« たばこの害は知っていても、マリファナや電子たばこは健康に影響はないと考えている | トップページ | JTIたばこ工場に反対の市民団体、建設中止求め監察院に陳情/台湾 »

交番休憩室で出火、警官のたばこ不始末か 大阪・西成

交番休憩室で出火、警官のたばこ不始末か 大阪・西成

http://www.asahi.com/articles/ASH8H77Q6H8HPTIL01X.html

2015年8月15日22時55分

15日午後5時ごろ、大阪府警西成署の太子(たいし)交番の休憩室から出火し、壁や天井の約3平方メートルが焼けた。西成署によると、灰皿の吸い殻を水に浸して捨てていた段ボール箱付近が激しく焼けており、火の不始末が原因と説明している。

 西成署によると、太子交番は建て替え中で、大阪市西成区太子1丁目の民間ビルの一部を借り、2階の一室を休憩室として利用していた。午後5時前にビルの火災報知機が鳴り、1階の交番にいた署員が調べると休憩室から煙が出ていたため、119番通報した。間もなく消防が消し止めた。けが人はなかった。

 同署によると、交番や休憩室ではたばこを吸わないよう指導していたという。

|

« たばこの害は知っていても、マリファナや電子たばこは健康に影響はないと考えている | トップページ | JTIたばこ工場に反対の市民団体、建設中止求め監察院に陳情/台湾 »

たばこ火災」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交番休憩室で出火、警官のたばこ不始末か 大阪・西成:

« たばこの害は知っていても、マリファナや電子たばこは健康に影響はないと考えている | トップページ | JTIたばこ工場に反対の市民団体、建設中止求め監察院に陳情/台湾 »