。また70マイクロ・グラムを、健康への影響が考えられる注意基準としています。

 ところが、これを何倍も上回る数百マイクロ・グラムの高い濃度の場所が、日常的に存在しています。喫煙室や禁煙になっていない飲食店の中などです。

 大気汚染問題は日中が連携した取り組みが必要な重要な環境問題です。と同時に、たばこの煙によるPM2.5対策も忘れてはなりません。(田村良彦)

(2014年7月10日 読売新聞)

| | トラックバック (0)

前橋、路上喫煙を禁止 悪質違反者は過料も

前橋、路上喫煙を禁止 悪質違反者は過料も

http://www.yomiuri.co.jp/local/gunma/news/20140708-OYTNT50525.html

2014年07月09日

 前橋市は15日、市路上喫煙・ポイ捨て防止条例に基づく重点区域に千代田通りの一部と銀座通りを指定し、路上喫煙を禁止する。違反者には指導や文書での勧告、命令を行い、従わない場合は2万円の過料を科す。市によると、路上喫煙禁止の指定は県内初で、市職員が夜間を中心に重点区域を歩いて周知を図る。

 重点区域は千代田通りの「諏訪橋西詰」から「元気21北」までの交差点間と、銀座通りの約1キロ・メートル。一帯は飲食店が多く、夜間のたばこのポイ捨てが多かったという。

 7月14日に「Qのひろば」と中央イベント広場の2か所に周知を図る看板と喫煙所を設けるほか、路面の50か所に区域指定の表示を行う。

 ただ、違反者がすぐに2万円の過料が科されるわけではなく、市職員ら3人が夜間巡回して、違反者に指導や文書での勧告、命令を出したうえで、命令に従わない悪質な場合に過料を科す方針。

 重点区域によく来るという20歳代後半の自営業の男性は「自分も喫煙者だが、ポイ捨てはあり得ない。夜間に捨てている人が目に付くので、重点区域の指定は当然だ」と話した。

 市ごみ減量課は「どの程度悪質なら過料を科すかなどは、運用の状態を見て判断していく」と話している。

| | トラックバック (0)

多汗症の原因と対処法

http://news.mynavi.jp/news/2014/07/10/107/

多汗症の原因と対処法

現在、多汗症の多くは精神的ストレスが原因とされています。人前に出て緊張している時や、失敗してはいけないと不安を覚えると多量の汗をかきます。しかし自宅でくつろいでいるリラックス状態にある時でも多量の汗をかいたり、目覚めたばかりの時に汗をかき始めるといったケースもあります。

これまでは精神的に緊張したから多量の汗をかくものだとされていましたが、実際は緊張した時に交感神経が過度に敏感になるため、多量の汗をかくと言ったほうが適切です。

多汗症は必ずしも精神的ストレスが原因で発症する病気ではないので、自分がなぜ多汗症になっているのかを理解することが大切です。

精神的要因(緊張・ストレス・不安)

多汗症は精神的問題により恐怖を覚えて発汗することから別名、発汗恐怖症とも呼ばれています。ストレスや緊張、不安を感じると交感神経が優位になって汗腺の働きを活発にします。そのため交感神経が敏感な方ほど、多汗症にかかりやすいとされています。

しかし、なぜ交感神経が敏感になるのかは不明です。もちろん精神的な問題を抱えている方全てが多汗症になるというわけではありません。

他の疾患が原因

代謝異常や内分泌異常、循環器や中枢神経の疾患などの病気を患っていると多汗症になる場合があります。しかし局所性多汗症になることは稀で、多くの場合は全身性多汗症にかかります。逆に多汗症の場合には全ての方がそうではありませんが、これらの疾患の疑いもあるということになります。

例:甲状腺機能亢進症(バセドー病)・褐色細胞腫糖尿病・末端肥大症・急性リウマチ・生殖器障害・糖尿病・結核など

ホルモンバランス

多汗症の原因にはホルモンバランスの乱れも考えられます。ホルモンの分泌は脳の視床下部でコントロールされていますが、交感神経も同時にコントロールされているのでホルモンバランスが乱れると交感神経のバランスも乱れ、多汗症となります。特に女性は月経や妊娠、更年期があるのでこの影響を受けやすいと考えられます。

遺伝

直接的な原因にはなりませんが遺伝と多汗症の関係性も否定できません。神経質な性格や緊張しやすいなどの性格が遺伝したために、多汗症になるとも言われています。

多汗症は思春期以降になって自覚し始めますが、乳幼児の時にすでに発症している場合もあります。遺伝が全てとは言えませんが可能性は否定できません。

生活習慣の乱れ

多汗症も病気の1つなので、生活習慣には密接に関係していると言えるでしょう。食生活では辛いものを食べたり熱いものを食べたりすると汗をかきます。これは正常なのですが、過剰になると味覚性多汗症になりえます。

