« たばこ吸わない社員に「健康手当」 毎月2000円支給、天童・滝の湯が導入 | トップページ | ソウルは室外禁煙から…室内の受動喫煙被害防止は徹底されず(1) »

[返上!最短命県]青森であすがん講座

[返上!最短命県]青森であすがん講座
http://www.yomiuri.co.jp/local/aomori/news/20140918-OYTNT50431.html

2014年09月19日

県立中央病院(吉田茂昭院長)などは20日、がんをテーマにした公開講座「青森県のがんを知ろう~がんの疫学~」を青森市新町の青森国際ホテルで行う。

国の人口動態統計によると、本県の人口10万人あたりのがん死亡率は369・7人で秋田県に次ぐ全国2位。飲酒やたばこなど生活習慣の改善が課題だ。

 公開講座では、国立がん研究センターの津金昌一郎がん予防・検診研究センター長が「がんを遠ざける生活習慣」と題した講演を行うほか、吉田院長や津金センター長らによる討論会が行われる。

 参加無料。先着200人。問い合わせは、同病院がん診療センター企画室(017・726・8344)へ。

|

« たばこ吸わない社員に「健康手当」 毎月2000円支給、天童・滝の湯が導入 | トップページ | ソウルは室外禁煙から…室内の受動喫煙被害防止は徹底されず(1) »

たばこの害」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/57431558

この記事へのトラックバック一覧です: [返上!最短命県]青森であすがん講座:

« たばこ吸わない社員に「健康手当」 毎月2000円支給、天童・滝の湯が導入 | トップページ | ソウルは室外禁煙から…室内の受動喫煙被害防止は徹底されず(1) »