« 受動喫煙、男性の歯周病3倍に=細菌発育、免疫力低下—東京医歯大など | トップページ | 自民 飲酒・喫煙年齢引き下げを学生と議論 »

飲酒・喫煙の年齢巡り高校生などから意見

飲酒・喫煙の年齢巡り高校生などから意見

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150826/k10010205151000.html

8月26日 20時51分
自民党の成人年齢に関する特命委員会は、酒を飲んだりたばこを吸ったりできる年齢を引き下げるべきかを巡って、高校生や大学生などから意見を聞き、出席した高校生などからは賛否両論が出されました。
自民党の特命委員会は、選挙権を得られる年齢が引き下げられて18歳以上となったのを受けて、成人年齢を20歳以上と定めている民法などの見直しを検討していて、26日は、酒を飲んだりたばこを吸ったりできる年齢も同様に引き下げるべきか、中学生や高校生、それに大学生から意見を聞きました。
この中では、「選挙権を得る年齢に合わせて18歳にそろえるべきだ」、「18歳、19歳は物事の分別がつく年齢であり、医学的な問題がなければ引き下げてもいい」などと賛成する意見が多く出されました。
一方で、「大学生になって、やっていいことといけないことが判断できるようになってきた。18歳と19歳の2年間は善悪の線引きを考える準備期間として必要だ」という反対意見も出されたほか、「高校を卒業するまでは一律に禁止すべきだ」という指摘が相次ぎました。
特命委員会は、出された意見も参考にして、酒を飲んだりたばこを吸ったりできる年齢を引き下げるべきかどうか、今の国会の会期中に政府への提言をまとめたい考えです。

|

« 受動喫煙、男性の歯周病3倍に=細菌発育、免疫力低下—東京医歯大など | トップページ | 自民 飲酒・喫煙年齢引き下げを学生と議論 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/61350075

この記事へのトラックバック一覧です: 飲酒・喫煙の年齢巡り高校生などから意見:

« 受動喫煙、男性の歯周病3倍に=細菌発育、免疫力低下—東京医歯大など | トップページ | 自民 飲酒・喫煙年齢引き下げを学生と議論 »