« 《肺の病気「COPD」》 せき・たん兆候、欠かせぬ禁煙 | トップページ | インペリアル・タバコ、電子たばこの医薬品認可へ当局と協議 »

喫煙者必見!今更人に聞けない「タバコ」のリスクとは?

喫煙者必見!今更人に聞けない「タバコ」のリスクとは?

http://news.mynavi.jp/news/2014/10/01/645/

[2014/10/01]

JTが発表した2014年「全国たばこ喫煙者率調査」 では、喫煙者は男性が1,526万人、女性が533万人と、あわせて2,059万人という結果に。

増税などの影響で、昨年度より1.2ポイントダウンしましたが、未だに街中では多くの喫煙者を見かけますよね。

「仕事でイライラするから」「タバコを吸うと落ち着く」などと、ついつい喫煙所に足を運んでいませんか?

喫煙者にとってはやめたくてもやめられないのが“タバコ”。今回は喫煙の危険性と、禁煙についてご紹介します。

■“喫煙”は疾患のリスクだらけだった!

日本人の死亡率ナンバー1は“がん”です。その中でもトップは、“肺がん”。

肺がんの死亡者は年間5万人を超えており、その原因の7割がタバコだということが疫学的に証明されています。

タバコの害はこれだけでなく、循環器官の疾患にも影響しています。その原因がタバコに含まれる一酸化炭素です。

一酸化炭素が血管の内側を傷けることによって、コレステロールがその中にしみ込んでしまいます。このことによって動脈硬化、さらに狭心症や心筋梗塞を引き起こすのです。

最近は低タールや低ニコチンのタバコに切り替えている人も多いかと思いますが、だからといって本数が増えていれば意味がないですし、むしろ一酸化炭素の害が増えてしまいます。

タバコは一度始めれば、なかなかやめることができません。ほっとする、安心するなどは依存度の高い薬物だからであり、多くの疾患に影響する可能性があります。その危険性についてはしっかり認識しておきましょう。

■“禁煙”に効果的な2つのコツ

タバコのリスクについては、改めて理解して頂けたかと思います。でも、いざ“禁煙”をするとなるとなかなか大変ですよね……。しっかりと禁煙するためには、ちょっとしたコツがあるんです。

(1)家庭内での禁煙のコツ

まず、家庭内で禁煙のルールを作りましょう。例えば、タバコに火をつけないように壁にサインを貼ったり、喫煙具をすべて処分するなど。喫煙を結びつけるコーヒーや酒類を避けて、飴やお茶に切り替えるのも効果的です。

(2)外出先での禁煙のコツ

外出先では、禁煙スペースにいることを心がけましょう。喫煙所や喫煙席を避け、吸いたくなる気持ちを誘発させないことが大切です。

他にも、禁煙することのメリットを考えたり禁煙できたことに自信を持つなど、メンタル的に自分自身を励ますことも禁煙を続けるコツです。

タバコは自身の健康への害だけではなく、副流煙で周りの人たちの健康被害に繋がる場合もあります。自分だけではなく、身近にいる大切な人たちを守るという意味でも“喫煙”について今一度考えてみませんか?

|

« 《肺の病気「COPD」》 せき・たん兆候、欠かせぬ禁煙 | トップページ | インペリアル・タバコ、電子たばこの医薬品認可へ当局と協議 »

たばこの害」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/57566533

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者必見!今更人に聞けない「タバコ」のリスクとは?:

« 《肺の病気「COPD」》 せき・たん兆候、欠かせぬ禁煙 | トップページ | インペリアル・タバコ、電子たばこの医薬品認可へ当局と協議 »