また肥満の方は多汗症が多いと言われているので、バランスの取れた食生活を心掛け肥満にならないようにしましょう。たばこやコーヒーも多汗症の原因になる場合もあります。ニコチンやカフェインは交感神経を刺激する中枢神経興奮剤という物質が多く含まれていますので、過剰に摂取すると発汗が促されます。

このように一言で多汗症と言っても、様々な原因が考えられます。自己判断では原因が分からない場合にはドクターに相談しながら、原因を探り改善をしていきましょう。

| | トラックバック (0)

ダニエル・ラドクリフ、禁煙のためリハビリ施設へ

ダニエル・ラドクリフ、禁煙のためリハビリ施設へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140711-00000020-flix-ent

シネマトゥデイ 7月11日(金)13時31分配信

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで知られる俳優ダニエル・ラドクリフが禁煙のため、リハビリ施設に入院することになったとDaily Starが報じた。

 現在24歳のダニエルは喫煙者として知られており、同メディアによると、日に20本はたばこを吸うヘビースモーカーとのこと。ダニエルは、禁煙をサポートするためのカウンセリングやスポーツ療法、ハーブ治療を提供する施設に数日間、入院することになるという。

 ダニエルは過去にアルコール依存症に苦しんでいたことも明かしており、関係者は「ダニエルは自分が何かに依存しがちなことを知っています。過去にはアルコール依存症だったことも公言しましたが、幸いにもそのときの彼は克服することができました。そして、今度はたばこが相手です。彼はまた克服する自信があるようですよ」と語っている。

 ダニエルは『ハリー・ポッター』終了後は、映画・テレビ・舞台とマルチに活躍。新作スリラー映画『トーキョー・バイス(原題) / Tokyo Vice』では、東京の読売新聞社に勤務する記者を演じることが決定している。(編集部・福田麗)

| | トラックバック (0)

未成年の喫煙6割減 タスポ普及など要因

未成年の喫煙6割減 タスポ普及など要因

http://www.yomiuri.co.jp/local/niigata/news/20140704-OYTNT50243.html

2014年07月05日

 喫煙して補導される未成年者が近年、大幅に減少している。たばこ自動販売機用の成人認証カード「タスポ」の普及が主な要因だが、店で巧妙にたばこを入手する「抜け道」はふさぎ切れておらず、更なる対策が求められている。(鳥塚新)

 県警少年課のまとめによると、2013年に喫煙で補導された未成年者は710人。09年の1892人から約6割も減った。

 20歳以上でないと発行されないタスポは08年に導入された。同課の担当者は、タスポの自販機への普及が減少の主な要因と分析した上で、たばこの値上がりなども奏功しているとみている。新潟地区高等学校生徒指導連絡協議会の調べでも、喫煙した生徒への指導件数は11年度から13年度にかけて半減したという。

 ただ、たばこ業界なども参加して新潟市中央区で3日に開かれた県・新潟市未成年者喫煙防止対策協議会では、「子どもに与える親や祖父がいる」「未成年でも買える店の情報がインターネットに流れている」といった状況が報告された。

 出席者からは、未成年者の入手先が、24時間営業で店舗数の多いコンビニエンスストアに移っているとの指摘もあった。実際、日本フランチャイズチェーン協会によると、全国で未成年者にたばこを売って摘発されたコンビニ店は11年に前年比20・6%増えた。県内も同様の傾向とみられる。

 こうした状況を受け、大手コンビニは11年から、相次いで年齢確認をするタッチパネルを導入。その効果もあり、12年以降の摘発数は減っているものの、同協会販売防止対策ワーキンググループの吉田守男リーダーは「横ばい状態だ」と指摘する。マスクやサングラスで人相を分からなくしたり、子どもを連れて保護者を装ったりする巧妙な手口もあるという。

 県内では13年度、年齢確認を巡る客と店とのトラブルが、酒類を含めて368件発生した。うち19件は怒った客がタッチパネルを壊すなどの悪質な事例だったといい、対策の強化には課題もある。

 協議会の出席者は、関係機関の連携が必要だとの認識で一致しており、たばこ販売店でつくる新潟たばこ販売協同組合は18日、新潟市の繁華街で、コンビニなどと共同で防止キャンペーンを行う。今回はコンビニ大手5社がそろうなど、横の連携は深まりつつある。

 組合の古川鉦二理事長は、「新潟はまだまだ関係機関同士の協力が少ない。撲滅に向けて取り組んでいきたい」と話している。

| | トラックバック (0)

