« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

米喫煙率、巻きたばこが過去最低 電子は増加

米喫煙率、巻きたばこが過去最低 電子は増加

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111600158&g=int

2019年11月16日13時33分

米疾病対策センター(CDC)は14日、米国の成人に占める巻きたばこの喫煙者の割合が2018年は13.7%と、前年比で0.3ポイント低下し、過去最低を記録したと発表した。一方、呼吸器疾患との関連が指摘される電子たばこが、若者を中心に広がっていることも分かった。詳しくはリンク先へ

|

ニューヨーク州、たばこ購入年齢を21歳に引き上げ

ニューヨーク州、たばこ購入年齢を21歳に引き上げ

https://www.mashupreporter.com/tobacco-e-cigarette-products-ny-rise-21/

2019-11-14

ニューヨーク州では13日から、たばこ購入年齢が18歳から21歳へと引き上げられた。同法律はアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)州知事が署名し7月に成立していた。詳しくはリンク先へ

|

専門家が病名「タバコ肺」を提唱するワケ~歌丸師匠を苦しめた「COPD」原因の90%は「タバコ」だった

専門家が病名「タバコ肺」を提唱するワケ~歌丸師匠を苦しめた「COPD」原因の90%は「タバコ」だった

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20191120-00151606/

石田雅彦 | ライター、編集者
11/20(水) 8:00

COPDの原因は喫煙、大気汚染、職場での粉じんや化学物質などの吸入、石炭や木材、家畜の糞の燃焼による煙(バイオマス)などを長年吸入することが原因とされています。しかし、日本では発展途上国のように、バイオマスの影響ほとんど考えにくく、COPDの90%が喫煙者であり、幼少時からの家庭内受動喫煙を考慮するとほとんどがタバコによると考えられます。詳しくはリンク先へ

|

トランプ氏、電子たばこ規制に関する判断を先送り

トランプ氏、電子たばこ規制に関する判断を先送り

https://jp.wsj.com/articles/SB12629458621741844146104586025170749155878

By Alex Leary
2019 年 11 月 18 日 16:32 JST

ドナルド・トランプ米大統領は、自身が検討していた電子たばこに対する規制について、業界と利用者の反対を受け、判断を先送りにした。政府当局者が明らかにした。詳しくはリンク先へ

|

たばこ誤飲、加熱式大半に 日本中毒センターの18年集計

たばこ誤飲、加熱式大半に 日本中毒センターの18年集計

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52360670Z11C19A1CR8000/

2019/11/19 18:56

2018年に「たばこを誤飲した」という相談の内訳で、普及が進む加熱式たばこが原因になったケースが初めて紙巻きたばこを上回ったことが公益財団法人日本中毒情報センターの集計で分かった。月ごとの集計では17年10月以降ずっと、加熱式が多かった。詳しくはリンク先へ

|

見た目が「お菓子」や「USB」 難しい店舗の電子たばこ規制 中国

見た目が「お菓子」や「USB」 難しい店舗の電子たばこ規制 中国

https://www.afpbb.com/articles/-/3255021

11月18日

中国では11月に入り、未成年者が電子たばこに手を出さないよう、インターネットサイトでの販売を禁止するなど集中的取り締まりを始めた。しかしながら、一部のサイトやSNSでは今も入手が可能な上、コンビニや小規模のスーパーではお菓子やUSBのようなデザインで電子たばこを販売しており、規制が難しい状況だ。詳しくはリンク先へ

|

コンビニのたばこ、利益率はどのくらい? ローソンの資料から読み解く

コンビニのたばこ、利益率はどのくらい? ローソンの資料から読み解く

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1911/14/news103.html

2019年11月14日 15時07分 公開
たばこは来店動機を高める強力な武器になっている。自動販売機でたばこを買おうとすると「taspo(タスポ)」が必要になる。しかし、それは煩わしいということで、たばこをコンビニなどの店舗で買う流れが強まっている。詳しくはリンク先へ

|

たばこ税の使途 負担大きい喫煙者に還元も…「公共喫煙場所の設置」は非常に有意義

たばこ税の使途 負担大きい喫煙者に還元も…「公共喫煙場所の設置」は非常に有意義

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191120/dom1911200008-n1.html

2019.11.20

自民党たばこ議員連盟のメンバー5人が8日、東京の新橋・虎ノ門周辺にある公共喫煙場所などを視察した。使途が決まっていない「たばこ税」の一部を喫煙所の新設・増設に当てるための現状視察とされる。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこでの呼吸器系疾患 大麻関連物質検出 米センター

