« 「受動喫煙防止対策を呼びかける署名」1万2,000筆が都知事に提出される | トップページ | ことしの英単語は「vape(電子たばこ)」 »

<受動喫煙防止>仙台市庁舎、屋内禁煙へ

<受動喫煙防止>仙台市庁舎、屋内禁煙へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141111-00010018-khks-pol

河北新報 11月11日(火)12時52分配信

 仙台市は本庁舎や区役所など主な施設を、年度内に屋内分煙から屋内禁煙に切り替えることを決めた。3月に策定した受動喫煙防止対策ガイドライン(指針)に基づき、徹底した分煙を目指す。

 対象は本庁舎や各区役所、総合支所など市長部局が管理する建物。消防局や水道局なども屋内禁煙を採用する。学校や保育所などは既に敷地内禁煙としている。
 本庁舎は、7カ所ある屋内喫煙所を撤去した上で、ベランダなど屋外に喫煙所を2~3カ所用意する構想だ。
 青葉区役所は屋内喫煙所3カ所を撤去するが、敷地が狭く屋外喫煙所を設けるめどは立っていない。総務課の担当者は「条件を満たす場所がなく、新設できるかも見通せない」と説明した。
 市消防局も年度内に全ての消防署と出張所を屋内禁煙とする。「各署に屋外喫煙場所を置けるか調査をかけている」(管理課)段階だという。
 同じ本庁舎でも市議会棟は、議会事務局の管轄で対応が未定。庶務課の担当者は「市当局が設置する喫煙所の場所を確認した上で、各会派が話し合うことになっている」と説明した。
 指針では、施設や場所ごとに目指すべき禁煙や分煙のあり方を示している。官公庁施設には、敷地内か屋内禁煙とすることを求めていた。

|

« 「受動喫煙防止対策を呼びかける署名」1万2,000筆が都知事に提出される | トップページ | ことしの英単語は「vape(電子たばこ)」 »

受動喫煙対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/57988622

この記事へのトラックバック一覧です: <受動喫煙防止>仙台市庁舎、屋内禁煙へ:

« 「受動喫煙防止対策を呼びかける署名」1万2,000筆が都知事に提出される | トップページ | ことしの英単語は「vape(電子たばこ)」 »