校長・教頭の「隠れ喫煙部屋」発覚 兵庫・尼崎の小学校

校長・教頭の「隠れ喫煙部屋」発覚 兵庫・尼崎の小学校

http://www.asahi.com/articles/ASG7463TNG74PIHB02D.html

2014年7月5日01時38分

 兵庫県尼崎市立小学校の校長と教頭が、校舎内に「たばこ部屋」を設け、喫煙を繰り返していたことがわかった。県条例が学校内を全面禁煙にしていることを知りつつ、校務員の控室に灰皿や吸い殻入れ、消臭剤をそろえていたという。

 市教委によると、今月3日、「隠れて喫煙している」などと指摘する匿名の内部告発が届いた。校長から事情を聴いたところ、一昨年4月に赴任して以来、控室で常態的に喫煙していたことを認めた。昨年4月からは新たに赴任した教頭が加わり、臨時講師や校務員も喫煙していたという。

 厳重注意を受けた校長は「住民の目につく校門の外で吸うよりいいと思った。教員らを管理する立場なのに申し訳ない」と陳謝したという。兵庫県は昨年4月、学校敷地内を全面禁煙にする受動喫煙防止条例を施行している。(宮武努)

| | トラックバック (0)

校長ら校舎内にたばこ部屋 条例で禁煙 尼崎の小学校

校長ら校舎内にたばこ部屋 条例で禁煙 尼崎の小学校

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000005-kobenext-l28

神戸新聞NEXT 7月5日(土)13時20分配信    

 兵庫県の条例で学校敷地内が全面禁煙であるにもかかわらず、尼崎市立小学校の校長らが校舎内に専用の部屋を設け、喫煙を繰り返していたことが5日、分かった。校長は事実を認め、「校外で吸えば、周囲から苦情が来ると思った。反省している」と話しているという。

 同市教育委員会によると、喫煙していたのは校長と教頭、臨時講師、校務員の4人。2012年4月に校長が同校に赴任して以降、昼休みや放課後などに喫煙し、部屋には灰皿や消臭剤なども置いていた。今月3日、市教委に匿名の通報があり、校長に事情を聴いたところ認めたという。

 市教委は校長を厳重注意し、市内の全小中学校、市立高校、幼稚園に、文書で校園内での全面禁煙の徹底を通知した。(吹田 仲)

| | トラックバック (0)

WHOが「たばこ税」引き上げを提案・・・タバコ代が「1000円」になる日も近い?

WHOが「たばこ税」引き上げを提案・・・タバコ代が「1000円」になる日も近い?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00001738-bengocom-bus_all

弁護士ドットコム 7月5日(土)15時19分配信

タバコによる健康被害を防ごうと、世界保健機関(WHO)は毎年5月31日を「世界禁煙デー」と定めて、啓発活動をおこなっている。今年のテーマは、「タバコにかかる税金をあげよう(Raise taxes on tobacco)」で、各地でさまざまなキャンペーン活動がおこなわれた。

WHOによると、タバコ税が高ければ高いほど、喫煙者を効果的に減らしたり、若年層の吸い始めを予防できるというデータがあるという。タバコの価格を10%引き上げる課税政策によって、高所得国では約4%、低・中所得国では約8%、タバコの消費量を減らせるそうだ。

現在の日本のタバコには、消費税のほか、国や地方のたばこ税やたばこ特別税が課されることになっている。タバコを買うときに消費者が払うお金のうち、約64%が税金なのだという。タバコにかかる税金を引き上げれば、たしかに消費量が減るかもしれない。一方で、税収が全体的に下がる可能性もある。

はたして、たばこ税は何%くらいが適当なのだろうか。税理士の中野雅仁氏に聞いた。

●1箱1000円まで値上がりする可能性も?

「すでに高いですよ。愛煙家の私からしたら、現在の60%なんて取りすぎです。30%程度まで下げてもらいたいです」

スモーカー歴20年以上の中野税理士はこう話す。

「毎日1箱430円の煙草を吸うとすれば、支出が一年間で16万円近くになり、そのうち10万円が税金として徴収されている計算になります。ただ、ヨーロッパでは税率が80%にもなっている国があり、1箱の値段が1000円の国もあるので、日本が特段に高いわけではありません。

しかし、WHOが健康との兼ね合いでたばこ税をあげるべきだと提唱している現状からすると、将来的には日本も1箱1000円程度まで値上がりする可能性があります。国際標準からすると、その位の金額が適正とされる可能性もあるため、今から心構えが必要ですね」

この春、消費税が5%から8%に上がったことで、家計の負担は確実に増えている。もしタバコをやめれば、消費税の負担増を減らすことにつながるわけだが・・・

中野税理士は「人によっては、タバコをやめれば消費税の値上げ分をなかったことにできるかもしれないんですね。 でも、タバコをやめた結果、ストレスがたまり、本業がうまくいかなくなって収入減ったら、本末転倒ではないですか?」と語り、当分は、税金があがっても禁煙するつもりがないことを明らかにした。

