« 老化が進んでいませんか? あなたの「血管年齢」チェック! | トップページ | 学会が警告、シアン化合物発生するかも「アイコス」は仕様に従い掃除すべし »

タバコがやめられない中国人「スパッと禁煙できる日本人が羨ましい」=中国メディア

タバコがやめられない中国人「スパッと禁煙できる日本人が羨ましい」=中国メディア

https://news.biglobe.ne.jp/international/0806/scn_180806_0416192580.html

8月6日(月)

 中国メディア・東方網は3日、「中国の喫煙者は、ちょっとタバコを吸わないとすぐにそわそわしだすが、どうして日本人は長時間タバコを吸わなくても大丈夫なのか。本当に羨ましい」とする記事を掲載した。その「羨ましさ」の背景にあるのは、なかなか減らない中国の喫煙者人口だ。

 記事は、「中国は人口が世界最多なだけではなく、喫煙者が占める割合も世界最高である。中国では、多くの国の人口を上回る3億超もの人が喫煙しているのだ。喫煙は精神を安定させる作用を除けばちっともメリットがないのに、中国人はタバコを止められない。アジア人は体質的に禁煙は難しいとう説まであるが、隣国の日本がこの説を否定している」とした。

 同じ東アジアの国なのに、かたや喫煙率がなかなか下がらない中国に対し、日本では喫煙率が年々減少傾向にある。記事は、両者の違いを生む要因が、日本の禁煙への取り組みに対する意気込みが中国の比べ物にならないほど強い点にあると考えたようである。

 記事はまず、日本の喫煙年齢制限について言及。中国とは異なり、20歳未満の喫煙が法律で明確に、かつ、厳しく禁止されているうえ、20歳未満の人にタバコを販売した店に対しても厳しい罰則が規定されていると紹介した。「日本政府が未成年者の喫煙に対してこれほど厳しい姿勢で臨んでいるのは、タバコは麻薬ではないものの、いったん吸い始めると麻薬並みに止めるのが難しいからだ」と説明している。

 また、日本では受動喫煙の危険性が十分に認識されており、全国各地で禁煙エリアと喫煙エリアが明確に分けられ、タバコを吸わない人たちの健康が最大限度守られているとした。公共スペースをはじめ「タバコを吸えない場所」が多く存在することも、日本が中国に比べて禁煙に成功しやすい要因になっているとの見方だ。

 記事は、「日本人が全く喫煙しないかといえば、決してそんなことはない。しかし、日本は世界の中でも喫煙のコントロールをうまくやっている国の1つなのだ。タバコ税は国に大きな税収をもたらすが、それでも、国として政府として国民の喫煙を望まない。国民の体のことを考えて心を砕き、多くの禁煙政策を打ち出しているのだ」と論じた。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

|

« 老化が進んでいませんか? あなたの「血管年齢」チェック! | トップページ | 学会が警告、シアン化合物発生するかも「アイコス」は仕様に従い掃除すべし »

たばこ対策」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106442/73986493

この記事へのトラックバック一覧です: タバコがやめられない中国人「スパッと禁煙できる日本人が羨ましい」=中国メディア:

« 老化が進んでいませんか? あなたの「血管年齢」チェック! | トップページ | 学会が警告、シアン化合物発生するかも「アイコス」は仕様に従い掃除すべし »