« 閉塞性動脈硬化症 | トップページ | がんと診断されると、禁煙が進む »

歩きたばこNO!条例制定に理解を・仙台

歩きたばこNO!条例制定に理解を・仙台

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201504/20150424_11047.html

 仙台市議会は23日、超党派で制定に向けて議論を進めている「市歩行喫煙等の防止に関する条例」(仮称)について、制定目的や条例に盛り込む内容を紹介する説明会を青葉区のエル・パーク仙台で開いた。
 市民ら約30人が集まった。市議会作業部会の議員8人が3月にまとめた骨子案に沿って説明。歩きたばこが原因で生じるやけどなどの危険性を強調し、規制の必要性を訴えた。
 鈴木広康座長は「喫煙自体を禁じる条例ではなく、喫煙者と非喫煙者が共存できる環境をつくることが目的だ」と述べた。
 参加者からは「喫煙場所も確保しなければ実効性がない」「市で歩行禁煙モデルストリートを指定しているのに、重ねて条例を制定する意味があるのか」といった意見が出た。
 条例では、路上や公園で歩きながら喫煙したり、人混みで喫煙したりしないように市民に求める方針。罰則は設けず努力義務とする。市議会は6月定例会への条例案提出を目指し、骨子案に対する意見を5月7日まで公募している。

2015年04月24日金曜日

|

« 閉塞性動脈硬化症 | トップページ | がんと診断されると、禁煙が進む »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/59827748

この記事へのトラックバック一覧です: 歩きたばこNO!条例制定に理解を・仙台:

« 閉塞性動脈硬化症 | トップページ | がんと診断されると、禁煙が進む »