中野税理士はさておき、愛煙家にとって、増税は禁煙にチャレンジする良い機会かもしれない。

【取材協力税理士】

中野 雅仁(なかの・まさのり)税理士

| | トラックバック (0)

ひんしゅく買う850万円の「職員喫煙所」 庁舎外に設けて波紋

ひんしゅく買う850万円の「職員喫煙所」 庁舎外に設けて波紋

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000551-san-pol

産経新聞 7月7日(月)8時0分配信

 他人のたばこの煙を吸わされ健康被害を起こす「受動喫煙」をなくそうと、西日本で初めて昨年4月に施行された兵庫県受動喫煙防止条例。「建物内禁煙」を義務づけられた県内8カ所の税務署が、計約850万円を投じて庁舎外にプレハブなどの喫煙施設を設けたことが波紋を広げている。一部には兵庫県から条例違反の疑いで調査したものもあり、たばこの健康被害を訴える医師らは「条例に違反するだけでなく、公務員の職務専念義務違反にも抵触する。職員の健康を守るためにも喫煙室は作らないでほしい」と批判している。(加納裕子)

■プレハブ喫煙所に10分で4人

 平日の午前9時半ごろ、兵庫県芦屋市の芦屋税務署。細い路地に面した庁舎裏口からネームプレートを首から下げた若い男性職員が出てきて、広さ約5平方メートルのプレハブに入っていった。

 ここは昨年設置された喫煙所だという。約10分間に出入りした職員は4人。滞在時間は1人5~7分。最後になった2人の職員はボタン式の鍵を操作し、談笑しながら出ていった。

 「もともとは本庁舎内に喫煙所があったのですが、県の条例で庁舎内での喫煙が禁止になった。職場環境を整えるために、外に付け替えなければならなかったのです」

 近畿2府4県の税務署を所管する大阪国税局の広報担当者はこう説明する。

 大阪国税局によると、兵庫県内21カ所の税務署のうち、県条例の施行にあわせてこうした喫煙施設を新設したのは芦屋や灘、洲本など8カ所。条例の施行前年の平成24年12月に入札を行い、計約850万円で完成させた。敷地の広さや本庁舎の形状に合わせ、芦屋税務署などではプレハブを建設。灘税務署では本庁舎の外階段下の倉庫を喫煙所に作り替えたという。

 職員が仕事中に喫煙する環境を整えるために約850万円。冬は少々寒いが、屋外で携帯灰皿片手に吸ってもらうわけにはいかなかったのだろうか。

 大阪国税局としては「屋外であっても人が通る場所で吸えば、煙が行ってしまう。受動喫煙を重視した結果、喫煙所を囲むのに費用がかかってしまった」と説明。一方で、ある職員は「税務署職員が外でたばこを吸っていたら、納税者から苦情が来る」と打ち明け、「公務に支障がなく、社会通念上認められる時間や回数なら構わないでしょう」と理解を求める。

■せっかく作ったのに条例違反?

 そもそも兵庫県の条例では、官公庁の庁舎について「当該施設の建物内の区域」を禁煙にしなければならないと規定している。税務署敷地内にある喫煙するための建物は、条例違反にはあたらないのだろうか。

 「保育所や幼稚園、小中高校などは敷地内禁煙なので違反となりますが、官公庁では庁舎の外に喫煙専用の簡易な構造物を設けることについては禁止していません」

 兵庫県受動喫煙対策室の四方弘道室長はこう説明する。ただ、本庁舎とつながっている外階段下に喫煙所を設けた灘税務署については今年6月、外部からの指摘を受けて現場を確認。一時は「庁舎とは出入り口が別で隔離された空間だが、構造的には庁舎と一体性がある」として「2カ所あるドアを開放すればトンネルのようになって屋外とみなされ、問題なく使用できる」とアドバイスしたが、最終的にはドアを閉めても条例違反には当たらないと判断した。

 大阪国税局は入札前に同室に相談し、違反にはならないとの回答を得ていたという。このため、後から問題視はしにくいのが実情のようだ。

 たばこのない社会をめざす医師らでつくるNPO法人「日本タバコフリー学会」の薗はじめ事務局長(54)は「人の命を守るための受動喫煙防止条例は、喫煙を確保する場所を優先するようなものではなかったはず。喫煙所の作り方を受動喫煙対策室が教えてあげたとしたら、職員の健康増進のための禁煙という本来の施策に逆行する」と批判し、「勤務時間内に喫煙することによる損失は大きく、外部から見られて困るようなことをさせるべきではない」と訴える。

■抜け道だらけの条例に批判も

 たばこの煙にはニコチンや発がん物質、一酸化炭素などの有害物質が含まれ、喫煙はがん・循環器・呼吸器・妊娠への影響など広範囲な被害を引き起こす。厚生労働省によると、国内では喫煙によって毎年12~13万人が死亡し、受動喫煙による肺がんと虚血性心疾患で、ほかに約6800人が死亡しているとしている。