電子たばこでの呼吸器系疾患 大麻関連物質検出 米センター

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191109/k10012170761000.html

2019年11月9日 11時00分

電子たばこは、ニコチンや香りの成分を含む液体などを電気で蒸発させて吸うもので、若者を中心に世界的に人気となっていますが、「THC」や「CBD」といった大麻の成分を抽出したものを吸引するタイプのものもあり、違法な販売や、未成年の吸引が社会問題となっています。詳しくはリンク先へ

|

トランプ米大統領、電子たばこ業界と会合へ

トランプ米大統領、電子たばこ業界と会合へ

https://diamond-rm.net/overseas/44341/

2019/11/12 16:40

トランプ米大統領は11日ツイッターに、電子たばこ関連の肺疾患の問題で、業界の代表と会合を開くと投稿した。米政権は全米で肺疾患や死亡例が広がっているとして、電子たばこの規制強化を検討している。詳しくはリンク先へ

|

加熱式タバコ大国日本。電子タバコ規制強まる中で「加熱式」は大丈夫なの?

加熱式タバコ大国日本。電子タバコ規制強まる中で「加熱式」は大丈夫なの?

https://www.businessinsider.jp/post-202024

Nov. 13, 2019, 05:00 AM

電子タバコと加熱式タバコには多くの共通点があり、特にプルーム・テックは電子タバコと非常によく似た製品です。さらに言うと、世界的には、むしろ電子タバコよりも加熱式タバコの方が有害だと考えられています。詳しくはリンク先へ

|

禁煙治療、加熱式たばこに対応へ

禁煙治療、加熱式たばこに対応へ

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/246984

11/21 22:00

厚生労働省は21日、公的医療保険を利用した禁煙治療を巡り、保険の適用要件を加熱式たばこの普及に合わせて見直す検討に入った。現在の要件は紙巻きたばこを想定しており、加熱式たばこを吸う人も保険を使ってニコチン依存症の治療を受けやすくする。詳しくはリンク先へ

 

|

米国の「電子タバコ」被害と日本の「加熱式タバコ」との関係を探る

米国の「電子タバコ」被害と日本の「加熱式タバコ」との関係を探る

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20191120-00151693/

石田雅彦 | ライター、編集者
11/20(水) 15:06

日本では電子タバコの代わりに加熱式タバコが広まっているが、加熱式タバコにもニコチンと有害物質が含まれ、ニコチンを供給するデバイスとしては米国の電子タバコと同じ構造になっている。ニコチン供給デバイスの問題点は、仮に有害物質が少なくなっていても恒常的断続的に長期間、喫煙習慣がついてしまうことだ。詳しくはリンク先へ

|

たばこのニコチン含有量、大幅に減らす計画を米厚生省が棚上げ

たばこのニコチン含有量、大幅に減らす計画を米厚生省が棚上げ

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-20/Q1AE7WT1UM1301

米厚生省はたばこのニコチン含有量を大幅に減らすことをメーカーに義務付ける計画にブレーキをかけた。若者のニコチン摂取が問題視される中で提起された公衆衛生分野の意欲的な取り組みが後退した格好だ。詳しくはリンク先へ

|

肺疾患報告相次ぐ中、米2州が電子たばこメーカーを提訴

肺疾患報告相次ぐ中、米2州が電子たばこメーカーを提訴

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3834936.html

 

20日 10時17分

電子たばこはニコチン成分などを含む液体を電気で熱して蒸発させて吸う製品で、若者を中心に人気を集めています。しかし、アメリカ国内で電子たばことの関連が疑われる肺疾患の報告が相次いでいて、そのうち、およそ40人の患者が死亡しています。詳しくはリンク先へ

|

米電子たばこメーカーをカリフォルニア州が提訴

米電子たばこメーカーをカリフォルニア州が提訴

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191119/k10012183411000.html

2019年11月19日 22時44分

カリフォルニア州が提訴したのはサンフランシスコに拠点を置く電子たばこメーカー「ジュール・ラブズ」です。訴えによりますと、この会社は電子たばこを販売する際に、がんや妊娠時の悪影響につながる化学物質についての説明を十分にしていなかったほか、未成年に直接販売したり年齢を確認せずに販売したりして州の法律に違反したとしています。詳しくはリンク先へ

