« たばこ箱に健康被害写真表示へ ビリヤード場も禁煙に=韓国 | トップページ | 外出先でも「タバコ禁止」 リコーが導入した「全面禁煙ルール」に問題はないのか? »

水たばこに○○病の危険、研究グループ「水たばこの制限、禁止も必要」

水たばこに○○病の危険、研究グループ「水たばこの制限、禁止も必要」
http://www.mededge.jp/a/resp/5031

副流煙も無視できない影響、ペルシャ文化として人気も

 中東方面の文化に触れられるような場所、たとえば、エジプトやレバノン、トルコなどの料理店やバーも珍しくなくなっている。

 そうした場所で余興として水たばこが吸えることもある。フーカータバコと呼ばれることもある。レアな経験で引かれるかもしれない。水を通すので有害物質が取り除かれているような気もする。

 しかし、ある病気を増やす可能性があって注意が必要かもしれない。

非喫煙者も影響受ける

 米国カリフォルニア州のサン・ディエゴ州立大学を中心とする研究グループが、その結果をがん領域の国際誌であるキャンサー・エピデミオロジー・バイオマーカーズ・アンド・プリヴェンション誌オンライン版で、2014年11月21日に報告した。

 今回初めて示されたのは、水たばこの喫煙者と副流煙にさらされた非喫煙者が、たばこに含まれる「ベンゼン」と呼ばれる化学品を取っているという証拠だ。

 研究グループが、尿を分析したところ、ベンゼンを体内で処理したときに出てくる「フェニルメルカプト酢酸(SPMA)」を検出。

 水たばこの店舗でのイベントに参加した喫煙者では4.2倍に上昇。自宅でのイベントでは1.9倍に上昇していた。

 非喫煙者であっても、水たばこの店舗でのイベントに参加しただけで2.6倍になっていた。

日本でもリスク踏まえ環境基準

 ベンゼンの何が悪いかと言うと、研究グループによると、白血病の危険因子になるという理由からだ。

 日本でも白血病のリスクを踏まえて、環境基準を設定している。

 研究グループでは、水たばこの使用を制限したり、禁止したりすることも必要だと指摘。水たばこ関連でベンゼンなどの毒物にさらされないよう法律を作ることも提案する。

 吸っている風景は穏やかなものにも見えるが、内実穏やかではないのかもしれない。

 

文献情報

Kassem NO et al.Benzene Uptake in Hookah Smokers and Non-smokers Attending Hookah Social Events: Regulatory Implications.Cancer Epidemiol Biomarkers Prev. 2014 Nov 21. [Epub ahead of print]

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25416714

|

« たばこ箱に健康被害写真表示へ ビリヤード場も禁煙に=韓国 | トップページ | 外出先でも「タバコ禁止」 リコーが導入した「全面禁煙ルール」に問題はないのか? »

たばこの害」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/58755890

この記事へのトラックバック一覧です: 水たばこに○○病の危険、研究グループ「水たばこの制限、禁止も必要」:

« たばこ箱に健康被害写真表示へ ビリヤード場も禁煙に=韓国 | トップページ | 外出先でも「タバコ禁止」 リコーが導入した「全面禁煙ルール」に問題はないのか? »