 同学会では、受動喫煙による疾患は他にもあり、年間の死者は2~3万人にのぼると推定。他の場所で喫煙してきた人が吐き出す息や体に付いた有害物質を吸い込む「サードハンドスモーク」でも健康被害を引き起こし、特に妊婦や子供が吸い込んだ場合、子供の肺の発達に悪影響があることが判明しているという。

 受動喫煙防止条例は22年4月の神奈川県に続き全国2例目の先進的取り組みだが、医療関係者からは「抜け道が多く、中途半端で不完全」と批判も強い。当初、民間施設にも全面禁煙を義務付けることを検討したが、業界団体の反発を受けて規制内容が後退した。大学などは建物の公共的空間のみを禁煙とすればよく、小規模な宿泊施設や喫茶店では全域を喫煙区域とすることも可能だ。

 四方室長は「大学が敷地内禁煙にしたら通学路で吸う学生が増え、近隣から苦情が出て、結局敷地内に喫煙所を設けたところもある。そうした事例は他にもたくさんあり、無理に厳しい条例を作っても元に戻るだけ」と説明。その上で「たとえば兵庫県庁では、いつでもどこでも喫煙できたのが19年に執務室内で吸えないようになり、25年から建物内禁煙になった。たばこ問題をめぐる5年、10年の変化は急激で、今後の社会の変化を見ながら進めていきたい」としている。

| | トラックバック (0)

前橋市街地 路上喫煙・ポイ捨て禁止条例重点地域に-金銭制裁も /群馬

前橋市街地 路上喫煙・ポイ捨て禁止条例重点地域に-金銭制裁も /群馬

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140708-00000002-minkei-l10

みんなの経済新聞ネットワーク 7月8日(火)8時3分配信

前橋市は市街地の一部の通りを「路上喫煙及びポイ捨ての防止に関する条例」の重点地域とし、7月15日から市職員が巡回する。(高崎前橋経済新聞)

 「路上喫煙及びポイ捨ての防止に関する条例」は前橋市全域を対象に路上喫煙自粛と空き缶やゴミのポイ捨てを禁止するもので、4月1日に施行された。

 重点地域ではポイ捨てだけでなく路上喫煙も禁止する。場所は「アーツ前橋」(前橋市千代田5)~県道前橋大間々桐生線(立川町通り)まで、県道前橋赤城線~国道17号線までで、看板を掲示するほか路上にマーキングを施す。

 当面、市の職員が交代で巡回し、指導や勧告を行う。応じない場合は市長命令で2万円の過料を請求できる。過料は金銭による制裁だが、罰金とは違い刑罰はない。

 これに合わせ、重点エリア内にあるタバコ店付近など5カ所に喫煙所が設置される。

| | トラックバック (0)

未成年者の喫煙防止訴え 浜松などで街頭活動

未成年者の喫煙防止訴え 浜松などで街頭活動

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140701-00000031-at_s-l22

@S[アットエス] by 静岡新聞 7月1日(火)16時21分配信

 県たばこ販売協同組合連合会(石原央会長)による「未成年者喫煙防止啓発キャンペーン」が1日午前、JR浜松駅周辺などで行われた。24日までの期間中、静岡市や沼津市など県内13カ所で街頭活動を展開する。
 浜松駅では、同連合会関係者や日本たばこ産業社員、浜松中央署員ら約30人が活動に参加。通行人や乗降客にポケットティッシュなどの啓発品を手渡し、「未成年者には売らない、買わせない、吸わせない」の3ない運動への協力を求めた。
 石原会長は「年齢確認の徹底やタスポ導入で未成年者のたばこ購入は難しくなった。メーカー、販売店、市民が一体となり喫煙防止に取り組みたい」と話した。

静岡新聞社

| | トラックバック (0)

「食の拠点」禁煙に 京都市中央市場、7月1日から

「食の拠点」禁煙に 京都市中央市場、7月1日から

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140701-00000001-kyt-l26

京都新聞 7月1日(火)8時59分配信

 京の食の拠点「京都市中央卸売市場第一市場」(下京区)が7月1日から、場内の原則禁煙に踏み切る。「和食」のユネスコ無形文化遺産登録や、食の安全・安心に対する関心の高まりを受け、ようやく重い腰を上げた格好だ。
 同市場によると、かつては、くわえタバコで運搬車両を走らせたり、セリに参加したりする姿が見られたが、一昨年から組合ごとにセリ場の禁煙を決めた。それでも通路での喫煙やポイ捨てといったマナー違反は散見されていたという。
 同市場は現在、施設の建て替えを検討しており、今回の対応は将来を見据えた衛生管理の一環。また、2011年から毎月1回、市民に市場を開放する「食彩市」を催しており、外部の目を意識した面もある。
 ただ、「一般に比べると喫煙率はまだ高く、いきなり全面禁煙は難しい」として、仲卸や関連店舗内の禁煙は見送り、喫煙場所も敷地内に16カ所設ける。
 中央卸売市場協会の池本周三会長(78)は「たばこを吸いながら食品を扱うなんて、もう時代遅れ。世間よりは少し遅れたけれど、将来的には店舗内も含めた全面禁煙を目指す」と話している。

最終更新:7月1日(火)8時59分

| | トラックバック (0)

電子たばこが禁煙に有効?

