« 子供の誤飲事故、薬が最多 たばこ上回る 13年度厚労省発表 | トップページ | 東京都墨田区に「たばこと塩の博物館」が移転オープン - スペースが2倍に »

子どもの誤飲、「薬」が最多 「たばこ」上回る

子どもの誤飲、「薬」が最多 「たばこ」上回る

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/159746

2015年03月31日(最終更新 2015年03月31日 20時02分)

 厚生労働省は31日、家庭での子どもの誤飲事故に関する2013年度の病院モニター報告で531件(前年度比146件増)の事例が寄せられ、医薬品や医薬部外品を誤飲したケースが96件(同39件増)で最多だったと発表した。死亡などの重篤事例はなかった。

 報告制度が始まった1979年度以来トップだったたばこの誤飲は13年度94件で、薬が初めてたばこを上回った。厚労省は「細心の注意を払ってほしい」としている。

 全国15施設の協力医療機関が診察した事例をまとめた。年齢別では、生後6カ月から1歳未満が147件と最も多く、1歳から1歳半未満が130件と続いた。

|

« 子供の誤飲事故、薬が最多 たばこ上回る 13年度厚労省発表 | トップページ | 東京都墨田区に「たばこと塩の博物館」が移転オープン - スペースが2倍に »

たばこの害」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/59510944

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの誤飲、「薬」が最多 「たばこ」上回る:

« 子供の誤飲事故、薬が最多 たばこ上回る 13年度厚労省発表 | トップページ | 東京都墨田区に「たばこと塩の博物館」が移転オープン - スペースが2倍に »