たばこ税

韓国のたばこ輸出急減 UAEの課税が直撃

韓国のたばこ輸出急減 UAEの課税が直撃

2018/04/15 07:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の農林水産物と食品のうち輸出額が最も多い紙巻たばこが、1~3月期は2億1060万ドル(約226億円)と、前年同期比28.3%急減した。農林畜産食品部が15日までに集計した。最大輸出先のアラブ首長国連邦(UAE)がたばこに、「sin tax(罪の税金)」として100%の税金を課したことが打撃を与えたと分析される。

 たばこは主原料の葉たばこが農産物に分類され、加工食品の扱いとなる。主にUAEなどの中東と東南アジアに輸出される。2017年の輸出額は11億2560万ドルで、農林水産物・食品全体の16.5%を占めた。

 ところが、UAE政府が昨年10月からたばこに対する税率を100%とし、今年1月1日からは5%の付加価値税も課した。その結果、現地で販売される韓国製たばこの価格が2倍近くに跳ね上がり、韓国からの輸出が急減したとされる。

 こうした動きはUAEだけでなく、今後、湾岸協力会議(GCC)加盟国全体に広がる見通しで、韓国のたばこ輸出の減少はしばらく続くと予想される。

 一方、1~3月期の農林水産物・食品輸出は、高麗人参類(4700万ドル、26.6%増)やキムチ(2410万ドル、26.0%増)、イチゴ(2810万ドル、16.0%増)などの伸びが大きかった。ただ、たばこの輸出急減が響き、全体としては1.0%増の16億5790万ドルにとどまった。

| | トラックバック (0)

たばこ税、8年ぶり増税へ 主要銘柄はワンコイン超に?

たばこ税、8年ぶり増税へ 主要銘柄はワンコイン超に?

長崎潤一郎2018年1月27日17時09分

2018年度の税制改正では、たばこ税も8年ぶりに増税されることが決まった。

 たばこ税は現在、紙巻きたばこ1本あたり約12・2円。これを18年10月に1円引き上げた後、消費増税が予定される19年10月は据え置き、20年10月と21年10月に1円ずつ引き上げる。1箱(20本)あたりでは、計60円の増税になる。

 では、たばこはどれぐらい値上がりするのか。

 日本たばこ産業(JT)の代表…

| | トラックバック (0)

低所得の喫煙者に打撃 たばこ税増税で負担重く

低所得の喫煙者に打撃 たばこ税増税で負担重く

2017年12月28日

 二〇一八年度の与党税制改正大綱に、たばこ税の増税が盛り込まれ、たばこが今後、大幅に値上げされる見通しになった。たばこは増税による値上げが続いており、平均価格は二十年前に比べ二倍近い水準。追い打ちの値上げは、喫煙率が比較的高い低所得者には強烈な打撃となりそうだ。 (白井康彦)

 「何年か先には一カ月のたばこ代は千円ぐらい増えてしまいそう。その分、生活費を削るのはすごく苦しい」。こう訴えるのは東海地方のアパートで一人暮らしをする五十代男性。

 注意欠陥多動性障害(ADHD)と診断されている上に不眠症、うつの症状もあって会社勤めは長く続かなかった。七年前から生活保護を受けており、生活扶助費(日常生活費)は月七万二千円ほどだ。若いときに勤めていたパチンコ店が従業員にたばこを無料で配っていたことがきっかけで愛煙派に。以来、約三十年間、たばこを吸い続ける。

 最近愛用しているのは、加熱式たばこ。おおむね一日一箱のペースで、たばこ代は月額約一万四千円に上る。「食費を月一万円ぐらいに抑えざるを得ない」状況だという。

 禁煙を試みたことはあるが、成功したことはない。生活保護を受けていることを引け目に感じ、「周囲の目が気になって仕方ない」と男性。イライラした感情からたばこが手放せないという。二年前には、生活費が尽きてたばこが買えなくなったため、路上に落ちていた吸い殻を拾い集めて吸ったこともあった。「たばこを吸うと落ち着くんです。やめたくても、どうしてもやめられない」。男性がこぼした。

    ×  ×

 この二十年間、物価は安定しており、消費者物価指数も小動きだ。しかし、たばこは例外。平均的な小売価格の水準を示す価格指数(一五年平均=一〇〇)は、一九九六年平均が五三・三、二〇一六年平均が一〇一・二で約九割もの上昇だ=図。