|

米電子たばこメーカー、訴訟相次ぐ NY、カリフォルニア

米電子たばこメーカー、訴訟相次ぐ NY、カリフォルニア

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52379740Q9A121C1000000/

2019/11/20 1:20

米裁判所に提出された訴状によると、若者がネット通販を使ってジュールの電子たばこを購入する際、年齢確認システムが十分に機能せず「偽りの名前や住所」への配送が数千件、確認できたという。詳しくはリンク先へ

|

【解説】「電子たばこ」 世界的に規制強化の動き 発明から20年

【解説】「電子たばこ」 世界的に規制強化の動き 発明から20年

https://www.afpbb.com/articles/-/3255447

2019年11月19日 14:27

電子たばこの有害性をめぐる懸念は広がり続けている。世界保健機関(WHO)は今年7月、「間違いなく有害であり、規制の対象とすべきだ」と電子たばこについて言明した。詳しくはリンク先へ

|

フィリピンが電子たばこ禁止へー国内で初の肺障害報告後に大統領表明

フィリピンが電子たばこ禁止へー国内で初の肺障害報告後に大統領表明

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-21/Q1AHUVT0G1KW01

ドゥテルテ大統領は19日夜のテレビ演説で電子たばこについて「私は使用と輸入を禁止する」と述べた。また「公共の場で吸引している人を逮捕するよう法執行当局に命じる」と説明。電子たばこに「ニコチンやわれわれが知らない他の化学物質」が含まれているとも語った。詳しくはリンク先へ

|

ドゥテルテ大統領「電子たばこ禁止、吸ったら逮捕」―中国メディア

ドゥテルテ大統領「電子たばこ禁止、吸ったら逮捕」―中国メディア

https://news.nifty.com/article/world/china/12181-761589/

2019年11月22日 18時40分

報道によると、同国で初めて電子たばこによる肺への障害が確認されたとの報告を受け、ドゥテルテ大統領は19日の会見で電子たばこの輸入禁止を宣言。また、同国内で電子たばこを吸った者を逮捕するとした。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこのジュール提訴 米医師会も販売の全面禁止呼び掛け

電子たばこのジュール提訴 米医師会も販売の全面禁止呼び掛け

https://www.dailysunny.com/2019/11/21/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%81%9F%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%AE%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%8F%90%E8%A8%B4%E3%80%80%E7%B1%B3%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A%E3%82%82%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%81%AE%E5%85%A8/

|

ドゥテルテ大統領「電子たばこ禁止、吸ったら逮捕」―中国メディア

ドゥテルテ大統領「電子たばこ禁止、吸ったら逮捕」―中国メディア

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6210509

報道によると、同国で初めて電子たばこによる肺への障害が確認されたとの報告を受け、ドゥテルテ大統領は19日の会見で電子たばこの輸入禁止を宣言。また、同国内で電子たばこを吸った者を逮捕するとした。詳しくはリンク先へ

|

インドネシア、電子たばこ全面禁止を検討-保健省高官

インドネシア、電子たばこ全面禁止を検討-保健省高官

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-22/Q1CVW6DWLU6B01

Arys Aditya
2019年11月22日 16:02 JST

東南アジアではシンガポールとフィリピンが電子たばこ禁止に動いている。フィリピンのドゥテルテ大統領は19日、電子たばこの輸入を停止し公共の場での使用を禁止すると表明したばかり。フィリピンでは10代の若者1人が吸引に伴う肺疾患と診断されたと報告されている。詳しくはリンク先へ

|

国連機関とフィリピン保健省、非感染性疾患でGDP4.8%の経済損失と発表

国連機関とフィリピン保健省、非感染性疾患でGDP4.8%の経済損失と発表

https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/11/5b668fa1c23a6e09.html

2019年11月11日

フィリピンにおける死因の68%は非感染性疾患によるものであり、たばこ、アルコール飲料、過剰な塩分を含む食品の消費を削減するために、今後15年で総額289億ペソの投資を行えば、3,777億ペソの経済効果を創出できるとした。また、塩分摂取を削減する政策により16万4,251人、運動促進政策により5万8,397人、たばこ消費削減政策により5万7,872人の命を救うことができると試算した。詳しくはリンク先へ

|

アリババ系EC、電子たばこの販売取りやめ

アリババ系EC、電子たばこの販売取りやめ

https://www.nna.jp/news/show/1971793

2019/11/11(月)

