« たばこに甘い国、返上を 増える全面禁煙の飲食店 | トップページ | JT、イラン第5位のたばこ会社買収 低価格帯を強化 »

JT、イラン大手買収…低価格帯たばこに強み

JT、イラン大手買収…低価格帯たばこに強み

2015年10月19日 16時46分

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151019-OYT1T50067.html

日本たばこ産業(JT)が、イランのたばこ大手「アリヤン」を買収したことが分かった。                             

 欧米諸国などによるイランに対する経済制裁が年末以降に解除される見通しだ。経済成長による高い伸びが期待できるイラン市場での事業基盤を強化する狙いがあるとみられる。

 買収手続きは9月14日に完了した。買収金額は開示していない。アリヤンは2010年設立で、低価格帯の紙巻きたばこに強みを持つ。買収により、高価格帯が主力のJTの商品構成が広がることになる。

 JTは02年にイランへ進出し、シェア(市場占有率)は首位だ。アリヤンは5位とみられる。イランのたばこ市場は年間約470億本で、日本の4分の1程度の規模という。

 日本市場の縮小を受け、JTは今年9月、米たばこ大手レイノルズ・アメリカンから、主力ブランド「ナチュラル・アメリカン・スピリット」の米国以外の事業を約6000億円で買収すると発表するなど、海外事業を強化している。13年にエジプトの水たばこ会社を買収するなど、新興国でも事業を拡大している。

2015年10月19日 16時46分

|

« たばこに甘い国、返上を 増える全面禁煙の飲食店 | トップページ | JT、イラン第5位のたばこ会社買収 低価格帯を強化 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/62176889

この記事へのトラックバック一覧です: JT、イラン大手買収…低価格帯たばこに強み:

« たばこに甘い国、返上を 増える全面禁煙の飲食店 | トップページ | JT、イラン第5位のたばこ会社買収 低価格帯を強化 »