« 動かぬがん対策 政権の都合での遅れ許されない | トップページ | タイ南部で密輸たばこ600万本押収 »

「たばこの煙のない世界のための財団」が初期計画を発表〔BW〕

「たばこの煙のない世界のための財団」が初期計画を発表〔BW〕

https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092900536&g=bnw

 【ビジネスワイヤ】「たばこの煙のない世界のための財団」は、初期計画を発表した。当面、喫煙被害を低減するための研究支援やたばこ需要の減少対策としてのタバコ農家支援など、4つの重点領域に取り組む。資金は米フィリップ・モリス・インターナショナル(PMI)が2018年から12年間にわたって毎年約8000万ドルの提供を確約。同財団は公衆衛生上の危機である喫煙の世界規模での終焉を目指し、9月13日にニューヨーク市で発足。会長には世界保健機関(WHO)でたばこ規制枠組条約の策定を主導したデレク・ヤック氏が就任した。
【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 (2017/09/29-11:11)

 

|

« 動かぬがん対策 政権の都合での遅れ許されない | トップページ | タイ南部で密輸たばこ600万本押収 »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/71842124

この記事へのトラックバック一覧です: 「たばこの煙のない世界のための財団」が初期計画を発表〔BW〕:

« 動かぬがん対策 政権の都合での遅れ許されない | トップページ | タイ南部で密輸たばこ600万本押収 »