中国電子商取引(EC)最大手の阿里巴巴集団(浙江省杭州市、アリババグループ)は7日、傘下のECサイトで電子たばこの販売を取りやめると発表した。インターネットを通じた電子たばこの販売が禁止されたことを受けた措置。詳しくはリンク先へ

|

Altriaが電子たばこJuul出資に伴う4900億円の評価損を計上

Altriaが電子たばこJuul出資に伴う4900億円の評価損を計上

https://jp.techcrunch.com/2019/11/02/2019-10-31-altria-writes-down-4-5-billion-from-its-investment-in-juul/

2019年11月02日 by

 

国内外の当局から厳しい調査を受けている事態を受け、世界最大のタバコメーカーであるAltria Group(アルトリア・グループ)は電子たばこメーカーのJuulへの出資で45億ドル(約4900億円)の評価損を計上することを決めた。この額は、1年足らず前にAltriaがJuulに投資した128億ドル(約1兆4000億円)のおおよそ3分の1に相当する。詳しくはリンク先へ

|

たばこ大手3社合同シンポジウム 「加熱式たばこ『低温加熱型』は健康への影響が小さい可能性」

たばこ大手3社合同シンポジウム 「加熱式たばこ『低温加熱型』は健康への影響が小さい可能性」

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191108/dom1911080008-n1.html

19.11.8

JTも他の2社と同様「加熱式たばこはハームリダクションに有効である」とし、さらに同社製品の「プルーム・テック」から得たたばこベイパー中成分の科学分析結果や毒性試験データ、ニコチンの体内動態を含む臨床試験から得た知見などにより、「同じ加熱式たばこでも低温加熱型は高温加熱型より健康への影響が小さい可能性がある」という考えを示した。詳しくはリンク先へ

|

中国国家煙草専売局、電子たばこ販売を規制

中国国家煙草専売局、電子たばこ販売を規制

https://www.afpbb.com/articles/-/3253409

2019年11月6日 16:33

中国国家煙草専売局は5日、たばこ専売監督部門が電子たばこのネット広告や販売の監督管理を行うと発表した。詳しくはリンク先へ

|

軍に液体式電子たばこの使用・持ち込み禁止を勧告 韓国国防部

軍に液体式電子たばこの使用・持ち込み禁止を勧告 韓国国防部

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20191111002300882

2019.11.11

韓国の保健福祉部は先月23日、米国で電子たばこが原因とみられる深刻な肺疾患が広がっていることを受け、電子たばこを使用しないよう強く勧告した。詳しくはリンク先へ

|

米電子たばこジュール、ミント風味製品の国内販売を中止

米電子たばこジュール、ミント風味製品の国内販売を中止

https://jp.reuters.com/article/juul-flavors-idJPKBN1XH2Z7

2019年11月8日

米国医師会の会報誌が今週発表した調査結果によると、高校生のジュール製品利用者の40%余りがニコチン製品の中でミント風味を最も頻繁に使用しており、最も人気の高い製品となっている。 詳しくはリンク先へ

|

「タバコ1日50本分」「殺人大気」深刻なインド、日系企業は商機探る

「タバコ1日50本分」「殺人大気」深刻なインド、日系企業は商機探る

https://withnews.jp/article/f0191111001qq000000000000000W08b10301qq000019980A

2019年11月11日

「1日にたばこ50本吸うのと同じ」「殺人大気」――。冬にはそんな風にも言われる「世界最悪の大気汚染大国」インド。環境保護団体グリーンピースなどが今年3月、世界3千の都市について汚染の程度を示す指標データを発表したところ、世界ワースト10位のうち7つがインドの都市でした。詳しくはリンク先へ

|

中国政府8機関、公共の場での電子たばこ喫煙禁止を要請

中国政府8機関、公共の場での電子たばこ喫煙禁止を要請

http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN1XH2N5.html

2019年11月8日04時15分

たばこ規制当局は1日、電子商取引サイトや企業に対し、電子たばこを販売するオンラインストアの閉鎖を求める通達を出した。詳しくはリンク先へ

|

中国、公共の場での電子たばこ喫煙禁止目指す-立法措置などで

中国、公共の場での電子たばこ喫煙禁止目指す-立法措置などで

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-07/Q0L5CXT0AFB401

Lulu Shen

2019年11月7日 16:00 JST

中国は公共の場での電子たばこ喫煙を立法措置などで禁止する方針だ。国家衛生健康委員会を含む8つの政府組織が合同で通知文書を7日公表した。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこが肺に免疫障害を引き起こす可能性、米大学の研究から明らかに

