« がん患者ら、国会内の灰皿に批判 | トップページ | 保険料の節約には禁煙や運動が効果的!? »

東京都港区、禁煙外来の治療費助成 1人最大1万円

東京都港区、禁煙外来の治療費助成 1人最大1万円

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3184166015062018L83000/

2018/6/15 22:00

 東京都港区は家庭での受動喫煙を防ぐため、子育て世代が禁煙外来を受診した際の治療費の助成を始めた。18歳未満の子どもや妊婦と同居する区民や妊娠中の区民を対象に、最大1万円を出す。受動喫煙でユニークな取り組みを行う事業者には、新たに賞を創設して表彰する。「煙のない五輪」に向け、受動喫煙を防ぐ環境を整備する。

 禁煙外来の治療費助成は1人につき1回限り。禁煙治療で一般的な5回の受診を完了すれば、自己負担額の一部の助成を受けられる。あわせて区内で禁煙外来がある病院が一目で分かる「港区禁煙外来マップ」を作成した。港区医師会に加入する61の医療機関を掲載。保健所や病院などで配る。

 屋外は指定場所以外で喫煙を禁止する「みなとタバコルール」を守り広める事業者向けに「みなとタバコルール賞」を創設した。自薦や他薦で応募を受け付け、9月下旬に金・銀・銅賞を決める。みなとタバコルールには現在771の事業者が登録済み。2020年度までに2020事業者の登録を目指している。

|

« がん患者ら、国会内の灰皿に批判 | トップページ | 保険料の節約には禁煙や運動が効果的!? »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/73705698

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都港区、禁煙外来の治療費助成 1人最大1万円 :

« がん患者ら、国会内の灰皿に批判 | トップページ | 保険料の節約には禁煙や運動が効果的!? »