電子たばこが禁煙に有効?

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140701/bdy14070108140003-n1.htm

2014.7.1 08:14

 電子たばこは禁煙治療薬よりも禁煙に有効だとする研究結果を英ロンドン大などのチームが発表した。ただ、禁煙に成功したかどうかの判定は自己申告によるなど手法の信頼性に問題があり、結論が疑問視されている。電子たばこは香料やニコチンを含む液体を霧状にして吸う商品。チームは英国で2009年から今年にかけて、過去1年間に禁煙を試みた5863人を調べた。その結果、電子たばこを使った人では、医師の指導を受けずにニコチンパッチなど禁煙治療薬を使った人に比べ、禁煙に成功する度合いが1・6倍高かった。チームは「電子たばこの長期的な害は明らかでないが、たばこよりも害が少ないと思われる」とコメントしている。

| | トラックバック (0)

小学生の禁煙学習は 誘いを断わる練習まで

小学生の禁煙学習は 誘いを断わる練習まで

http://www.huffingtonpost.jp/robust-health/antismoking_b_5546536.html?utm_hp_ref=japan

投稿日:

2014年07月01日 17時19分 JST       

          更新

 小学校の保健で、飲酒、薬物と並んで禁煙指導に力が入れられています。まだたばこを経験したことのない子どもたちに、どのような教育をしているのでしょうか。

受動喫煙を教える

 たばこの害については、小学5、6年と中学の保健で学習します。未成年者の喫煙が法律で禁止されているので、以前から保健の重要な学習項目となっています。

 教科書には、喫煙期間と肺がんの危険性を示すグラフや、喫煙していない肺と喫煙で汚れた肺を比較する写真などが掲載されています。最近では、喫煙により血管が縮んだり血流が悪くなったりする様子を示した画像も取り上げられています。煙の中の有害物質としては、がんの原因となるタール、血管を縮めたばこをやめられなくするニコチン、体を酸素不足にする一酸化炭素が挙げられています。このように、喫煙者自身が受ける害については、昔も今も紹介されています。

 変わってきたのは、受動喫煙の危険性を示す内容が増えたことです。喫煙者の周りで煙を吸ってしまう非喫煙者が受ける害について、明確に指導しています。なかには、「夫の喫煙と妻の肺癌の危険性」といった具体的なデータを小学生に示しているものや、「周囲のたばこの煙を吸って変色した子どもの歯茎」の写真を掲載しているものもあります。またアメリカ保健教育福祉省(注・1979年まで存在、現在は保健福祉省と教育省)の資料に基づいて、主流煙(喫煙者が吸い込む煙)に比べて、副流煙ではタール、ニコチン、一酸化炭素がそれぞれ3.4倍、2.6倍、4.7倍になることも示されています。

断わり方を練習する

 ある教科書には、中学生を対象とした「たばこを吸い始めたきっかけ」についてのアンケート結果(出典は、ある都道府県の報告書)が載っていました。1位は「一度吸ってみたくて」という好奇心でした。そして、2位から5位までが、友達、親、先輩、兄・姉といった「人に勧められて」で、全体の30%を占めていました。友達からは15%、親からは6%もあるそうです。

 2005年の報告書なので、アンケートはそれ以前に実施されたものでしょう。当時は今ほど禁煙の風潮が高まっていなかったので、同じアンケートを今行ったら、人に勧められてという理由は減るかもしれません。

 しかし、数が減ったとしても、もし近しい人から勧められ、仲間意識で強要されると、昔も今も10代の子どもたちにとっての断りにくさは同じなのでしょう。そこで、理由をはっきり言って断ることの大切さを保健で指導しています。

 断り方のヒントとしては、(1)相手の様子を伝える、(2)自分の気持ちを表現する、(3)具体的な提案をする、(4)提案の理由を伝える、と挙げられています。さらに、相手に嫌な気持ちを起こさせないようにと追記されています。でも、これって結構難しいヒントですよね。大人でもしばし考えてしまいます。

公衆衛生につながる

 これらの4点を考慮してはっきり断るには、コミュニケーション能力やテクニックも必要ですが、やはりなんといっても、たばこについての基礎知識がまず必要です。知識なくいい加減なことを言ったのでは、説得力はありませんし、相手の気分も損ねて、ますます意見が折り合わなくなってしまいます。