電子たばこが肺に免疫障害を引き起こす可能性、米大学の研究から明らかに

https://www.sankei.com/wired/news/191109/wir1911090001-n1.html

2019.11.9 16:00

電子たばこの蒸気をマウスが吸い込んだだけで、肺を最近などの感染から守るはずの細胞が変質し、肺の免疫系が機能不全に陥ってしまったという。この症状の鍵はニコチンではなく、電子たばこのカートリッジを満たしている溶剤にあるようだ。詳しくはリンク先へ

 

 

|

電子たばこ関連の肺障害、CDCは原因解明で酢酸ビタミンEに照準

電子たばこ関連の肺障害、CDCは原因解明で酢酸ビタミンEに照準

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-11/Q0S3N9T0AFBH01

Michelle Cortez 2019年11月11日 12:52 JST

酢酸ビタミンEは粘着性のあるシロップ。電子たばこ用リキッドを違法に製造している一部の業者が、必要な有効成分の量を減らす目的でテトラヒドロカンナビノール(THC)を含有する製品に添加している。THCは大麻の主な有効成分。詳しくはリンク先へ

|

米政府、電子たばこ購入年齢を21歳に引き上げへ=トランプ大統領

米政府、電子たばこ購入年齢を21歳に引き上げへ=トランプ大統領

https://jp.reuters.com/article/health-vaping-usa-idJPKBN1XL06W

2019年11月11日

トランプ米大統領は8日、ホワイトハウスで記者団に対し、米政府は電子たばこの購入可能年齢を21歳に引き上げる計画だと語った。詳しくはリンク先へ

 

|

電子たばこでの呼吸器系疾患 大麻関連物質検出 米センター

電子たばこでの呼吸器系疾患 大麻関連物質検出 米センター

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191109/k10012170761000.html

2019年11月9日 11時00分

アメリカのCDC=疾病対策センターは8日、これまでの調査結果を発表し、29人の患者の肺を詳しく検査したところ、全員から、「ビタミンEアセテート」という物質が検出されたということです。「ビタミンEアセテート」は、「THC」を含む製品に粘りけを出すために使われているということで、CDCは「原因の特定につながる画期的な発見だ」としています。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこも無害ではない、心臓血管系に影響 米大研究

電子たばこも無害ではない、心臓血管系に影響 米大研究

https://www.jiji.com/jc/article?k=20191111039337a&g=afp

2019年11月11日08時39分

10代の間で特に人気のある電子たばこや、その呼出煙(口から吐いた煙)に含まれる化学物質が心臓血管系に害を及ぼす恐れがあると警鐘を鳴らす論文が、7日付の欧州心臓病学会誌「Cardiovascular Research」に掲載された。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこ関連疾患の致命的な犯人はビタミンEアセテートか

電子たばこ関連疾患の致命的な犯人はビタミンEアセテートか
https://jp.techcrunch.com/2019/11/11/2019-11-08-vape-lung-breakthrough-suggests-lethal-culprit-in-thc-products-could-be-vitamin-e-acetate/

2019年11月11日 by Devin Coldewey

米当局の公式発表によれば、電子たばこの使用者に見られる謎の疾患の原因はビタミンEアセテートだ。電子たばこ製品に共通して含まれる化学物質で、喫煙後も長期間肺に留まることがわかった。今回の発見は「突破口」だと言われているが、事態の完全な解決にはほど遠い。詳しくはリンク先へ

 

 

|

大韓航空 機内での電子たばこ使用に厳しく対応=程度問わず警察に

大韓航空 機内での電子たばこ使用に厳しく対応=程度問わず警察に

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/28/2019102880209.html

 2019/10/28 16:21

機内での喫煙は厳しく禁じられており、よく守られているものの、最近電子たばこの利用者が増え、機内のトイレなどで喫煙する事例が相次いでいる。詳しくはリンク先へ

 

|

JT、19年12月期業績、純利益12%減の3400億円に下方修正 配置転換などに185億円

JT、19年12月期業績、純利益12%減の3400億円に下方修正 配置転換などに185億円

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51645250R31C19A0DTD000/

2019/10/31 20:20

日本たばこ産業(JT)は31日、2019年12月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比12%減の3400億円になりそうだと発表した。従来予想は7%減の3600億円で、減益幅が拡大する。海外で働く最大約3700人分の配置転換などに伴い、185億円を費用計上したことが響く。詳しくはリンク先へ

|

JT 海外子会社2400人削減へ

JT 海外子会社2400人削減へ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/k10012159301000.html

