« 東大阪市、歩きたばこ禁止の啓発マークタイル設置 | トップページ | たばこは適用除外=TPPの企業・国家紛争処理 »

「歩きたばこ禁止」をタイルでアピール 東大阪市が18カ所に

「歩きたばこ禁止」をタイルでアピール 東大阪市が18カ所に

http://www.sankei.com/region/news/151010/rgn1510100076-n1.html

2015.10.10 07:03更新

 大阪府東大阪市は、歩きたばこ禁止を啓発するマークタイルを製作した。昨年10月1日に施行した「東大阪市みんなで美しく住みよいまちをつくる条例」の施策の一環で、今月13、14日に近鉄布施、河内小阪、瓢箪山3駅周辺の計18カ所に設置する。

 タイルは40センチ四方で、「歩きたばこ禁止でっせ!」と大阪弁で表記。外国人にも理解できるよう英語、中国語、韓国語も併記した。人目に付きやすいよう、市のマスコットキャラクターである「トライくん」をあしらっている。

 条例には、公共エリアでの喫煙による吸い殻の散乱防止が明記されており、歩行中や、自転車などの運転中には喫煙しないとする努力義務を定めている。市は今後、花園ラグビー場から最寄りの近鉄東花園駅までの道路や、市立総合病院の敷地内などにもタイルを設置していく方針だ。

|

« 東大阪市、歩きたばこ禁止の啓発マークタイル設置 | トップページ | たばこは適用除外=TPPの企業・国家紛争処理 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/61985177

この記事へのトラックバック一覧です: 「歩きたばこ禁止」をタイルでアピール 東大阪市が18カ所に:

« 東大阪市、歩きたばこ禁止の啓発マークタイル設置 | トップページ | たばこは適用除外=TPPの企業・国家紛争処理 »