« 厚生労働省、癌対策加速プランで骨子案―「施策絞った議論必要」 | トップページ | 9月23日付 18歳成人 飲酒喫煙の解禁は問題だ »

米の全面禁煙法、若者の「喫煙開始率」を低下

JAMA Pediatrics誌から

米の全面禁煙法、若者の「喫煙開始率」を低下

職場の全面禁煙で喫煙開始リスクが3割減、若年者コホートの分析研究で初めて判明

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/jama/201509/543890.html

2015/9/24

 思春期以降の若者が喫煙を開始するリスクの抑制に、全面禁煙法の施行やたばこ税の増税などがどの程度貢献しているかを、米労働統計局の長期コホート研究のデータに基づいて分析したところ、職場に対する全面禁煙法が、若者の喫煙開始リスクを大幅に下げたことが初めて分かった。

 

|

« 厚生労働省、癌対策加速プランで骨子案―「施策絞った議論必要」 | トップページ | 9月23日付 18歳成人 飲酒喫煙の解禁は問題だ »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/61768777

この記事へのトラックバック一覧です: 米の全面禁煙法、若者の「喫煙開始率」を低下 :

« 厚生労働省、癌対策加速プランで骨子案―「施策絞った議論必要」 | トップページ | 9月23日付 18歳成人 飲酒喫煙の解禁は問題だ »