« おばあちゃんの妊娠中のたばこが孫のぜんそく(喘息)に影響か | トップページ | 世界の雑記帳:アイルランドでたばこパッケージ規制案、JTが法的措置も=現地紙 »

北朝鮮、たばこ片手に「減煙令」 購入抑止策検討も“率先垂範”ならず

北朝鮮、たばこ片手に「減煙令」 購入抑止策検討も“率先垂範”ならず

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/150316/mcb1503160500009-n1.htm

 北朝鮮が国民の喫煙抑制策に本腰を入れ始めた。同国では成人男性の喫煙率が50%を超え、肺がんの罹患(りかん)率も世界最悪の水準にある。海外の専門家の協力も仰ぎながら、禁煙エリアの設定や製品の大幅値上げといった対策を検討しているもようだ。とはいえ、たばこは最高指導者である金正恩(キム・ジョンウン)第1書記のトレードマークの一つ。自ら国民に範を垂れる日は来るのだろうか。

 ◆著名な運動家を起用

 世界保健機関(WHO)によると、北朝鮮の成人男性の喫煙率は2012年時点で52.3%に達する。北朝鮮専門の旅行会社、高麗(コリョ)ツアーズ(中国)のサイモン・コカァラル氏は、最長10年に及ぶ兵役中に喫煙の習慣を身に付ける人が多いと話す。女性の喫煙率はゼロとされるが、これは「女性が人前でたばこを吸うのは不適切な行為と見なされる」(専門家)からだ。

 北朝鮮のたばこ産業の規模は不明だが、「グルボル(ミツバチ)」「ドゥンデ(灯台)」「プンニョン(実り豊かな年)」といった地場銘柄がある。02年以来、通算140回以上北朝鮮を訪れているコカァラル氏によれば、自らの地位を誇示するため日本の「マイルドセブン」(現「メビウス」)など外国ブランドを好む者もいるという。

 だが、健康への悪影響が確認されているたばこの規制に世界各国が躍起になるなか、孤立した強権国家の北朝鮮も国内の現状に懸念を募らせている。そこで、喫煙者の数を減らすための方策を検討するに当たって白羽の矢を立てたのが、名うてのたばこ撲滅運動家として知られるジュディス・マッケイ氏だ。

 30年にわたり世界各国でたばことの闘いにかかわり、現在はWHOの上級政策顧問も務める同氏によれば、北朝鮮は現在、一部エリアにおける喫煙禁止の施行に取り組んでいるほか、最安で1箱27セント(約32円)という国内のたばこ価格について、購入抑止効果が出る水準まで引き上げる検討も進めている。

 同氏は北朝鮮当局者について、たばこ規制や関連法策定では初期段階だが、他国の経験に学ぶことに「強い関心」を寄せていると明かす。同氏が自らのキャリアで最大級の成功と考えているのが、同じく喫煙大国である中国の共産党中央党校と12年に行った会合。続いて出された政策指示が、喫煙抑制に向けた同国の取り組みで「根本的な転換」につながったという。

 ◆「リーダーは依存症」

 とはいえ、北朝鮮で国民にたばこをやめさせるのは一筋縄ではいきそうにない。一つには同国に喫煙文化が深く染みこんでいるためだが、もう一つはほかならぬ金正恩第1書記自身が大の愛煙家だからだ。

 3年前に権力の座に就いた金氏は、病院やスキー場、ロケットの打ち上げ場まで、訪問した先々でしばしば喫煙姿で写真に収まってきた。昨年12月、軍部隊の視察を伝えた国営メディアの画像でも、その手にはたばこがあった。これに先立つ数週間前、金氏は生活習慣による健康問題が原因で40日にわたって公の場から姿を消していた。

 英リーズ大で中朝関係を研究するアダム・キャスカート講師は「金正恩氏が公の場に現れる際は、だいたいいつもたばこを手にしている。ニコチン依存症なのはまず間違いない」と指摘する。ちなみに金氏のお気に入りの銘柄は国内産の「727」。名前は1950年から53年まで続いた朝鮮戦争の休戦協定締結日(7月27日)に由来する。

 旅行会社のコカァラル氏も、北朝鮮メディアは「世界禁煙デー」などについて伝えるが、それよりも金第1書記がたばこを片手に視察を行ったニュースのほうが多いと語る。

 市場調査会社キャナディーンのシニアアナリスト、キャサリン・オコナー氏は「国民1人当たりの喫煙量を減らすのが北朝鮮の公式方針であるのは確かだが、そのための現実の政策がまったくないところからすると、その実現にはほど遠く、喫煙率は高いまま推移するのではないか」との見解を示した。(ブルームバーグ Natasha Khan)

2015.3.16 05:57

|

« おばあちゃんの妊娠中のたばこが孫のぜんそく(喘息)に影響か | トップページ | 世界の雑記帳:アイルランドでたばこパッケージ規制案、JTが法的措置も=現地紙 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/59325288

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮、たばこ片手に「減煙令」 購入抑止策検討も“率先垂範”ならず:

« おばあちゃんの妊娠中のたばこが孫のぜんそく(喘息)に影響か | トップページ | 世界の雑記帳:アイルランドでたばこパッケージ規制案、JTが法的措置も=現地紙 »