« 喫煙室は「3密」の典型 「たばこと健康」高崎健康福祉大教授 東福寺幾夫 | トップページ | インドネシア 高喫煙率が医療崩壊招く? »

JT、純利益29%減 1~3月 医薬品事業の一時金収入なくなる

JT、純利益29%減 1~3月 医薬品事業の一時金収入なくなる
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58668330Q0A430C2DTB000/

2020/4/30 21:20

営業利益は29%減の1289億円。償却費などを除いた調整後営業利益は6%伸びた。ロシアルーブルなど新興国通貨安が重荷となったが、海外たばこ事業などの貢献で増益を確保した。詳しくはリンク先へ

|

« 喫煙室は「3密」の典型 「たばこと健康」高崎健康福祉大教授 東福寺幾夫 | トップページ | インドネシア 高喫煙率が医療崩壊招く? »

たばこ会社の動向」カテゴリの記事