 思い込みや仮説でなく、誰が見てもそうだと思える客観的事実を述べ、その上で、明確な理由とともに、自分だけでなく、相手の健康をも考慮した提案をすることになります。

 果たして今の小学生はどのような回答を考えているのでしょうか。そして、そのような回答づくり授業で一生懸命取り組んだ子どもたちは、目の前で分煙もせずにたばこを吸っている大人たちの姿をどのように見ているのでしょうか。

 禁煙の教育は中学保健でも続きます。また、理科でも肺などの人体の仕組みについて詳しく学びます。小学生では漠然と捉えていた危険性についても、中学に行けば科学的な理屈を理解できるようになることでしょう。

 しかし、理解だけでは健康につながりません。自分がどういう行動をとればよいのか、自分だけでなく周りの人の健康をどう考えればよいのか、そこまで考えて行動していく必要があります。まさにこれは公衆衛生の考え方の第一歩で、個人の健康から、家族の健康、身近なコミュニティでの健康、市町村レベルの健康、国全体での健康、そして世界レベルでの健康へと広がっていきます。小学保健での学習が、将来の公衆衛生へとつながっているのです。大人になればなるほど、自分や知人の健康だけを考えて行動しがちです。禁煙に限らず、公衆衛生も意識して健康づくりに取り組んでください

吉田のりまき
薬剤師。科学の本の読み聞かせの会「ほんとほんと」主宰

(2014年6月号(vol105)掲載「ロバスト・ヘルス」より転載)

| | トラックバック (0)

世界初となる「電子マリファナたばこ」が販売開始!

世界初となる「電子マリファナたばこ」が販売開始!

http://rocketnews24.com/2014/06/28/458139/

 

世界に先駆け、2001年から1日2.5グラムの大麻使用が解禁されたオランダは、大麻ビジネスが盛んである。様々な大麻関連商品が登場するなか、オランダのある会社が「世界初となる電子マリファナたばこ」を販売開始し、大きな注目を集めている。

・電子マリファナたばこ「E-Njoint B.V.」

世界初となる電子マリファナたばこ 「E-Njoint B.V.」は通常の電子タバコと同じで、喫煙者がたばこを口にくわえると電源が入り、内部で加熱された蒸気が吸い口から出てくる仕組みだ。

・大麻の実効成分はなし!

しかし、マリファナたばこといっても E-Njoint B.V. には、ニコチンも大麻の実効成分である THC(テトラヒドロカンナビノイド)も含有されておらず、その代わりに有機化合物のプロピレングリコールと植物性グリセリンで味付けされている。製造元によると “身体への害はなく100パーセント合法である” とのことで、現在中国の工場で毎日1万本が生産されている。

・使い捨てと充電式の2種類

使い捨て E-Njoint B.V. は500回まで噴かせることができ、価格は8.95ポンド(約1500円)だ。じきに発売予定の充電式は、カートリッジ内の液体がなくなると自分で入れ替えるようになっており、使い捨てと充電式ともに「スイカ、さくらんぼ、エナジードリンク、青リンゴ、いちご、パッションフルーツ」の6種類から味が選べる。

充電式の使い捨てカートリッジは、7ポンド(約1200円)で販売される予定だが、喫煙者はお好みで、カートリッジに THC を含んだ液体大麻を入れて吸うことも可能なのだそうだ。

・自信を持って電子マリファナたばこを勧める開発者

同商品を開発したメノ・コンタント氏は、「電子マリファナたばこの導入が、ソフトドラッグに対して寛容な姿勢で知られるオランダの立場を確固たるものにしました。法律を犯さず、人に迷惑をかけなければ問題はありません」と、自信を持って勧めている。大麻所持・喫煙が違法である他ヨーロッパ諸国の電子マリファナたばこに対する反応は、今のところ明らかにされていない。

数種類の味が選べることもあり、中東やインドで一般的な水たばこに近いものがあるのではないだろうか。巨万の富を生み出すと言われる大麻ビジネスだが、これから先も驚くような商品が次々に登場しそうである。

| | トラックバック (0)

「電子たばこ」規制の在り方など検討へ

「電子たばこ」規制の在り方など検討へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140629/k10015589411000.html

政府は、香りを含む液体を電気で蒸気に変えてたばこのように吸う、いわゆる「電子たばこ」について、未成年者の使用などが問題視されていることから、健康への影響調査に乗り出すとともに、規制の在り方などの検討を進めることにしています。

