« たばこ警告文「健康寿命短くするおそれ」 財制審部会が試案 | トップページ | ソウルのコンビニ、3分の1は青少年にたばこ販売 »

たばこ包装の警告文、文字大きくする? 財務省が試案

たばこ包装の警告文、文字大きくする? 財務省が試案

2016.6.7 21:21

財務省は7日、たばこ包装の警告文を現在の8種類から12種類に拡充することを柱とする規制試案をまとめた。簡潔で読みやすい表現とするため、警告文の文字数を減らして文字の大きさも拡大する方向。健康リスクを広く周知する。  同日開かれた財政制度等審議会の分科会で、表示等部会の規制案を報告した。秋以降にさらに議論して、表示面積の拡大などを含めて内容を詰める。  たばこの包装は現在、30%以上の面積を使って肺がんや心筋梗塞などの危険性が高まるという8種類の警告文を表示するよう義務付けられている。  新たに乳幼児突然死症候群の原因になるといった文言の追加のほか、未成年者の喫煙防止の文言を全商品に表示することも求めた。一方、海外の一部の国で設けている喫煙の健康被害を画像で示す警告は、今後の検討課題とした。

|

« たばこ警告文「健康寿命短くするおそれ」 財制審部会が試案 | トップページ | ソウルのコンビニ、3分の1は青少年にたばこ販売 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/66063196

この記事へのトラックバック一覧です: たばこ包装の警告文、文字大きくする? 財務省が試案:

« たばこ警告文「健康寿命短くするおそれ」 財制審部会が試案 | トップページ | ソウルのコンビニ、3分の1は青少年にたばこ販売 »