« 「私は1日0~3本」も喫煙がん増やす、安心材料は喫煙期間 | トップページ | 電子たばこを吸えば一酸化炭素に曝される量が減る »

完全実施5年前倒しへ/高松・市有施設の禁煙

完全実施5年前倒しへ/高松・市有施設の禁煙

https://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/administration/20150911000265

2015/09/11 09:52

 高松市の大西秀人市長は10日、2023年度末までの100%実施を掲げていた市有施設の敷地内禁煙と建物内禁煙について、がん対策を強化するために目標を5年前倒しして、18年度末までの達成を目指す考えを明らかにした。同日続開した9月定例議会本会議の代表質問に答えた。

 市によると、470の市有施設のうち、建物の外を含む敷地内禁煙は225施設、建物内禁煙は214施設でそれぞれ実施済みで、5月時点の達成率は93・4%。未実施の残る31施設は完全分煙10施設、分煙21施設となっている。

 昨年3月に策定した市健康都市推進ビジョンでは、23年度末までの市有施設の敷地内・建物内禁煙の完全実施を目標としているが、市長は「健康都市高松の実現に向け、たばこによる健康被害対策は極めて重要な課題の一つ」と述べ、計画の前倒しの必要性を強調した。

 また、男木、女木両島の離島振興の取り組みに関して、市長は「昨年から20人を超える移住が実現し、今後も移住予定者がいるなど島の活性化に明るい兆しが見えてきた」と説明。引き続き、周辺の島々との連携や特色ある島づくりを推進し、交流・定住人口の拡大を図るとした。

 代表質問には大山高子(公明)、中西俊介(市民フォーラム21)の両氏が立った。

|

« 「私は1日0~3本」も喫煙がん増やす、安心材料は喫煙期間 | トップページ | 電子たばこを吸えば一酸化炭素に曝される量が減る »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/61566880

この記事へのトラックバック一覧です: 完全実施5年前倒しへ/高松・市有施設の禁煙:

« 「私は1日0~3本」も喫煙がん増やす、安心材料は喫煙期間 | トップページ | 電子たばこを吸えば一酸化炭素に曝される量が減る »