« 妊娠初期の大麻使用でも、赤ちゃんの出生体重が低くなる可能性 | トップページ | 北海道のニセコで大麻・コカインに溺れる外国人観光客たち。“愛好家コミュニティ”まである実情 »

大麻、低年齢化が加速 茨城県警 22年摘発者、10~20代7割 密売人、SNSで「宣伝」

大麻、低年齢化が加速 茨城県警 22年摘発者、10~20代7割 密売人、SNSで「宣伝」

https://news.yahoo.co.jp/articles/678507ed4d3d864bcd1dc9a9e0ec7e64c79093fa

5/24(水)

大麻を使用すると、幻覚、妄想、認知機能の低下、無気力といった症状が出る恐れがあり、依存性もある。大麻などの依存症は性格や意思の問題と誤解されがちだが、実際にはそうではない。ましてや快楽や刺激を求めて使っているのではなく、人間関係などによる目の前の苦しさや不安を和らげようとして使用し、依存する。詳しくはリンク先へ

|

« 妊娠初期の大麻使用でも、赤ちゃんの出生体重が低くなる可能性 | トップページ | 北海道のニセコで大麻・コカインに溺れる外国人観光客たち。“愛好家コミュニティ”まである実情 »

危険ドラッグ」カテゴリの記事