« 在宅奨励が潤したたばこ産業 気晴らし喫煙増加・買いだめで増収 | トップページ | 小5の2・2%、喫煙経験あり/青森県19年度調査 »

小5の2・2%、喫煙経験あり/青森県19年度調査

小5の2・2%、喫煙経験あり/青森県19年度調査

https://www.daily-tohoku.news/archives/35338

2020/05/11

喫煙経験がある小学5年では、初めて吸った時期が小学校入学前と回答しているのが最も多かった。最も喫煙の割合が高かったのは高校3年の3・2%(4・6%)。「現在も吸っている」と答えたのは小学5年と中学1年が0・1%、中学3年は0・3%、高校3年は0・8%だった。詳しくはリンク先へ

|

« 在宅奨励が潤したたばこ産業 気晴らし喫煙増加・買いだめで増収 | トップページ | 小5の2・2%、喫煙経験あり/青森県19年度調査 »

未成年喫煙防止」カテゴリの記事