 たばこ税増税は今後、段階的に実施され、紙巻きたばこ一本当たりの税額は二一年十月には今より三円増える。二十本入りの一箱四百四十円の商品は、増税分がそのまま小売価格に転嫁されると五百円になる。たばこ価格指数は、今よりさらに一割強上がりそうだ。所得に関係なく平等に値上げされるため、同じ喫煙者でも低所得者の方が負担は重くなる。

 一方、低所得者の喫煙率は高所得者に比べ高いとされる。厚生労働省が一〇年に実施した国民健康・栄養調査によると、男性の喫煙率は所得二百万円未満で37・3%、二百万円以上六百万円未満は33・6%、六百万円以上は27・0%だった。所得が低いほど喫煙率が高くなる傾向が見られた。理由ははっきりしないが、「低所得者はストレスの強い人が多い一方、禁煙に関する情報に接する機会が少ない」との指摘がある。

 七年前に禁煙に成功し、禁煙に至るまでの体験をブログにつづっている秋田市のファイナンシャルプランナー(FP)佐藤元宣さんは「ストレスがたまり、たばこに手が伸びることがあった。たばこ以外のはけ口を見つけておくことが重要だと身に染みて思った」と話す。「ただ、本人に努力を促すだけでは難しい。行政などが禁煙外来に通うことの有効性などを周知するべきだ」と強調している。

| | トラックバック (0)

与党がたばこ税の増税方針を打ち出した

与党がたばこ税の増税方針を打ち出した

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/382386/

2017年12月24日 08時00分

 与党がたばこ税の増税方針を打ち出した。紙巻きたばこは段階的に引き上げ、1本当たり3円増税するという。「衆院選で税制論議はなかったのでは」「税の公平性はどうなった」と言いたいところだが、物言えば唇寒し。もはや諦めの境地だ。

 たばこの増税といえば、民主党政権時代の鳩山由紀夫氏を思い出す。「国民の健康のため一気に1箱千円にしたいんだよね」と記者に語る当時の首相、鳩山氏。「国民の健康というなら、たばこを法的に禁止すればいい」と返すと「いやあ喫煙者の権利が…」「国民のコンセンサスが…」と急に歯切れが悪くなった姿が懐かしい。いずれにしても民主党政権が続いていれば、1円、2円と細かく引き上げることなく、たばこ離れが一気に進んだのかもしれない。

 喫煙者への逆風は、東京五輪に向けて強まる一方。そろそろ潮時かもと思いながら、煙をくゆらせる身に寒風がしみる。 (久保田敦)

=2017/12/24付 西日本新聞朝刊=

| | トラックバック (0)

所得税・たばこ税…増税、個人に照準 税制改正大綱決定

所得税・たばこ税…増税、個人に照準 税制改正大綱決定

長崎潤一郎、南日慶子2017年12月14日21時42分
 自民、公明両党は14日、来年度の与党税制改正大綱を正式に決めた。所得税やたばこ税の増税、新税の創設など、年間で計約2800億円の増税になる。法改正が遅れる新税も加えると、約3400億円の増税だ。高収入の会社員を中心とした増税が並ぶ一方、企業向けには減税が目立つ。
与党税制改正大綱、正式決定へ 目立つ個人向け増税
 年900億円の増税となる所得税の主な増税対象は、子育て・介護世帯を除く年収850万円超の会社員や公務員計約230万人や、年金以外の年間所得が1千万円を超える約20万人、年金収入自体が年1千万円を超える約3千人だ。会社に所属せずにフリーランスや個人請負などで働く人は減税にするが、年間所得が2400万円を超える人は増税になる。
 また、日本からの出国時に1千円を徴収する「国際観光旅客税(出国税)」や、住民税に上乗せして年1千円を徴収する「森林環境税」も創設。たばこ税も8年ぶりに引き上げ、紙巻きたばこは来年10月から段階的に1本計3円増税し、加熱式も初めて増税する。
 企業向けでは、中小企業の代替わりを後押しするための相続税の減税や、賃上げや設備投資に積極的な企業の法人減税を決めた。
 10月の衆院選で与党が大勝した後、2019年夏の参院選まで大きな国政選挙の予定がないことから、増税論議が加速した。19年10月の消費増税とともに導入される軽減税率で税収が想定を1兆円下回ることから、政府・与党は一部をその穴埋めとすることも念頭に置く。
 ただ、企業収益が過去最高を更新しながら賃上げが進まない現状で、個人に新たな負担増を求めるため、低迷する消費への悪影響を心配する声もある。(長崎潤一郎、南日慶子)

| | トラックバック (0)

