« 北海道)札幌圏のJR駅、全面禁煙に 8月30日から | トップページ | 【タバコ】喫煙率、ついに20%割れ 吸い続けているのは女性か »

銚子市立病院が禁煙外来を一時休止 敷地内で日常的に職員喫煙 千葉

銚子市立病院が禁煙外来を一時休止 敷地内で日常的に職員喫煙 千葉

http://sankei.jp.msn.com/region/news/140730/chb14073002150004-n1.htm

2014.7.30 02:15

 銚子市立病院(同市前宿町)は、禁煙外来を開設しているにもかかわらず、職員が敷地内で日常的に喫煙していたとして、同外来の診療報酬を自主返還するとともに、9月中旬で同外来の診療を一時的に取りやめる方針を決めた。

 6月の市議会全員協議会で指摘され、病院のボイラー室近くにたばこの吸い殻入れが設けられていたことが発覚。撤去するとともに、全職員226人を対象に実態を調査した結果、回答した195人のうち37人が敷地内で喫煙していたことを認めた。

 この結果を受け、病院を運営する指定管理者の銚子市立病院再生機構は、吸い殻入れの設置が確認された平成24年度から、撤去した今年6月2日までの診療報酬と薬代の計約280万円を自主返還することを決めた。理事長と病院長、事務長が個人負担する。さらに病院側は、この3者が管理監督責任を果たせなかったとして、減給10%(1カ月)の処分とした。

 禁煙外来は、現在受診している患者の治療が終わる9月中旬で診療を一時的に取りやめる。林建男院長は「職員の教育など万全の態勢を整えてから再開したい」としている。

|

« 北海道)札幌圏のJR駅、全面禁煙に 8月30日から | トップページ | 【タバコ】喫煙率、ついに20%割れ 吸い続けているのは女性か »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/56962584

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子市立病院が禁煙外来を一時休止 敷地内で日常的に職員喫煙 千葉:

« 北海道)札幌圏のJR駅、全面禁煙に 8月30日から | トップページ | 【タバコ】喫煙率、ついに20%割れ 吸い続けているのは女性か »