« かんぽ生命、健康なら保険料安く 「医療特約」を細分化 | トップページ | 電子たばこの米国販売が急減、客の不満強く »

JR京都駅0番線に喫煙所 在来線構内の全面禁煙緩和

JR京都駅0番線に喫煙所 在来線構内の全面禁煙緩和

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151112-00000003-kyt-bus_all

京都新聞 11月12日(木)8時50分配信

 JR西日本は、京都駅の0番線ホームに喫煙ルームを14日に開設する。2009年から京阪神エリアの在来線の駅構内を全面禁煙にしてきたが、喫煙者からの要望を受け、一部緩和を決めた。
 喫煙ルームは約15平方メートルを確保し、ガラスの仕切りを設けた上で、排煙装置を導入して煙が外部に漏れないようにする。
 0番線は北陸と関西を結ぶ特急の発着場。長時間たばこを吸えなくなる特急の乗客に配慮するため約3千万円をかけて整備した。日本たばこ産業(JT)の補助も受けた。
 JR西は09年、受動喫煙を防止する機運が高まったことなどから、在来線ホームの端に設置していた灰皿を京阪神エリアで全面撤去した。喫煙ルームは現在、岡山駅や金沢駅などでも設置している。京都駅の利用状況などを踏まえて今後の方針を決めるという。
 京都駅周辺では、市が駅構外の南北両側に喫煙スペースを設けているほか、近畿日本鉄道も京都駅構内に喫煙ルームを整備している。

|

« かんぽ生命、健康なら保険料安く 「医療特約」を細分化 | トップページ | 電子たばこの米国販売が急減、客の不満強く »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/62477994

この記事へのトラックバック一覧です: JR京都駅0番線に喫煙所 在来線構内の全面禁煙緩和:

« かんぽ生命、健康なら保険料安く 「医療特約」を細分化 | トップページ | 電子たばこの米国販売が急減、客の不満強く »