« 禁煙補助薬「成功率に高まり見られず」、米国カリフォルニア大学が報告 | トップページ | ハワイで喫煙は21歳からに 米国州で初、知事が署名 18歳から引き上げ »

子ども利用施設「禁煙100%」年度内達成めざす 受動喫煙防止実行委

子ども利用施設「禁煙100%」年度内達成めざす 受動喫煙防止実行委

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150904-00000069-yamagata-l06

山形新聞 9月4日(金)11時23分配信

 県が制定した「やまがた受動喫煙防止宣言」の効果的な推進策を協議する実行委員会の2015年度第2回会合が3日、県庁で開かれた。学校、児童福祉施設など子どもが主に利用する施設と医療機関について、県は「宣言」で掲げた「敷地内禁煙100%」を年度内に達成することを目指す方針を示した。「宣言」は健康やまがた安心プラン(13~22年度)の中間に当たる17年度を目標年度に設定している。県内施設の対策状況を踏まえ、県はより早期の達成目標を提示することで取り組みを加速させたい考えだ。さらに官公庁、大学、美術館など公共性の高い施設については、敷地内禁煙か建物内禁煙の実施率を16年度までに100%とすることとした。

 県健康づくりプロジェクト推進室のまとめによると、8月31日現在、県内の個人や事業所、医療機関、福祉施設、行政施設などから843件の「宣言」が提出された。不特定多数の人が利用する飲食店や宿泊施設からの提出は37件。会合では今後、さらに「宣言」提出の動きを拡大させることを確認した。

|

« 禁煙補助薬「成功率に高まり見られず」、米国カリフォルニア大学が報告 | トップページ | ハワイで喫煙は21歳からに 米国州で初、知事が署名 18歳から引き上げ »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/61465672

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども利用施設「禁煙100%」年度内達成めざす 受動喫煙防止実行委:

« 禁煙補助薬「成功率に高まり見られず」、米国カリフォルニア大学が報告 | トップページ | ハワイで喫煙は21歳からに 米国州で初、知事が署名 18歳から引き上げ »