2019年10月31日 20時25分

JT=日本たばこ産業は、海外事業を行う子会社の経営を効率化するため、経理などの管理部門に務めるおよそ2400人を対象に人員削減を行うことを決めました。詳しくはリンク先へ

|

コンビニは販売・供給を中断したが…液状たばこはどうなるのだろうか?=韓国

コンビニは販売・供給を中断したが…液状たばこはどうなるのだろうか?=韓国

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/34773.html

登録:2019-10-27 22:08 修正:2019-10-28 07:
韓国政府が液状型電子たばこに対する警告の強度を「使用自制」から「使用中断」に高めたため、コンビニ4社はいっせいに一部製品の撤収に乗り出した。だが「甘い果実の香り」のない製品は正常販売している上に、対応方向も分かれているため、消費者は混乱している。詳しくはリンク先へ

|

密輸電子たばこをネット通販 タイ人3人逮捕

密輸電子たばこをネット通販 タイ人3人逮捕

http://www.newsclip.be/article/2019/10/30/41108.html

2019年10月30日(水) 03時00分(タイ時間)

【タイ】タイ警察は29日、記者会見を開き、バンコク郊外の民家で電子たばこ多数を押収し、タイ人の男3人を逮捕したと発表した。マレーシアや中国から密輸した電子たばこをインターネット通販した疑い。詳しくはリンク先へ

 

|

JT、「キャメル」ブランドからリトルシガー3銘柄を各360円で発売

JT、「キャメル」ブランドからリトルシガー3銘柄を各360円で発売

https://news.mynavi.jp/article/20191025-914452/

2019/10/25 14:56

リトルシガーとは、たばこ葉を原料とする巻紙で刻みたばこを巻いた商品であり、通常の紙巻たばこと同様の吸い方で楽しめる。詳しくはリンク先へ

|

JT、「キャメル」でも紙巻きそっくりの葉巻発売 紙巻きよりも低価格で

JT、「キャメル」でも紙巻きそっくりの葉巻発売 紙巻きよりも低価格で

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1910/25/news079.html

2019年10月25日 12時13分 

日本たばこ産業(JT)は10月24日、「キャメル」ブランドの新商品を12月13日に発売すると発表した。いずれも「リトルシガー」という小型の葉巻たばこで、キャメルブランドの味や香りを引き継いだ低価格商品として提供する。価格は20本入りで360円。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこ関連の肺疾患、米で1600件突破

電子たばこ関連の肺疾患、米で1600件突破


https://jp.wsj.com/articles/SB10105183562228293586104585631893441071622


 


By Brianna S. Abbott
2019 年 10 月 25 日 12:21 JST
連邦当局は現在も原因の特定を進めているが、違法な「テトラヒドロカンナビノール(THC)」製品やオイルが主因との見方を示している。THCは高揚感をもたらすマリフアナ(大麻)の成分。詳しくはリンク先へ

|

「吸われているのは、人間です」 対がん協会の禁煙ポスターが衝撃的…ここまで攻めた理由を聞いた

「吸われているのは、人間です」 対がん協会の禁煙ポスターが衝撃的…ここまで攻めた理由を聞いた

https://www.fnn.jp/posts/00048654hdk/201910291830_fnnjpeditorsroom_hdk

2019年10月29日 火曜 午後6:30

「吸われているのは、人間です。」

ポスターに描かれているのは、スーツ姿の男性。タバコを吸っているように見えるポーズをとっているが、反対にタバコに顔が吸い込まれてしまっており、そこからドクロ型の煙が立ち昇る。真っ黒な背景と相まって、なんとも異様な雰囲気のデザインだ。詳しくはリンク先へ

|

韓国、液体式電子たばこの使用中止を勧告 健康に「重大な脅威」

韓国、液体式電子たばこの使用中止を勧告 健康に「重大な脅威」

https://jp.reuters.com/article/health-vaping-southkorea-idJPKBN1X20QH

2019年10月23日

韓国の朴凌厚・保健福祉相は23日、電子たばこに対する健康懸念の高まり受け、国民に液体式電子たばこの使用をやめるよう勧告した。電子たばこによる健康への影響が懸念され、世界では米国やインドをはじめ複数の国で販売や広告を規制・中止する動きがでている。詳しくはリンク先へ

|

電子タバコのJuulが大量解雇発表、同日に汚染品出荷の疑いで訴訟中との報道

電子タバコのJuulが大量解雇発表、同日に汚染品出荷の疑いで訴訟中との報道

https://jp.techcrunch.com/2019/10/31/2019-10-29-as-juul-announces-mass-layoffs-a-new-lawsuit-alleges-it-shipped-a-million-contaminated-pods/