たばこ税 人気の加熱式も対象 段階的に↑「紙巻き」は500円超え 

たばこ税 人気の加熱式も対象 段階的に↑「紙巻き」は500円超え 

 たばこ税は、紙巻きたばこと加熱式たばこの税額が、いずれも二〇一八年十月から段階的に引き上げられることになりました。たばこ税の増税は八年ぶりです。小売価格はどうなるのでしょうか?

 Q なぜ増税するのですか。

 A 一九年十月から消費税率が引き上げられ、導入される軽減税率の財源などが不足する中、嗜好(しこう)品のたばこは増税しやすいからです。値上げにより、健康被害をもたらすたばこを吸う人を減らす狙いもあります。

 Q 紙巻きの価格はどうなるの。

 A 現在、小売価格が四百四十円のたばこの税額は二百四十五円ですが、これを六十円引き上げて三百五円にします。また、たばこメーカーはこれまで、たばこ増税と同時に、販売量が減っても売上高を減らさないよう、増税分以上の値上げをしてきました。このため、小売価格は五百円よりもさらに高くなりそうです。

 Q 段階的な引き上げはいつまで。

 A 一八年十月から四年かけますが、消費税を増税する一九年は税額を据え置きます。一気に引き上げないのは、たばこの消費が急激に落ち込み、国内の生産者や小売店などに与える影響が大きくなることを防ぐためです。

 Q 加熱式も増税するのですか。

 A はい。煙や臭いが少ない加熱式は人気が高まっており、市場占有率は一割を超えています。加熱式の小売価格は紙巻きと同水準ですが、税額は低くなっています。増税するのは今後、紙巻きから加熱式に乗り換える人が増えれば、税収が落ち込むことになるからです。

 Q どれくらい増税になるのでしょうか。

 A 今は紙巻きとは異なる課税方式で、葉タバコを詰めるカプセルなどの重さを基に税額を計算しています。税額は製品ごとにばらつきがあり、紙巻きの一~八割と低くなっています。この格差を縮めるため、新たな課税方式で、一八年十月から五年間かけて税額を引き上げ、紙巻きの七~九割となるようにします。

 (白山泉)2017年12月15日

| | トラックバック (0)

[ニュース]たばこ税、1本3円増税へ=来年度から段階的に−政府・与党

[ニュース]たばこ税、1本3円増税へ=来年度から段階的に−政府・与党

https://www.nippon.com/ja/genre/politics/l10646/

[2017.12.05]

政府・与党は4日、たばこ税を1本当たり3円増税する方針を固めた。消費減少による税収の急激な落ち込みを避けるため、2018年度から21年度まで3回に分けて1円ずつ段階的に引き上げる。通常の紙巻きたばこより税率が低く、近年急速に普及が進む「加熱式たばこ」も増税する方針で、14日にまとめる18年度与党税制改正大綱に盛り込む。

紙巻きたばこにかかる税金は現在1本当たり約12.2円。10年10月に1本3.5円引き上げており、増税は8年ぶりとなる。たばこ税の16年度の税収は国税分と地方税分を合わせて約2兆1000億円に達し、3円の増税で2000億〜3000億円の税収増が見込まれる。

紙巻きたばこの増税は18年10月から実施の予定。景気に与える影響を配慮して、消費税率が10%にアップする19年度は見送り、20年度と21年度に再び1円ずつ引き上げる方向で検討している。

増税分が小売価格にそのまま転嫁された場合、1箱(20本入り)単位では1年で20円、3年間で計60円値上がりする。代表的な紙巻きたばこであるJTの「メビウス」の小売価格は、現在の1箱440円から500円に上がる計算だ。

| | トラックバック (0)

