« 5月31日は世界禁煙デー 禁煙や受動喫煙対策について考えてみませんか | トップページ | 2024年世界禁煙デーについて »

認知症対策は40~50代から 学び続け、禁煙し、難聴に注意すれば予防効果

認知症対策は40~50代から 学び続け、禁煙し、難聴に注意すれば予防効果

https://www.sankei.com/article/20240509-2UKSGCASKFNSLGRUUNUFBXBNII/

2024/5/9

認知症のリスク因子は教育不足が7%。中年期以降に加わるリスクは難聴(8%)、頭部外傷(3%)、高血圧(2%)など。高齢期以降に加わるリスクは喫煙(5%)、うつ(4%)、社会的孤立(4%)、運動不足(2%)など。これらのリスクを減らせば、認知症を40%ほど予防する効果が期待できるのだそうです。詳しくはリンク先へ

|

« 5月31日は世界禁煙デー 禁煙や受動喫煙対策について考えてみませんか | トップページ | 2024年世界禁煙デーについて »

たばこの害」カテゴリの記事