« 肉まんからたばこの吸い殻、常連客も思わずトリハダ―中国 | トップページ | タバコ休憩、皆さんはどう思われますか? »

たばこ宣伝、途上国で強力

たばこ宣伝、途上国で強力

http://www.47news.jp/feature/medical/2015/12/post-1415.html

2015.12.15

 発展途上国では先進国に比べ、広告などたばこ会社のマーケティング活動に接する機会が多いという研究結果を、英バース大などの国際チームが世界保健機関(WHO)の雑誌に発表した。
 チームは、たばこ規制枠組み条約締約国のうち16カ国で、たばこの広告や小売店の数を調査。その結果、最も低所得のインドやジンバブエでは、道路沿いの広告が先進国の81倍もあることが分かった。
 小売店数は2・5倍。その約6割で子どもが買いやすい形態とされる「ばら売り」をしていた。ラジオなどメディアを介してたばこ広告に接する機会は低所得国では先進国の10倍も多かった。

|

« 肉まんからたばこの吸い殻、常連客も思わずトリハダ―中国 | トップページ | タバコ休憩、皆さんはどう思われますか? »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/63258650

この記事へのトラックバック一覧です: たばこ宣伝、途上国で強力:

« 肉まんからたばこの吸い殻、常連客も思わずトリハダ―中国 | トップページ | タバコ休憩、皆さんはどう思われますか? »