2019年10月31日 by Catherine Shu

Juul(ジュール)の元幹部は訴訟で、同社が今年初めに小売業者に出荷した約100万のポッドで、汚染された電子たばこリキッドが使用されたことを知っていたにもかかわらず、顧客に通知しなかったと主張した。詳しくはリンク先で

|

電子たばこジュール、年内に約500人削減へ

電子たばこジュール、年内に約500人削減へ

https://jp.wsj.com/articles/SB10426654051985844432104585639623892123144

電子たばこ吸引に関連する原因不明の疾患の増加や、米国売上高の80%余りを占めるフレーバー付き電子たばこの販売を米当局が禁止する動きなどを受け、急拡大路線を転換する。詳しくはリンク先へ

 

|

電子たばこ普及で上海の喫煙者低年齢化、成人と女性の喫煙率も上昇

電子たばこ普及で上海の喫煙者低年齢化、成人と女性の喫煙率も上昇

https://www.afpbb.com/articles/-/3228585

2019年11月1日 12:00 

上海市では天井のある建物内での全面禁煙が実現し、たばこ規制が強化されているが、電子たばこの普及にともなう喫煙者の低年齢化が進み、成人と女性の喫煙率がともに上昇している。 詳しくはリンク先へ

|

4社乱戦の日本は「加熱式タバコ」の「人体実験場」

4社乱戦の日本は「加熱式タバコ」の「人体実験場」

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20191029-00148744/

 

石田雅彦 | ライター、編集者
10/29(火) 8:00

日本ほど加熱式タバコが受け入れられている国は他にない。タバコ会社は日本人の喫煙者を使い、投入する加熱式タバコの人体実験をしているといえる。一方で、シェアをめぐるタバコ会社の競争は激化し、手を替え品を替えた広告宣伝も過熱している。こうした状況が日本に何をもたらすのだろうか。詳しくはリンク先へ

|

トランプ政権、ミントやメントール風味電子たばこ禁止の方針撤回検討

トランプ政権、ミントやメントール風味電子たばこ禁止の方針撤回検討
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-28/Q02C4BT0G1L001

トランプ大統領の選対本部長を務めるブラッド・パースケール氏はフレーバー付き電子たばこ禁止措置は2020年大統領選での得票に悪影響を与える恐れがあるとトランプ氏に伝えた。大学卒で郊外在住の女性票獲得にも寄与しないと判断したという。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこが肺に免疫障害を引き起こす可能性、米大学の研究から明らかに

電子たばこが肺に免疫障害を引き起こす可能性、米大学の研究から明らかに

https://wired.jp/2019/10/21/vaping-may-hamper-the-lungs-ability-to-fend-off-infections/

2019.10.21 MON 19:30

電子たばこの影響で肺の免疫系が機能不全になる可能性がある──。そんな研究結果が米大学のチームによって発表された。電子たばこの蒸気をマウスが吸い込んだだけで、肺を最近などの感染から守るはずの細胞が変質し、肺の免疫系が機能不全に陥ってしまったという。この症状の鍵はニコチンではなく、電子たばこのカートリッジを満たしている溶剤にあるようだ。詳しくはリンク先へ

|

JTが海外で2400人リストラ、止まらないたばこの国内販売減少と減収減益【決算報19秋】

JTが海外で2400人リストラ、止まらないたばこの国内販売減少と減収減益【決算報19秋】

https://diamond.jp/articles/-/219269

2019.11.1 5:27

国内紙巻きたばこ販売の減少、加熱式たばこの足踏み、海外では最大2400人規模のリストラ……。10月31日に発表されたJTの2019年12月期第3四半期決算。売上高は前年同期比で2.5%減少の1兆6337億円。営業利益は7.6%減少の4406億円と減収減益で苦しい状況から脱し切れていない現実が露になった。詳しくはリンク先へ

|

東京五輪・パラリンピックに向けて、課題は多い…「敷地内は完全禁煙、隠れて吸う人も」 ラグビーW杯、試合会場の喫煙所はほぼ満員

東京五輪・パラリンピックに向けて、課題は多い…「敷地内は完全禁煙、隠れて吸う人も」 ラグビーW杯、試合会場の喫煙所はほぼ満員

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191025/dom1910250008-n1.html