いわゆる「電子たばこ」は、専用のカートリッジに入った香りを含む液体を電気で蒸気に変えて吸うもので、たばこに代わるものとして国内でも流通しています。
ただ、4年前には、薬事法で使用が制限されているニコチンを「含まない」と表示していた電子たばこから、ニコチンが検出されたほか、インターネットでの販売などを通じた未成年者の使用なども問題視されています。
このため、政府は、厚生労働省の有識者会議で、国内で流通している「電子たばこ」の健康への影響調査に乗り出すとともに、関係省庁の間で規制の在り方などの検討を進めることにしています。
「電子たばこ」を巡っては、市場が急速に拡大しているアメリカでも、未成年者の使用などを規制する動きが広がっています。

6月29日 5時59分

| | トラックバック (0)

たばこ包装の警告写真・文、表裏の85%に拡大 タイ

たばこ包装の警告写真・文、表裏の85%に拡大 タイ

2014年6月30日(月) 16時48分(タイ時間)

http://www.newsclip.be/article/2014/06/30/22346.html

タイ】たばこの包装の表と裏に掲載する健康被害を警告する写真と文の面積を現行の55%から85%に拡大することを義務付けたタイ保健省通達が27日、発効した。たばこの包装に印刷された警告文・写真の面積としては世界最大。

 保健省が指定した警告文と写真は10種類で、黒ずんだ肺、のどに開いた穴などの写真が使用される。たばこメーカーは90日以内に新しい包装に切り替え、9月23日以降、小売店で販売されている旧バージョンの包装のたばこは没収される。

 保健省は警告文・写真の拡大を2013年10月から実施する予定だったが、通達を違法だとする日本たばこ産業(JT)などの訴えを受け、中央行政裁判所が2013年8月、合法かどうかの判決を下すまで、通達の一時差し止めを命令した。最高行政裁が今月26日、通達は合法だとして、差し止め命令の解除を命じた。

 保健省が2013年に実施した調査で、タイ人(15歳以上)の喫煙率は19・9%で、男性39%、女性2・1%だった。

| | トラックバック (0)

米フィリップモリス、日本で電気加熱型たばこ参入=マールボロを年内発売

米フィリップモリス、日本で電気加熱型たばこ参入=マールボロを年内発売 http://www.jiji.com/jc/trend?c=newitem&k=2014062800062

 【ニューヨーク時事】米たばこ大手フィリップモリスインターナショナルは、主力商品「マールボロ」で、たばこを燃焼させる代わりに電気で加熱して吸うタイプの新製品を年内に日本で発売する。同社が26日、投資家向け説明会で明らかにした。
 健康志向の高まりなどで従来の紙巻きたばこの売り上げが伸び悩む中、健康への影響が比較的小さいとされる新分野を開拓する。日本たばこ産業(JT)も同様の商品を昨年日本で発売しており、競争が激化しそうだ。
 フィリップモリスが発売するのは、たばこを加熱するペン状の器具と、「ヒートスティックス」と名付けた専用たばこ。器具に入れたたばこを最高350度まで加熱し、発生させたニコチンを含む蒸気を吸う仕組み。燃焼させた場合より有害物質が軽減されるほか、実際の葉たばこを使っているため、液体を使った電子たばこより従来型に近い味わいが期待できるという。
 フィリップモリスは、まず日本とイタリアで先行発売。今年後半に日本の一部都市で販売を始め、2015年に全国展開する。価格は未定。JTは米社と提携し、昨年末から電気加熱式たばこ「プルーム」を販売している。(2014/06/28-06:38)

| | トラックバック (0)

商店前などの屋外喫煙所規制する条例施行

商店前などの屋外喫煙所規制する条例施行

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140701/k10015644381000.html

ビルや商店の前など、屋外に設置された喫煙所から流れ出るたばこの煙が周りの人に与える影響を防ごうと、東京・港区で、事業者に灰皿の撤去などを求めることができるよう改正された条例が1日から施行され、区の職員がチラシを配って新たなルールをPRしました。

港区のJR田町駅前では、武井雅昭区長や区の職員およそ10人が出て、出勤途中の会社員などに改正された条例の内容を書いたチラシを配りました。
港区では、路上や公園などを禁煙にしているため、ビルの敷地や商店の軒先に設置された喫煙所にたばこを吸う人が集中していて、区はこうした場所から流れ出る煙が周囲の人に与える影響を防ごうと条例を改正し、1日から施行しました。
改正された条例では、道路や公園だけでなく、歩行者が自由に行き来できるビルの敷地なども「公共の場所」と位置づけています。
そのうえで、こうした場所を通る人たちが煙を吸うおそれがある場合には、ビルや商店などの事業者に灰皿の撤去や移設を求め、指導や勧告を行っても従わない場合は事業者名を公表するとしています。
港区によりますと、こうした内容の条例は全国で初めてだということです。
武井区長は「喫煙を巡る環境の変化に対応するには、事業者にも配慮をお願いしないといけない。たばこを吸う人も吸わない人も、お互いを思いやる、誰もが過ごしやすい街にしていきたい」と話していました。

| | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »