« トランザクション、英電子たばことネット通販提携 | トップページ | “1日にたばこ1箱”で寿命は10年短く、酒を2杯以上飲む人は…―米国サイトが試算 »

リスク低減たばこの開発でFDAと会議=米バイオ会社〔BW〕

リスク低減たばこの開発でFDAと会議=米バイオ会社〔BW〕

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014101400379

 【ビジネスワイヤ】植物バイオテクノロジー企業の米22ndセンチュリー・グループは、同社のリスク低減紙巻たばこ「ブランドB」の開発促進で、米食品医薬品局(FDA)との会議が承認されたと発表した。市販紙巻たばこのタール対ニコチン比は平均で約13対1であるのに対して、ブランドBの同比は約6対1とタール量が少ない。一方、ブランドBのニコチン量は市販紙巻たばこと同等。会議ではブランドBの臨床研究について検討される。
 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 (2014/10/14-12:07)

|

« トランザクション、英電子たばことネット通販提携 | トップページ | “1日にたばこ1箱”で寿命は10年短く、酒を2杯以上飲む人は…―米国サイトが試算 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/57706962

この記事へのトラックバック一覧です: リスク低減たばこの開発でFDAと会議=米バイオ会社〔BW〕 :

« トランザクション、英電子たばことネット通販提携 | トップページ | “1日にたばこ1箱”で寿命は10年短く、酒を2杯以上飲む人は…―米国サイトが試算 »