たばこ税 加熱式は紙巻きより時間かけ増税で調整

たばこ税 加熱式は紙巻きより時間かけ増税で調整

12月5日 4時33分

税制改正
自民党税制調査会は増税を検討している「加熱式たばこ」にかかる「たばこ税」について、拡大している市場への影響などを考慮して、段階的に増税する方針の「紙巻きたばこ」よりも1年長く2022年度までかけて引き上げる方向で調整を進めることになりました。
自民党税制調査会は、社会保障などに充てる財源を確保するため「紙巻きたばこ」にかかる「たばこ税」を来年10月から2021年度まで段階的に1本当たり3円増税する方針を固めています。
さらに、火を使わず煙が出ない「加熱式たばこ」についても「紙巻きたばこ」に比べて低くなっている税率の是正を検討していますが、公明党からは「拡大している市場に影響を与えるべきではない」、「受動喫煙の改善につながることも考慮すべきだ」という指摘が出ています。
このため自民党税制調査会は、「加熱式たばこ」は「紙巻きたばこ」よりさらに1年長く2022年度までかけて引き上げる方向で調整を進めることになりました。
今後、「紙巻きたばこ」との税率の差をどこまで縮めるのかなどについて公明党とも調整を進め、今月14日に取りまとめを予定している税制改正大綱に盛り込みたい考えです。

| | トラックバック (0)

加熱式たばこ増税 紙巻きの7~9割に 各社の税負担の差縮小

加熱式たばこ増税 紙巻きの7~9割に 各社の税負担の差縮小

2017.12.9 05:00

 政府・与党が、平成30年度税制改正で増税を検討している「加熱式たばこ」のたばこ税について、メーカー3社ごとの税率の引き上げ幅が8日、明らかになった。各社の税負担は現在、紙巻きたばこの1~8割程度だが、見直しで7~9割程度になる。商品の重さに課税していた現行方式を見直すことで、税額を紙巻きに近づける。増税分が価格に転嫁されれば、値上げにつながる。

 現行制度での加熱式の税負担は、最も低い日本たばこ産業(JT)の「プルーム・テック」が1箱あたり約34円で、紙巻き(1箱約245円)の1割超。見直しではこれを7割程度に引き上げる。ブリティッシュ・アメリカン・タバコの「グロー」は約5割から8割程度、フィリップ・モリスの「アイコス」は8割弱から9割程度になる。見直し後は加熱式間で最大で約6倍もの開きがあった税額差が大きく縮まる。

 加熱式の増税方針は、来年度から33年度にかけ1本当たり3円増税する紙巻きの引き上げとともに、30年度の与党税制改正大綱に盛り込む。ただ、急速に普及が進む加熱式の市場への影響にも考慮して、加熱式の増税は34年度まで5年かけて段階的に行う方針だ。

 加熱式は現在、税法上の「パイプたばこ」に分類され、葉タバコが詰められたスティックやカプセルの重さの1グラムを、紙巻き1本(税額12・24円)に換算して課税されている。見直しは課税を葉タバコの量や価格などに基づく新方式に変更することで実現する。

 政府・与党は加熱式の価格が420~460円と一般的な紙巻き(440円)とほぼ変わらないにもかかわらず税額が低いことや、各社のスティックの重さの違いによって製品間の税額差が大きいことを問題視している。

| | トラックバック (0)

たばこ税 加熱式は紙巻きの70~90%まで引き上げへ 自民税調

たばこ税 加熱式は紙巻きの70~90%まで引き上げへ 自民税調

12月8日 4時20分

自民党税制調査会は、来年度の税制改正で、段階的な増税を検討している「加熱式たばこ」にかかる「たばこ税」について、税額を決める基準を改めることで、「紙巻きたばこ」のおよそ70%から90%まで引き上げる方針を固めました。

火を使わず煙が出ない「加熱式たばこ」にかかる「たばこ税」は、製品に含まれる「葉たばこ」の重量を基準に、税額が決められていますが、一般的な「紙巻きたばこ」と比べると、最も低いもので14%にとどまるなど、税額に差が生じています。

このため、自民党税制調査会は、来年度の税制改正で、これを是正するため、「加熱式たばこ」にかかる「たばこ税」を、2022年度までかけて段階的に引き上げようと検討を進めてきました。

その結果、税額を決める基準を改めることで、製品によって異なるものの、いずれも「紙巻きたばこ」のおよそ70%から90%まで引き上げる方針を固めました。

自民党税制調査会は、公明党とも調整を進めたうえで、来週14日に取りまとめを予定している税制改正大綱に、こうした方針を盛り込みたい考えです。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