2019.10.25

海外では屋内は完全禁煙、屋外では喫煙可能な国も多い。世界中から観戦客が押し寄せる東京五輪・パラリンピックに向けて、課題は多そうだ。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこをやめたい? でも“禁煙”する方法は、誰にもわからない

電子たばこをやめたい? でも“禁煙”する方法は、誰にもわからない
https://wired.jp/2019/10/24/so-you-want-to-quit-vaping-no-one-actually-knows-how/

2019.10.24 THU 19:00

禁煙に役立つと思われていた電子たばこをやめるにはどうすればいいのだろうか?その方法は誰も知らないと言っても過言ではない。「電子たばこの禁煙方法は、専門家の間でも答えが出ていない問題です」と、米国立がん研究所(NCI)の喫煙管理研究部門(TCRB)でプログラムディレクターを務めるレイチェル・グラナは言う。詳しくはリンク先へ

|

中国:電子たばこのオンライン販売、販促を禁止-青少年保護が目的

中国:電子たばこのオンライン販売、販促を禁止-青少年保護が目的

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-01/Q0AE6C6VDKHS01

Rachel Chang
2019年11月1日 21:03 JST

中国の国家たばこ専売局(STMA)と国家市場監督管理総局(SAMR)が1日発表した声明によると、電子たばこを販売する全てのウェブサイトおよびアプリは閉鎖され、オンライン上の販促キャンペーンは中止する必要がある。青少年の保護が目的だという。詳しくはリンク先へ

|

中国、電子たばこのオンラインストア閉鎖を要請 未成年の購入防止

中国、電子たばこのオンラインストア閉鎖を要請 未成年の購入防止

https://jp.reuters.com/article/china-ecigarettes-idJPKBN1XB3WR

2019年11月1日 / 19:56 /

中国のたばこ規制当局は1日、電子商取引サイトや企業に対し、電子たばこを販売するオンラインストアの閉鎖を求める通達を出した。未成年によるネットでの電子たばこの購入を防ぐことが狙い。詳しくはリンク先へ

|

Altriaが電子たばこJuul出資に伴う4900億円の評価損を計上

Altriaが電子たばこJuul出資に伴う4900億円の評価損を計上


https://jp.techcrunch.com/2019/11/02/2019-10-31-altria-writes-down-4-5-billion-from-its-investment-in-juul/


2019年11月02日 by Jonathan Shieber


 


電子たばこに関連する疾患の患者が全米で確認され、そしていくつかの州では何人かが死亡し、Juulを取り巻く状況は一段と悪化している。実際、同社を相手取った新たな訴訟が2日前に起こされた。この訴訟では、少なくとも1人の従業員の警告にもかかわらず、Juulは汚染されたポッドをそうだと知りながら販売したとされている。詳しくはリンク先へ

|

歩きたばこ注意され殴る 逃走の男を逮捕 防犯カメラの映像公開→「似ている男知っている」と通報/千葉・柏

歩きたばこ注意され殴る 逃走の男を逮捕 防犯カメラの映像公開→「似ている男知っている」と通報/千葉・柏

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00010001-chibatopi-l12

11/3(日) 11:46配信

容疑者はたばこをくわえながら歩いており、男性から「たばこは駄目なんですよ」と注意され、振り向きざまに無言で殴ったという。詳しくはリンク先へ

|

電子たばこで損失の米アルトリア、投資家は悲観すべきか

電子たばこで損失の米アルトリア、投資家は悲観すべきか

https://jp.reuters.com/article/us-altria-juul-idJPKBN1XB3FI

2019年11月3日 / 08:24 / 13時間前更新

アルトリアはジュールへの投資に絡んで45億ドルの損失を計上し、事実上、初期投資額128億ドルの3分の1余りを失った。アルトリアの時価総額は860億ドルだが、投資家はジュールの価値をもっと低く見積もっているとみられる。詳しくはリンク先へ

 

 

|

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »